FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
7/17 再び、「パセリ」を収穫しました!!
7/16 ペトさい料理35~小カブ・あやめ雪編~
7/15 衰える「モロッコいんげん」に再び蕾が…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
08月
25
8/25 ペットボトル栽培III~エダマメ(7)~

[エダマメ] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「エダマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、莢がぷっくり膨らんできた、2品種のエダマメたちは

栽培開始から47日目を迎えていたジョ。

 

白毛の緑豆で早生種の「ツナひめ」は葉っぱがより大きく

そして、少し濃い緑色に変わったように感じるジョ。

ペット栽培III(エダマメ)32

 

近くに寄って見てみると、

プックリと膨らむ莢が目立つように成っていて、

前回よりも数が増えたように感じるジョ。

ペット栽培III(エダマメ)33

 

その証拠に、小さな莢が至る所から出てきていて、

たくさん収穫できそうな強い期待を持ってしまったジョ。

ペット栽培III(エダマメ)34

 

「ツナひめ」が順調に育っているところを見ると、

茶毛の茶豆で極早生種の「ナツみん」の様子が気になるジョ。

 

早速、「ナツみん」の様子を見てみたところ、

前回よりも葉数が増え鮮やかな緑色をしていたジョ。

ペット栽培III(エダマメ)35

 

でも、一部の葉については所々に枯れているものがあり、

少し衰えを感じる面もあったジョ。

 

そんな「ナツみん」も「ツナひめ」同様、莢が膨らんでいて、

もう少しで収穫できそうな感じがしたジョ。

ペット栽培III(エダマメ)36

 

「ナツみん」の特徴でもある莢の茶毛は

プックリと膨らむ莢では見られなかったけど、

小さな莢はめちゃくちゃ茶色かったジョ。

ペット栽培III(エダマメ)37

 

おいらは莢の生長具合をしっかり観察していなかったから、

今度、小さな莢が大きく膨らむにつれて茶毛が薄くなるのかを

しっかりと確かめることにするジョ。

次回に続く

M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

すごーーーい、たくさんの枝豆がぶら下がってますね。
ビール片手に枝豆ももうすぐですね(*^^)v
私はまだ禁酒中なので、想像しただけでよだれが。。。
先生から許可はおりてるけど、恐くて飲んでません(笑)
これから楽しみですね。
枝豆って最初は毛むくじゃらなんですね。
どんな過程で薄くなっていくのか楽しみにしています。

berryさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
これまで6回失敗し続けていただけに、
ようやく、プックリした莢を見ることができ、嬉しいです。
実は、これとは別の鉢で育てている2品種のエダマメは
葉が枯れ落ちてしまい、ショックを受けているんですけど、
残されたこのエダマメ達は大事に育て、そして、
生ビール片手に収穫したエダマメを頬張りたいと思います。
そういえば、消化器系の手術をされてから
1年以上が経ちますが、その後のご体調は如何ですか?
たしかに、消化器系を手術されていると、
先生から許可されても怖くて、
好きなものを飲食するのは怖いですよね。
その気持ちは良く解かります。
くれぐれも、あまり無理はしないで下さいね(^^)。

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker