FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
12/16 寒さで萎れた「パセリ」もありますが…。
12/13 徒長が進む「べんり菜」を見守るしかできないことがもどかしい!!
12/12 冷え込む中での「レモンバーム」の生長
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
08月
21
8/21 8月後半の「栽培計画票」を公開しました!!

[栽培計画票] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

本来なら8月に入ってすぐに更新するはずだった「栽培計画票」でしたが、

オレ様の予想を大きく覆すように毎日汗だくになるような暑い日が続き、

昨年のような天気になるのではないかという警戒感が裏目に出てしまったことから

栽培計画の見直しがし難くかったため時間を要してしまいました。

 

また、秋冬向け栽培をぼちぼち始めていきたいこともありその野菜の選定にも

時間を要する結果となり、気付けば8月もあと10日ほどで終わりを迎えるため

急拵えではありますが、「栽培計画票」を更新しましたので以下に示します。

Petsai_Plan201808_1.png

[画像クリックで拡大します]

 

まだ完全に見直しが出来ているわけではありませんが、

現段階で秋冬向けに育てる野菜のラインナップが決まっているものを

今回の「栽培計画票」に取り込みましたので、簡単にご説明致します。

 

まず、先月からの大きな変更点としましては、これまで様々な地域で

被災された方々を元気付けたいという想いからその地域の名産とされる

野菜を育てることを目的として立ち上げた[グループB]を解消することにしました。

 

グループを解消する主な理由はその地域の名産とされる野菜の種を入手するのが

困難なことに加え、貴重な種を入手してもペットボトルで上手く育てることが

困難なことから満足な結果を上げることができなかったことでした。

 

[グループB]を立ち上げてから二年近くが経過する中で

よい結果が得られそうな気配は殆ど感じられなかったことから

これらの栽培を打ち切ることにしたのが本当のところです。

 

野菜の選定には過去の類似する野菜の実績を踏まえて決めていたのですが、

このような結果になってしまったことは大変残念なことであり悔いが残ります。

 

今後はもっと野菜の選定には慎重に取り組む必要があると感じており、

今回のことを教訓にしたいと考えております。

 

この他の大きな変更点としては秋冬向け栽培の開始に伴い、新たな野菜を

現時点で計9種類追加したことです。

 

主なラインナップは上図に示す「栽培計画票」の[栽培する植物名]欄に

黄色で色付けした野菜になりますが、殆どの野菜が過去に育てたことのある

野菜で構成しました。

 

今回の秋冬向け栽培は'原点回帰'というのをテーマにしているのですが、

今までの栽培を振り返ってみるとやっているとは同じのようで

育て方が基本から逸れていたり、気になる野菜に手を出して無謀な栽培を

してしまうことが目立っていることから

原点に立ち返ろうというオレ様自身への戒めを込めて取り組むことにしました。

 

また、'原点回帰'するもう一つの理由は今年の初めから言及している

ペットボトル栽培のムック本(通称、栽培レシピ)製作を行う上で、

初歩的な栽培に適した野菜のラインナップを多く盛り込みたいため

その栽培の実績や画像などの素材が不足していることから

今回の栽培で増やしたいという意図があります。

 

オレ様の気持ちとしてはもう少し栽培できる野菜の種類を増やしたいのですが、

現在ペットボトル菜園で栽培している四種類の野菜の栽培を行っていることに加え、

秋から冬に向かい気温が下がってくることに伴い、簡易温室を導入した

栽培に切り替えることを踏まえますと安易に増やすことはできないのです。

 

このため、仮に栽培できる野菜を増やすことがあっても多くて

1~2種類が限度だと思いますので、野菜の選定にはさらに慎重になって

決めていきたいと思っております。

 

ひとまず、今回お示しした「栽培計画票」の中に盛り込んだ野菜の一部については

種を購入してまもなく栽培を始めているものがございますし、

これから種を購入するものもございます。

 

とにかく、今回の栽培は今まで以上に失敗が許されないため

丁寧な作業を心掛けて取り組みたいと思います。

 

先述した通り、今回お示しした「栽培計画票」は暫定的なものですので、

最終的に決定したものを反映した「栽培計画票」が出来次第改めてお伝えします。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker