FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/18 【リメイク版】「シシトウ」栽培(7)~採種~
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
8/17 違う色の「日々草」が咲き始めました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
12月
31
12/31 2018年をペトさい的に振り返りまして…。

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今年も残すところ僅かな時間となりましたが、

今年一発目の記事でもお伝えしたようにオレ様がフリーランスとして

仕事をするようになってから丸10年を迎え、我がペットボトル栽培を始めてからも

10周年を迎えたというアニバーサリーイヤー でした。

 

それに加えて、六星占術的に観ても年運の運気が好転するということもあって

良い一年にしたいという気持ちで挑んだのですが、今年2月に父が病気で倒れ

夜中に救急車に運ばれて入院する事態に遭遇し、それ以後、介護という

未知なる世界と共に生活する日々を送ることになり、年始めに考えていた予定を

大幅に変更する形でペットボトル栽培に取り組む結果となってしまい、

色々な意味で悔いの残る一年となりました。

 

本来なら記念すべき年であるだけに良い結果を得られる一年にしたかったのですが、

こればっかりはオレ様が日々気を付けていてもどうにもならないことですので

現実を素直に受け入れるしかないと思うことにしました。

 

たしかに、介護を始めた当初はネガティブ思考MAXでしたが、

今ではペットボトル栽培を上手いこと介護に活用することができるのではないかと

考えることが増え、来年には何らかの形にしたいと思っています。

 

少しプライベートな話が長くなってしまいましたので、ここからは今年一年の

ペットボトル栽培に関する出来事を振り返りたいと思います。

 

昨年末からペットボトル菜園に設置している簡易温室に'温室用ヒーター'を

導入したことからツケナ系野菜の'正月菜'が順調に生長を続けることができ、

2月には収穫することができました。

 

4月に入って本格的に野菜作りを始めるべく様々な野菜の種を播種したのですが、

昨年夏の長雨の影響で不作に終わった経験から早めの収穫を目指して

'エダマメ'や'トウモロコシ'、'ジャガイモ'などの夏野菜の栽培に着手しました。

 

'トウモロコシ'については画題が残ったものの概ね無事に収穫することができ、

特に、'ジャガイモ'については昨年の教訓を活かすことができた結果、

立派な大きさの'ジャガイモ'を4個収穫することができて発狂しました。

 

ただ、この時期に栽培していた'メランポディウム'や'サルビア'については

育苗段階から生育不良を起こしてしまったためリタイアとなったことが心残りです。

 

とにもかくにも真夏に昨年のような長雨が降らなかったことから

8月下旬ごろにペットボトル野菜六天王にするべく花蕾類の'芽キャベツ'や

'茎ブロッコリー'の栽培に着手したのですが、播種したタイミングが悪く

長雨や日照不足の影響で徒長に苦しむ事態となってしまい、敢えなく断念しました。

 

10月に入ってからも日照不足に苦しむ日々が続いておりましたが、

'ミニ大根'や'小カブ'、ツケナ系野菜の'冬菜'や'わさび菜'などの栽培に着手し、

種の蒔き直しを何度か繰り返しながらもめげずに育てており、例年よりも早く

ペットボトル菜園に'簡易温室'を設置し、さらに日照不足を解消するために

室内に'育苗用LED'を導入して育てるようにしたおかげで、

ようやく起動に乗せることができました。

 

今年のペットボトル栽培における野菜の収穫は昨年に比べるとやや増えましたが、

全盛期に比べるとかなり少なくなっているのは悩ましいところです。

この状況を打破するためには現在のペットボトル菜園の立地条件を改善する以外に

方法はなく、現状では予算的に厳しいことから来年も今年と同程度の収穫に

なるのではないかと見込んでおります。

 

ただ、来年のペットボトル栽培に関することで言えば、本来なら兼ねてから

本ブログで申し上げてきたペットボトル栽培のムック本(通称、ペトさいレシピ)の

出版を今年予定していたことが実現できませんでしたので、このことにしついては

本腰で取り組まなければいけないと胸に刻んでおります。

 

どのような形になるにせよ、ペトさいレシピだけは世に出したいと考えているため

本ブログの記事の更新ペースは少し落とすことも検討しておりますので、

ご理解頂けますようお願い致します。

 

また、来年から本格的に栽培レシピを出版するための画像編集や原稿制作を行う

一環として、本ブログのタイトルが'ペトさい'に変更される以前に公開した

過去のブログ記事を再構築して新たな記事として公開することも

徐々に始めていきますので、ご興味のある方がいらしたらご覧下さい。

 

最後に、今年は記念すべき年だったのに不本意な結果を残すことになり

悔いの残る一年となってしまいましたが、そんな中でも多くの方々が

本ブログをご覧下さるだけでもありがたいのに、一部の方からは

ブログランキングへの応援をして下りプランター菜園部門で一位をキープする日が

続くようになったことにつきましては大変嬉しく、感謝してもしきれないほど

感謝の気持ちでいっぱいです。本年は誠にありがとうございました。

 

来年も厳しい環境におけるペットボトル栽培に取り組むことになりますが、

一月中頃には度肝を抜くような企画が始動することから楽しみにして頂きたいので、

本年同様、お付き合いのほどヨロシクお願い致します。

我が事務所のマスコット05_2

 

皆様、良いお年をお迎え下さい。

2018.12.31 ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker