FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
3/28 葉が大きくなっても収穫できない「レモンバーム」
3/26 今日の一枚(13)~べんり菜~
3/24 根茎がさらに太くなる「ミニ大根」
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
06月
23
6/23 ペットボトル栽培III~エダマメ・改(2)~

[エダマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(エダマメ・改)01

 

前回、今回育てる「エダマメ」を紹介したけど、

今日はいよいよ種を蒔いて育てたいと思うジョ。

 

今回育てる「エダマメの種」はタキイ苗種社のもので、

エダマメは色々な品種があるので、お好みで選んでほしいジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)04

 

今回の栽培で使うペットボトル鉢なんだけど、

本来、「エダマメ」は根を深く張る野菜なので、

深さのある鉢を使わないといけないんだジョ。

 

だけど、今回はコストを抑えることが求められている上に、

大量収穫を目指して育てようと思うので、

「ツイン型ペットボトル鉢」を使うことにしたジョ。

ペット栽培III・ペット鉢14_4

 

「ツイン型ペットボトル鉢」で育てるにあたり、

少し工夫して育てるので今後の記事を楽しみにしてほしいジョ。

 

最後に、今回の栽培で使う土は清潔な土であれば問題はないんだけど、

おいらは予め'エダマメ'の生育に必要な栄養素が入っている

「粒状の野菜培養土」を使うジョ。

ペット栽培III・ツール01

 

この土は'エダマメ'の生育を良くするだけでなく、

排水性もいいのでお勧めするジョ。

 

ただ、'エダマメ'の根には根粒という粒が付いているんだけど、

この粒の中には根粒菌という微生物があって、

光合成に必要な窒素を作り出すため、

窒素の少ない土を使うほうが良さそうだジョ。

 

今回の'エダマメ'の種蒔き作業では、

大事なポイントが2つあるから覚えてほしいんだジョ。

[種蒔き作業でのポイント]

・種を蒔いた後の覆土は厚さ1(cm)程度にする。

・種を蒔いた直後は鳥害に遭いやすいため、

 発芽するまでの間は不織布などを被せておく。

エダマメの種蒔き作業II


'エダマメ'は比較的発芽しやすいので、

一つの鉢に対して2~3粒蒔いてみたんだけど、

発芽には4~6日ほどかかりそうなので

芽を出すのが今から楽しみだジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)05

 

これから先、この栽培の模様をお伝えするにあたり、

おいらが育てる'エダマメ'のことを「マメぞう」と呼ぶジョ。

 

栽培開始から4日目を迎え、

ペットボトル菜園で育てている「マメぞう」

早くも鉢の数ヵ所から芽を出していたジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)06

 

だけど、まだ発芽したばかりの様子で、

双葉は開いていなかったジョ。

 

ペットボトル菜園では40℃近い気温を観測しているので、

暑さ対策を考えておいたほうがよさそうだジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)07

次回に続く

◆「エダマメ」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

エダマメの種

1

190

190

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

59
(2L使用)

天然水のペットボトル(2L)

2

176

176

合計金額 

425

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

by PETくん

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

「ビアフレンド」っていうサブタイトルがいいですね。
大量生産できるといいですね。

No title


こんばんは!
たくさん栽培されているんですね!
枝豆は栽培したことがないですが、いつか試してみたいです。
収穫楽しみですね!
またきます!

旋次郎さんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
「ビアフレンド」はサブタイトルではなく品種名です(^^;。
今回の課題は大量生産なので全力を尽くします。

Dobbs Ferryさんへ

ブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
色々なお野菜を育てています(^^;。
エダマメは比較的育てるのが楽なので、
今年は大量収穫できるよう頑張ります。

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker