FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/18 【リメイク版】「シシトウ」栽培(7)~採種~
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
8/17 違う色の「日々草」が咲き始めました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
07月
30
7/30 ペトさい料理36~パセリ編Ⅰ~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫した野菜を使った料理

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペトさい料理のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作ってきましたが、

手前味噌ではありながらも自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」企画。

 

ご紹介する今回の料理は'パセリ'を使った料理になります。

 

パセリを使った料理は概ね揚げ物などの付け合せやイタリアンに使われることが多いため

料理の幅としては比較的広いと思いますので、作り甲斐はある食材だと思います。

 

そんな'パセリ'はペットボトル菜園で育てていてコンスタントに収穫できており、

今回は間引き菜として収穫したものと計2回収穫した'パセリ'を使った料理を

ご紹介したいと思います。

収穫したパセリ01

 

まずは一品目のペトさい料理は、間引き菜を使ったこともあって大したものは作れなかったのですが、

「オレ流しめじとブロッコリーのパスタグラタン」を作ってみました。

パセリ料理01

 

パセリの間引き菜は少量であったことから電子レンジで乾燥させてパウダー状にすることが

できなかったため、このグラタンの上に直接トッピングしてしまったのですが、

ブロッコリーの存在感があったために肝心のパセリの間引き菜はどこにトッピングしているのか

よく観ないと分からないほど存在感が薄くてオレ様的には駄作でした(苦笑)

 

しかしながら、このグラタンそのものは抜群の美味さで、濃厚なチーズの味を堪能することができて

駄作ではあるものの美味しく頂くことができました。

 

続いて2品目の料理は「オレ流特製チーズインハンバーグ」を作り、その付け合せにパセリを使いました。

パセリ料理02

 

写真を観ただけではハンバーグの中にチーズが入っているのか分からないのですが、

先ほどのグラタンに使ったナチュラルチーズをハンバーグの中に仕込んでいて食べた時に

チーズがとろっととろけていて美味しかったのですけど、熱くて舌を火傷してしまいました。

 

実のところ、このハンバーグを作った時にはオレ様が尿管結石を患っていて苦痛を感じていたため

まともに食べることができなかったため完食していなかったのですが、オレ様の父が美味しいと言って

オレ様が残していたハンバーグも食べてしまいました(苦笑)

 

3品目の料理は「オレ流特製白身魚フライ」を作り、その付け合せにパセリを使いました。

パセリ料理03

 

尿管結石を患った後だったことからこの料理を作る頃からカルシウムを摂れるメニューを

考えるようになり、シンプルに作れるものとして白身魚フライを作りました。

 

ただ、白身魚だけではカルシウムを十分にとることができないと思い、衣を付ける際に

パルメザンチーズを混ぜ込んだパン粉を使うことでカルシウム摂取を補うことを考えました。

 

白身魚フライはチーズと相性がいいですので、上の写真を観ても分かるようにサクサクとした

食感を楽しむことができて美味しく頂くことができました。

 

今回の最後にご紹介する料理は「オレ流シーフードマカロニグラタン」を作りました。

パセリ料理04

 

最初に作った料理と被ってしまったのは私が以前にグラタンを作っていたことを

忘れてしまったからなので反省しているのですが()、でも今回のグラタンには

前回とは違って収穫したパセリを電子レンジで加熱して乾燥させてパウダー状にすることが

できたことからしっかりとその存在感が出るものになりました。

 

また、今回のグラタンはベシャメルソースから手作りしたので手間暇かかったのですが、

やはり乳製品にはカルシウムを多く含んでいることから尿管結石予防になると思って

気合を入れて作った分だけ、美味しく頂くことができて満足できました。

 

というわけで、今回は間引き菜を含めて4品作りましたけど、

オレ流だから一流料理人より美味しいよ(多分)!!

 

もし、どちらか一つでも食べてみたいというパセリ料理がありましたら

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

パセリは今後も収穫できる見込みがありますので、

今回ご紹介した料理に被らないように考えて作りたいと思いますので楽しみにしていて下さい。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

現在、過去記事をリメイクしている「シシトウ」を使った料理をご紹介したいと思います。

 

「シシトウ」を使った料理はかなりの数があるため楽しみにして頂きたいと思うのですが、

果たして、オレ様は'シシトウ'を使ってどのような料理を作ったのか皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker