FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
10/19 4度目の「パセリ」の収穫となりました!!
10/18 「ピーマン」に実を着けてくれました!!
10/17 「茎ブロッコリー」の花蕾を多く着けてくれているのですが…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
11月
29

[春菊] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉物野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

無事に発芽したことを確認してから8日が経過した「春菊」ですが、

どの芽も双葉が大きくなり小さな本葉も1~2枚出ていました。

ペトさい(春菊)12

 

本葉を見た感触では出てきて間もない様子で、

一週間ほどで特徴のあるギザギザした形の葉になるでしょう。

 

栽培開始から19日目を迎え、「春菊」本葉は双葉よりも大きくなり、

ギザギザとした形になっていました。

ペトさい(春菊)13

 

栽培日数から見ても順調に育っているように感じますが、

どの芽も葉を大きくしたことで少し込み合ってきたように感じます。

 

とりあえずは、一回目の間引きの目安となる本葉の数が3~4枚

増えるまでの間、様子を見ることにしましょう。

 

最後に、春菊の栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(春菊)09

 

また、これから春菊を育てたいと思われた方は

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
11月
11

[春菊] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉物野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

種を蒔いてから4日が経過し、「春菊」の様子を見てきました。

 

すると、鉢に被せた不織布から小さな芽が透けて見えました。

ペトさい(春菊)10

 

写真だと分かりづらいので○印を付けましたが、

鉢の中央から芽が出ている様子が分かりました。

 

が、発芽して間もないため蒔いた種のうちどの位発芽したかは分からず、

鉢に被せた不織布を取り除いて見てみることにしましょう。

 

ペットボトル鉢から少し離れた場所から見ると

発芽しているのは分かりませんが、近くに寄って見てみますと

発芽したばかりの芽が数ヵ所から出ているのを確認できました。

ペトさい(春菊)11

 

どの芽も発芽したばかりのようで双葉が開いておらず、

これから光合成して全開の双葉を見せることでしょう。

 

それにしても、「春菊」は発芽率が低く一週間ほどで発芽しますので、

今回蒔いた種はまだ半分くらいしか発芽していないものの

播種前に種を水に浸したことから順調に発芽したように感じます。

 

最後に、春菊の栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(春菊)09

 

また、これから春菊を育てたいと思われた方は

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
11月
05

[春菊] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉物野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

11月に入り鍋料理が恋しくなるほど急に寒くなりましたが、

今回はその鍋料理に欠かせない「春菊」を育ててみたいと思います。

 

春菊には様々な品種があるのですが、

今回はその中から'中葉しゅんぎく'という品種を育てます。

ペトさい(春菊)01

 

「春菊」はどのタイプの鉢でも育てることができるのですが、

今回は栽培コストを抑えつつ少し多めに収穫したいと思いますので、

「二つ折り型ペットボトル鉢」を使って育てます。

ペトさい(ペットボトル鉢)09

 

それでは早速、「中葉しゅんぎく」の種を蒔くことにしましょう!!

 

まず、今回の種蒔き作業で使用する道具を下図に示しますので、

各自ご用意下さい。

【用意するもの】

春菊の種、二つ折り型ペットボトル鉢、ジョウロ、

野菜用培養土、移植ゴテ、不織布、麻ヒモ

ペトさい(春菊)02

 

上記の道具を用意できましたら、

以下に示す手順で「春菊の種」を蒔きます。

 

【春菊の種蒔き手順】

ペトさい(春菊)03

「春菊の種」を種蒔き作業の半日前に水に浸しておく。

 

この作業は「春菊の種」を発芽しやすくするために行うものです。

 

ペトさい(春菊)04

「二つ折り型ペットボトル鉢」の縁から3(cm)下まで野菜用培養土を入れ、

「春菊の種」を点蒔きします。

 

種を蒔く際の注意点として、

種と種の間隔を(cm)ほど開けて下さい。

ペトさい(春菊)05

 

ペトさい(春菊)06

野菜用培養土を薄く覆土した後にたっぷりと水を与えます。

 

ジョウロで水を与える際の注意点として、

ジョウロの注ぎ口に手を添えないで水を与えてしまうと

土がえぐれてしまいますので、必ず注ぎ口に手を添えて

水の勢いを和らげながら株元に水を与えるようにして下さい。

 

ペトさい(春菊)07

水やりをした後、ペットボトル鉢に「不織布」を被せ、

風に飛ばされないように麻ヒモで結んで、種蒔き作業は完了です。

 

この作業は春菊などの葉物野菜に共通することですが、

気温の低い時期における軽い霜よけや寒風対策として行うもので

このように防寒することで葉を傷めずに育てることができます。

 

今回の栽培では「春菊」を一つの鉢で2株育てることができる

'二つ折り型ペットボトル鉢'を2鉢使い、

下図のようなトレイに入れて育てることにしました。

ペトさい(春菊)08

 

「春菊」は地温20℃前後で播種後4~7日程度で発芽しますので、

まずは日当たりのよい場所において観察することにしましょう。

 

最後に、今回の「春菊」の種蒔き作業にかかった費用と

春菊の栽培データを以下に示したいと思います。

◆春菊の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

春菊の種

1

141

141

ジョウロ

1

105

105

野菜用培養土<粒状>(14)

1

345

49
(2.5L使用)

移植ゴテ

1

105

105

不織布

1

399

399

麻ヒモ

1

105

105

合計金額 

904

※ 「二つ折り型ペットボトル鉢」を新規で作成する場合は別途費用が掛かります。

ペトさい(春菊)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
19

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:絶滅動物、ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、簡易温室内で育てたこともあり、

脇芽から新たな葉がワサワサと茂っていた、

中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」

栽培開始からちょうど140日目を迎えていました。

 

「シュンちゃん」は一段と脇芽を伸ばし

ワサワサと葉を茂らせていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)33

 

こんなにこんもりとした「シュンちゃん」を見るのは初めてで、

中葉しゅんぎくの再生能力に感動してしまいました。

 

当然ながら、今回も園芸用ハサミを使って葉を剪定しますが、

我が家のお引越の都合もあり、脇芽を残さずに

全ての葉を収穫することにしました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)34

 

おそらく脇芽を残しておけば、

新たな葉がワサワサと増えてくれると思いますが、

やむを得ません。

 

 

今回収穫した'中葉しゅんぎく'は最後に相応しく大量で、

市販の春菊に引けを取らない量となりました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)35

 

これだけたくさん収穫できると色々な料理に使えそうですが、

今回はその中でも少し変わった使い方をしたいと思い、

春菊ギョウザを作ってみました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)36

 

春菊ギョウザを食べてみたところ、

作る前に想像していたよりも春菊の風味が強くなく、

ニラを使った一般的なギョウザよりも美味しく頂けました。

 

今回の'中葉しゅんぎく'栽培は家の事情により終わりを迎えますが、

ペットボトル栽培で大量収穫できる程に育てられたことを踏まえますと、

「大成功」といってもよいのではないでしょうか?

 

「シュンちゃん」は収穫するまでに3ヵ月以上かかりましたが、

その後、脇芽を伸ばして収穫するまでには日数がかかりませんでした。

 

皆さんも手軽に育てることができるペットボトル栽培で、

'中葉しゅんぎく'を育ててみては如何でしょうか?

【ペットボトル栽培III~中葉しゅんぎく~ 完】

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
07

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、今栽培初となる収穫を果たした、

中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」は栽培開始から

119日目を迎えていました。

 

脇芽を増やすために主枝を摘芯した「シュンちゃん」ですが、

その後、ちゃんと脇芽を増やしてくれているのでしょうか?

 

早速、「シュンちゃん」の様子を見るためペットボトル菜園に行ってみると、

「シュンちゃん」は葉がワサワサと茂っていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)31

 

近くに寄って見てみますと、

摘芯した箇所の近くを中心として脇芽を伸ばし、

新たな葉が出ていたのです。

 

私の心配とはよそに、

大きく育ってくれていることに嬉しくなりました。

 

栽培開始から127日目になりますと、

「シュンちゃん」はさらに葉数を増やし、

一段と葉のボリューム感が出ていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)32

 

ここまで大きく育つのは簡易温室内で栽培しているかもしれませんが、

摘芯した箇所が分からなくなるほど葉が茂っているのには

私自身も驚いてしまいました。

 

この生長ぶりを見た感じでは、

二度目の収穫を迎えられそうですね。

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
09

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:砂漠化 ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、簡易温室内で育てることにより大きく生長した、

中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」は栽培開始から109日目を迎えました。

 

依然として、厳しい寒さが続く中、

「シュンちゃん」は簡易温室の中で元気に育っていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)26

 

その生長ぶりは上の写真をご覧になれば一目瞭然ですが、

草丈は10(cm)近く伸び、葉も倍以上に増えるとともに大きくなり、

その飛躍ぶりには驚いてしまいます。

 

近くに寄って見てみますと葉が茂ってことが分かり、

「シュンちゃん」を収穫しても良さそうな感じがします。

 

「シュンちゃん」は株ごと収穫してもよいのですが、

栽培や収穫を長い期間楽しむことを考えますと、

主枝を摘芯して脇芽を増やすのが得策といえます。

 

従って、「シュンちゃん」は草丈が20(cm)以上ありますので、

下記のポイントを参考にし、主枝を摘芯することにしました。

[摘芯作業でのポイント]

・先端から10(cm)ほどのところを園芸用ハサミで剪定する。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)27

 

とりあえず、下葉は込み合わない程度に剪定しましたが、

今回摘芯した際に収穫できた葉は意外と多く、

ちょっとした料理に使えそうです。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)28

 

というわけで、'中葉しゅんぎく'を使った料理を考えたところ、

すぐに思いついたのは春菊のゴマ和えでしたので作りました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)29

 

収穫したばかりの'中葉しゅんぎく'を使ったこともあり、

葉が柔らかく、春菊らしい香りがして美味しく頂くことができました。

 

「シュンちゃん」は今回主枝を摘芯したことにより

ちゃんと脇芽を出してくれるのかは分かりませんが、

たくさん出てくれるように頑張って育てたいと思います。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)30

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
01

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:砂漠化 ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、草丈を5(cm)ほどに伸ばし、生長の軌道に乗りつつある、

中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」は栽培開始から

73日目を迎えていました。

 

「シュンちゃん」は厳しい寒さの中で育っているため、

あまり大きくなっていないように見えます。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)24

 

このため、「シュンちゃん」簡易温室に入れ

育てることにしました。

 

栽培開始から95日目

「シュンちゃん」草丈を数(cm)伸ばし、

葉数も倍近くに増えていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)25

 

言うまでもなく、簡易温室により効果はあったようで、

気温は高くて5℃近くまでしか上がらない日が続いているため、

「シュンちゃん」を簡易温室に入れたのは正解だったようです。

 

このまま、「シュンちゃん」を簡易温室内で育て続けたら、

収穫は早まるかもしれませんね。

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
20

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:砂漠化 ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、2つ折り型ペットボトル鉢に植え付けた、

中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」は栽培開始から52日目を迎え、

衰弱することなく大きく生長していました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)21

 

栽培開始から59日目

「シュンちゃん」葉が大きくなるだけでなく葉数も増えており、

順調に育っているように感じます。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)22

 

植え付けてから2週間余りが経過し、

だいぶ栽培環境にも慣れてきたことが窺えます。

 

栽培開始から65日目

「シュンちゃん」草丈を5(cm)ほどに伸び、

葉もさらに大きくなっていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)23

 

ようやく気温も一桁台まで下がるようになり、

「シュンちゃん」の生育への影響が心配されますので、

防寒対策をきちんとして大事に育てていきたいと思います。

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
12月
29

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:砂漠化 ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二度目の間引きをした、中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」

栽培開始から43日目を迎えていました。

 

「シュンちゃん」は間引き後も順調に生長を続け、

本葉の数を一株につき8枚以上に増やしていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)17

 

育苗した苗を植え付ける目安は本葉が7~8枚程度付いた頃ですので、

ちょうど今の「シュンちゃん」の状態が適期といえそうです。

 

現在、「シュンちゃん」は一鉢に二株育てており、

以前に比べて、葉も大きくなっていますので、

今後の生育を考え、下の写真に示す二つ折り型ペットボトル鉢への

植え付けを行うことにしました。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

'中葉しゅんぎく'の植え付け作業では以下の写真に示すように、

中葉しゅんぎくの苗粒状の野菜の培養土

2Lのペットボトルジョウロ移植ゴテを使用します。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)18

 

今回の'中葉しゅんぎく'を植え付ける際に、

注意したい大事なポイントがありますので以下に示します。

[植付け作業でのポイント]

・小型ペットボトル鉢から苗を取り出す際は、

 できるだけ根を傷つけないようにする。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)19

 

今回、2つ折り型ペットボトル鉢に植え付けた「シュンちゃん」は、

想像していたよりも元気そうに見えますが、

不慣れな環境に馴染むのには時間を要すると思いますので、

様子を見ながら面倒を見てあげたいですね。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)20

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
12月
14

[しゅんぎく]ブログ村キーワード:砂漠化 ヒートアイランド

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一回目の間引きを行った、中葉しゅんぎくの「シュンちゃん」

栽培開始から29日目を迎えていました。

 

「シュンちゃん」は草丈を数(cm)伸ばし、

本葉も大きくなっていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)13

 

一目で分かるほど大きく生長したのは、

少なからず、間引きした影響があるかもしれません。

 

栽培開始から37日目

「シュンちゃん」は一段と葉が大きくなり、

ワサワサと茂っていました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)14

 

葉数が増えたことで再び込み合ってきましたので、

元気そうな株を残し、前回と同じ要領で間引きしました。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)15

 

さすがに、今回の間引きではさらに株数が減ってしまうため、

少し寂しい姿になってしまいますが、

今後の「シュンちゃん」の生長を考えると仕方のないことだと思います。

ペット栽培III(中葉しゅんぎく)16

 

今回の間引きで「シュンちゃん」がどのように生長するのか

今から楽しみです。

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker