FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
10/18 「ピーマン」に実を着けてくれました!!
10/17 「茎ブロッコリー」の花蕾を多く着けてくれているのですが…。
10/16 勢いに乗っていた「レモンバーム」に陰りが…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
03月
30
3/30 ペトさい料理34~冬菜編~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペトさい料理のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

久しぶりにご紹介する今回の料理は'冬菜'を使った料理になります。

 

冬菜は元々昨年末に収穫することを目標に育てていたのですが、

なかなか思うようには育てることが出来ず年を跨いで収穫しました。

 

この「冬菜」は収穫するまでの間に2回の間引きを行い、

その後は簡易温室内ですくすくと生長して料理を作れるくらいの

大きさに育てることができ収穫しました。

収穫した冬菜01

 

今回のペトさい料理では間引き菜を使った料理を含めて、

計4品目の料理を作りましたのでご紹介したいと思います。

 

まずは一品目に作った料理ですが、1回目の間引きで収穫した間引き菜を使って

「オレ流シンプルな炒飯」を作りました。

注釈(冬菜料理)01

 

普段、オレ様が炒飯を作るときは小ネギやインゲンを使うのですが、

今回はこれらの代わりに冬菜の間引き菜を使って炒飯を作りまして

間引き菜はすぐに火が通ることから先に炒飯を作ってある程度のところで

火を止めて冬菜の間引き菜を入れて余熱で炒めました。

 

そうすることで、冬菜の間引き菜が縮まることなく存在感を出すことが出来るため

炒飯の見栄えが良くなり、美味しく頂くことが出来ます。

 

続いて、2品目の料理は2回目の間引きで収穫した間引き菜を使って

「オレ流しょうゆラーメン」を作りました。

注釈(冬菜料理)02

 

実のところ、2回の間引きを行うときにラーメンのトッピングに使うことを

考えていまして、オレ様の中ではシンプルなしょうゆラーメンにひと工夫を

加えようと思って、このラーメンのためにチープなチャーシューを作りました。

 

というのも、今回の主役はあくまでも冬菜の間引き菜ですから、しっかりと

チャーシューを作り込んでしまったら冬菜の間引き菜が目立たなくなるため

トッピングには気を遣いました。

 

3品目の料理は「オレ流冬菜とシーフードのペペロンチーノ」を作りました。

注釈(冬菜料理)03

 

これまで中華を2品作りましたので、和食か洋食のどちらかを作ることを

決めていまして、この料理の締めは'アレ'にすると決めていたことから

イタリアンを作ることに決めたのでした。

 

オレ様の中ではパスタかグラタン、あるいは、ドリアにするかで悩んだのですが、

ちょうどその時はベシャメルソースを作るのに使う牛乳がなかったため

パスタを作ることにしたのでした。

 

パスタを作るとなれば、オレ様の常套手段であるペペロンチーノを作ったのですが、

いつも作るのと違うのはシーフードを使っているところでした。

 

基本的にもオレ様はパスタにシーフードを使うことは殆どしない人間なので

このようなパスタを作るのはかなりレアだと思います。

 

ですので、味のほうは皆さんのご想像にお任せします。

 

最後にご紹介する料理は「オレ流冬菜のお雑煮」です。

注釈(冬菜料理)04

 

今回の栽培の目的はお正月に食べるお雑煮に使うために育てていたのですが、

結果的には2月中旬に収穫してしまったためオレ様が想像していたものとは

全く別物のお雑煮になってしまったことが悔しかったです。

 

だって、見た目はちゃんとしたお雑煮に見えるかもしれませんけど、

ナルトの図柄が'寿'じゃないですし、餅の焼き色もイマイチですし、

オレ様の中では最低ランクのお雑煮なのです。

 

ただ、このお雑煮のお汁のWダシは完璧な仕上がりだっただけに

他のところで足を引っ張ってしまったのは悔しかったです。

 

というわけで、今回は間引き菜を含めて4品作りましたけど、

オレ流だから一流料理人より美味しいよ(多分)!!

 

もし、どちらか一つでも食べてみたいという冬菜料理がありましら

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

先日収穫した「小カブ・あやめ雪」を使った料理をご紹介したいと思います。

 

果たして、オレ様は'小カブ・あやめ雪'を使ってどのような料理を作ったのか

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker