FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
10/19 4度目の「パセリ」の収穫となりました!!
10/18 「ピーマン」に実を着けてくれました!!
10/17 「茎ブロッコリー」の花蕾を多く着けてくれているのですが…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
03月
10
3/10 収穫を兼ねて、「春菊」を摘心してみましょう!!

[春菊] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉物野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい寒さが続く中ぐんぐんと大きく生長する「春菊」

栽培開始から89日目を迎えていました。

 

下の写真をご覧の通り、「春菊」は一段と草丈を伸ばし葉も大きくなり、

そして、新たな葉も続々と出てきていたのです。

ペトさい(春菊)27

 

草丈は5~7(cm)伸びて目測で1520(cm)ほどあり、

「春菊」の生長ぶりには驚かされます。

 

ただ、草丈が伸びたことで見た目にどこか頼りなさを感じますが、

現時点で順調に育っていることを考えますと

株の先端を摘心し葉数をさらに増やすようにするのが良さそうです。

 

摘心とは株の先端にある花芽を摘み取ることで側枝を伸ばし、

よい花や実を着けるために行う処置のことです。

 

今回の「春菊」栽培では株ごと収穫することができるのですが、

収穫を長く楽しみたいので摘心を行うことにしました。

 

「春菊」を摘心する目安は主枝の草丈が1520(cm)になったら行います。

 

よって、現在栽培中の「春菊」はこの条件に当てはまりますので、

収穫を兼ねて主枝を摘心することにしたのです。

ペトさい(春菊)28

 

早速、「春菊」の摘心を始めたいと思いますが、

摘心する箇所は株の先端から15(cm)ほどのところを

園芸用ハサミで切って収穫します。

ペトさい(春菊)29

 

切り取った「春菊」は大きさ的に小さいながらもちょっとした料理に

使えそうですので、捨てずに活用して下さいね。

ペトさい(春菊)30

 

今回バッサリと摘心しましたので多少なりとも可哀想な気もしますが、

この鬼のような手入れが後々良い結果に導くこととなりますので、

摘心後に葉の生育を促す'発酵油かす'を一摘み与えて

「春菊」の様子を見守ることにしましょう。

ペトさい(春菊)31

 

最後に、春菊の栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(春菊)09

 

また、これから春菊を育てたいと思われた方は

こちらを参照して種を蒔いてみて下さい。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

春菊が立派に育ってますね。
( ´ ▽ ` )
春菊は生のまま、
サラダで食べるのが好きです。
(^ω^)
なんと言っても簡単ですし(笑)
手抜きばっかり。
でも、生が美味しいんです。
M.Ishiiさまはどのようにして食べるのですか?!
(≧∇≦)

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
この春菊はあまり手をかけていなかったんですけど、
元気に育ってくれています(^o^)。
春菊は色々な食べ方ができると思うのですが、
私は生でも食べますし調理して食べることもありますね。
例えば、胡麻和えとかギョーザとか...。
この栽培が終了しましたらまとめてご紹介しますね(^o^)。

初コメント失礼しますc(*゚ー゚*)
ペットボトルで立派に育つ野菜達・・・。
見事ですね~!!
春菊もグリーンが引き立っていて美味しそう♪
私はやっぱり天ぷらがいいかなぁ~~(〃^¬^〃)
栽培方法も丁寧で、気持ちいいです!!
見習わなきゃ~~ <(^ー^ι)
これからも、楽しみにいてま~す!

初のブログへのコメントありがとうございます。
この春菊に関してはあまり手をかけていなくて、
写真を撮るときに追肥する以外はほぼ放置したまま育ちました。
今回収穫を兼ねて摘心したんですけど、
本格的な収穫はこれからになりますので、
その時には天ぷらを作るかもしれませんね。
春菊の天ぷらって美味しいですよね(^o^)。
こちらこそ、よろしくお願いします!!

お久しぶりです!
春菊は脇芽を残して収穫すると
繰り返し収穫出来るので嬉しいですね。
まだまだ寒い鍋シーズンには大活躍です!
体調には気を付けて下さいね。
ムリのないブログ更新を^^

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
また、お気遣い頂きありがとうございます。
楽しみながらブログを書きますのでよろしくお願いします。
仰る通り、まだまだ寒い日が続いていることもあり、
鍋が恋しくなりますよね。
春菊は何度か収穫しようかと思っているので、
一度くらいは鍋に入れたいですね(^o^)。

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker