FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
9/20 再び咲き始めた「日々草」ではありますが…。
9/19 急生長を続ける「ピーマン」に支柱を立ててみたところ…。
9/18 早くも「茎ブロッコリー」に花蕾を着けそうな気配を感じました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
08月
22
8/22 それでは、「ジャガイモ」を収穫することにしましょう!!

[ジャガイモ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ジャガイモ、男爵

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ジャガイモ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様の中では終結していたはずの「ジャガイモ」栽培でしたが、

ツイッターのフォロワーさんがこの栽培をどうしても観てみたいというお声を

多数頂戴したことから敢えなく3回目の「ジャガイモ」栽培に着手しました。

 

でも、実際に育ててみたものの誰も興味を示さないという虚しさだけが募り、

やる気が失せているんですが…。

 

ひとまず、通気を良くするための苦肉の策として支柱を立てて大きくなった芽を誘引した「ジャガイモ」は、

ようやく梅雨が明けて厳しい暑さが続くようになったことも要因の1つとして考えられるのですが、

以前に比べて葉数が少なくなり葉色も黄色みがかっていて一段と衰えている様子が

強く感じられるようになりました。

 

未だに新たな芽はちょこっと出てきてはいますけど、株の状態から観てみても

そろそろ収穫してもよさそうな感じがしてならないのでした。

 

あれから10日が経過して栽培開始から115日目を迎えた「ジャガイモ」ですが、

青々とした葉は殆どがなく茶色く変色して枯れ落ちてしまい寂しい姿になっていました。

ペトさい(ジャガイモIII)62

 

10日前とは別物というくらい変わり果てた姿に目が点になってしまいましたが、

その寂しい姿に変わってしまったことにより'収穫'を決断させるものになりました。

 

今や何もない株元付近の様子を観てみたところで意味はないのですが、

ただ1つ大きく変わった所はペットボトル鉢の膨張がさらに進み鉢の接着部分の一部が剥がれてしまい、

鉢内の土が溢れ落ちるようになってしまったことでした。

ペトさい(ジャガイモIII)63

 

これだけ鉢の膨張が進んでいることを踏まえますと、「ジャガイモ」の収穫量に期待が持てそうです。

 

株の上端部も殆どの葉が茶色く変色して枯れ落ちてしまい、元気そうな芽はごく僅かしかありませんでした。

ペトさい(ジャガイモIII)64

 

今回の栽培では'収穫'の目安となる開花が観られることを楽しみにしていたのですが、

蕾こそは着けていたものの花を咲かせる状態には至らなかったことが残念でなりません。

 

というわけでは、あまりにも変わり果てた「ジャガイモ」の姿を観ていても時間の無駄ですので、

早速、収穫作業を始めることにしました。

 

★収穫のポイント★

・花が咲き終わり、葉や茎が黄色く変色し出した頃を目安に収穫する。

・収穫する際はできるだけ土が乾燥している状態のときに行う。

・根の周りの土を深さ20(cm)ほど掘り起こし、収穫しやすくする。

 

いくらペットボトルで「ジャガイモ」を育てているとは言っても深さのある鉢で育てていることもあり、

株元付近の茎を持って引き抜こうとしても抜けるような柔な株ではありませんので、

ひとまず、土面から10(cm)ほどの深さまで土を掘って様子を観てみることにしました。

ペトさい(ジャガイモIII)65

 

土を10(cm)ほど掘ってみたところ市販されているものと同程度の大きさの「ジャガイモ」が

2つ姿を見せました。

 

今回の栽培では昨年の時よりも期待できそうな感触がありましたので、

早速2つの「ジャガイモ」をゲットできたときにはニンマリしてしまいました。

 

この調子でいくとさらに収穫できそうな期待が膨らみ、ワクワクしてきました。

 

気持ちを落ち着かせて、さらに10(cm)ほどの深さまで土を掘ってみることにしたのですが、

さらに大きな「ジャガイモ」3つ発見することができました。

ペトさい(ジャガイモIII)66

 

この時点で昨年の栽培における収穫量を上回ってしまい、ペットボトル鉢が膨張したことを

踏まえますと納得できる出来でしたので、思わずガッツポーズを決めてしまいました。

 

この他にも小振りな「ジャガイモ」がいくつか着けていたのですが、ある程度の深さまで土を掘りましたので

収穫しやすいように株元付近で茎を剪定して一気に引き抜くことにしました。

ペトさい(ジャガイモIII)67

 

収穫した「ジャガイモ」をザルに移してみたところ結構な量の「ジャガイモ」を収穫することができ、

今回の栽培は昨年以上に納得できる出来となりましたのでテンションが上がってしまいました。

 

ペットボトルによる「ジャガイモ」栽培の様子を観てみたいというフォロワーさんのご期待に

十分に応えることができたと思うのですが、肝心のフォロワーさんはこの栽培のことを

ブログでご覧頂けていないことが心残りであり残念な気持ちで一杯なのですけど、

一応、よい結果を残すことはできましたので後のことはフォロワーさんに委ねたいと思います。

 

それにしても、こんなにたくさんの「ジャガイモ」を収穫することができましたので、

これらを使ったペトさい料理を考えて作りたいと思います。

ペトさい(ジャガイモIII)68

 

何度も言うようですが、今回の栽培は昨年とは違って納得できる出来だったことから悔いはなく、

今度という今度こそ、誰かに何と言われようとも今回で「ジャガイモ」栽培は完結したいと思います()

 

最後に、「ジャガイモ」の栽培データを以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ジャガイモ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★ジャガイモの栽培データ★

ペトさい(ジャガイモIII)15

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker