FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
9/20 再び咲き始めた「日々草」ではありますが…。
9/19 急生長を続ける「ピーマン」に支柱を立ててみたところ…。
9/18 早くも「茎ブロッコリー」に花蕾を着けそうな気配を感じました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
09月
10
9/10 「茎ブロッコリー」を収穫してみました!!

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「茎ブロッコリー」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

順調に生長を続けている「茎ブロッコリー」は草丈をさらに伸ばして葉も数を増やして大きくなる一方で、

葉の重さで株が横に傾いてしまうようになったことから支柱を立てて支えるようにしたところ、

株の先端が少しずつ上向きになるようになったことから改善してきていました。

 

その後も支柱に沿うようにして上向きに伸びていていい感じに育ってきたのですが、

花蕾のほうはまだ着けていないためもどかしさを感じてしまいました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から189日目を迎えた「茎ブロッコリー」ですが、

草丈が少し伸び葉も数を増やしていて元気よく育っていました。

ペトさい(茎ブロッコリー)70

 

完全に支柱に沿うようにして伸びていることからほぼ矯正のほうは順調に行えているように感じました。

 

そんな「茎ブロッコリー」を近くに寄って観てみたところ、葉に囲まれるようにして

花蕾のようなものを着けていることを確認でき、ニンマリしてしまいました。

ペトさい(茎ブロッコリー)71

 

オレ様が想像していたような形とは少し違う花蕾ですが、ひとまず進展が観られたことから

さらに花蕾を着けやすくする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘みずつ与えました。

ペトさい(茎ブロッコリー)72

 

これらの肥料は遅効性のためすぐに効果を発揮するわけではありませんが、これから花蕾を続々と

増やしていくことにより土内の栄養不足に陥る恐れがあることから早めの対策を打つという意味においても

少なからず予防できると思います。

 

それからさらに一週間が経過して再び「茎ブロッコリー」の様子を観てみたところ、

草丈はあまり伸びることなく葉が大きくなっていました。

ペトさい(茎ブロッコリー)73

 

近くに寄って観てみますと、花蕾がさらに大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(茎ブロッコリー)74

 

しかし、「茎ブロッコリー」の花蕾にしては少し形が異なるのが気になるところですが…。

 

いずれにしても、花蕾を大きくし過ぎても花が咲いてしまうことからこの段階で収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・花蕾を着けている茎の長さが5~8(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(茎ブロッコリー)75

 

ひとまず、少し変わった形をした花蕾とは別に、もう一つの鉢で育てているほうの「茎ブロッコリー」も

併せて収穫してみました。

 

収穫した「茎ブロッコリー」はオレ様が想像していたものとは違いましたが、

一回目の収穫としてはまずまずかなと思いました。

 

これらはちょっとした料理に使えそうですので、ペトさい料理を考えたいと思います。

 

最後に、「茎ブロッコリー」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「茎ブロッコリー」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

水やりを行う際には土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて

与えるようにしましょう。

ペトさい(茎ブロッコリー)76

 

 

★茎ブロッコリーの栽培データ★

ペトさい(茎ブロッコリー)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker