FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/19 三度、「パセリ」を収穫しました!!
8/18 【リメイク版】「シシトウ」栽培(7)~採種~
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
08月
23
8/23 いざ、「ジャガイモ」を収穫する時!!

[ジャガイモ] ブログ村キーワード:シンシア、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ジャガイモ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

以前に比べると葉の張りがなくなり葉色も黄色みがかっていて

衰えを感じるようになった「ジャガイモ」。

 

しかし、葉の生育に陰りが見える一方で根の肥大の方は活発になっており、

ペットボトル鉢の膨張が見てわかるようになってきました。

 

今の「ジャガイモ」の状態と栽培日数から見ても収穫しても良さそうな

タイミングではありますので、そろそろ収穫といきましょうか?

 

あれから9日が経過して栽培開始から99日目を迎えた「ジャガイモ」ですが、

9日前に比べて葉が枯れ落ちて茎が丸見えで寂しい姿になっていました。

ペトさい(ジャガイモ・改)69

 

完全に葉の生長は止まってしまったようにも感じ、新たに出てきた葉は

殆ど見当たりませんでした。

 

株元付近の様子を観てみますとあまり変わった様子はありませんでしたが、

やはり葉色が黄色みがかっているのが目につき、

鉢よりも下に垂れ下がっていて衰弱しているようにも見えました。

ペトさい(ジャガイモ・改)70

 

しかし、鉢の膨張はさらに進んでいるように感じられ、土の中では根の肥大が

活発に行われているように感じました。

 

一方、株の上端部の様子を観てみたところ、殆どの葉は枯れてなくなり

小さな葉と茶色く枯れた葉が残っている状態で、見ていて痛々しく感じられました。

ペトさい(ジャガイモ・改)71

 

株の状態から見てもさらに衰えを感じられましたので、このまま放置したら

根の生長も止まってしまうことから収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・花が咲き終わり、葉や茎が黄色く変色し出した頃を目安に収穫する。

・収穫する際はできるだけ土が乾燥している状態のときに行う。

・根の周りの土を深さ20(cm)ほど掘り起こし、収穫しやすくする。

 

いくらペットボトルで育てているとは言っても深さのある鉢で育てているため

株元付近の茎を持って引き抜こうとしても抜けるような柔な株ではないことから

土面から10(cm)位の深さまで土を掘って様子を観ることにしました。

ペトさい(ジャガイモ・改)72

 

土を10(cm)掘ってみたところ、鉢のど真ん中に「ジャガイモ」の姿を発見しました。

 

それはオレ様の想像を越えるようなどデカい「ジャガイモ」で、

いきなり大きなものを見付けてしまったら嬉しさより、この後に土を掘って

見つけるかもしれない「ジャガイモ」が小さくなっていないか不安になりました。

 

ひとまず、1個の「ジャガイモ」をゲットしたところでさらに10(cm)の深さまで

土を掘ってみることにしました。

 

すると、ゴツゴツと「ジャガイモ」らしきものが4つばかしあるのを発見しました。

ペトさい(ジャガイモ・改)73

 

どれも先程よりは小振りではあるのもののまずまずの大きさでニンマリしました。

 

今回の栽培では昨年のような悲しい結末を迎えたくないという想いが強くあり、

最低限5個くらいの「ジャガイモ」は収穫したいなと思っていましたので、

なんとかその条件はクリアできそうですのでホットしました。

 

鉢内の土はまだ10(cm)下までありますが、この下には「ジャガイモ」が

着いていないと思ったため、株元から10(cm)上のところで茎を剪定して

収穫しやすくし、株を一気に引っ張って引き抜くことにしました。

ペトさい(ジャガイモ・改)74

 

すると、意外にも立派な大きさの「ジャガイモ」がいくつもぶら下がっていて

昨年収穫したときよりも収穫した実感が湧きました。

 

結果的に、今回の栽培で収穫できた「ジャガイモ」の数は4個でしたが、

想像したよりも大きかったので最低限のノルマを達成することはできました。

 

ペットボトル栽培における「ジャガイモ」の収穫ができた実感はありますが、

ただ一つ心残りだったことは「ジャガイモ」の花を観ることができなかったことで、

本来ならその開花を確認してから収穫したかったので残念でした。

 

けして悔いが残るようなできではありませんでしたので、

これはこれでヨシと割りきることはでき、また育てることがあれば

その時には「ジャガイモ」の花を咲かせたいです。

 

というわけで、今回の「ジャガイモ」栽培はハッピーエンドで終われたところで

お開きにしたいと思います。

ペトさい(ジャガイモ・改)75

 

ちなみに、今回収穫した「ジャガイモ」は収穫後にペトさい料理を作りました。

 

最後に、「ジャガイモ」の栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ジャガイモ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★ジャガイモの栽培データ★

ペトさい(ジャガイモ・改)14

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker