FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
9/20 再び咲き始めた「日々草」ではありますが…。
9/19 急生長を続ける「ピーマン」に支柱を立ててみたところ…。
9/18 早くも「茎ブロッコリー」に花蕾を着けそうな気配を感じました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
02月
16
2/16 「簡易自動給水器」を作ってみましょう!!

[給水器] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、水やり、作り方

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ペットボトル栽培に限ったことではありませんが、プランターなどで

野菜を育てている方にとりましては'水やり'というとても大事な作業を

収穫するまで定期的に行わなければなりません。

 

しかし、急な用事や旅行などで家を留守にしなくてはならない場合、

その間だけ身内の方や知り合いの方などに水やりを頼むことができれば

なんの問題もありませんが、そうでない場合は悩ましい問題です。

 

きっと、皆さんの中には留守中に大事に育てている野菜に水をあげたいけど

与えられなくて困った経験をされた方もいらっしゃると思います。

 

そこで、今回はそのような悩みを解消するべく、仕事や旅行などで家を

長期間留守に間も安心して水を与えることができる「簡易自動給水器」

作ってみたいと思います。

 

一瞬、そんな夢のようなものを作ることができるのかと思われた方は、

ここは騙されたと思って最後までご一読頂きたいと思います()

 

さて、これから「簡易自動給水器」を作りたいと思うのですが、

オレ様はペットボトルで野菜を作っていることもありますので、

今回は2()サイズのペットボトルを使って作りたいと思います。

 

ペットボトルを使った「簡易自動給水器」でどうやって水を自動で与えることが

できるのか、その仕組みは水が入ったペットボトルの中に片方のヒモを入れ、

もう片方のヒモを野菜の株元付近に注しておくことにより自然の雨水のように、

一滴一滴給水してくれるのです。

簡易自動給水器の作り方01

 

これは毛細管現象という細い管状の物体内の液体が上昇(下降)する現象を

利用したもので、電気などは一切使用していません。

 

この「簡易自動給水器」は水を2()入れた場合で4~5日ほど持つため、

ちょっとした旅行などで家を留守にする場合などには最適ですので

ご興味のある方は是非とも、お試し頂きたいと思います。

 

それでは、下記に示す簡易自動給水器作りに必要な道具を用意しましょう。

★用意するもの★

()サイズのペットボトル、ペットボトルのキャップ、カッターナイフ、

アクリル製ヒモ(1.5)、ステンレス製六角ナット(10)、保冷バッグ、

ビニールテープ、キリ、定規、油性ペン

簡易自動給水器の作り方02

 

上記の道具を用意できましたら、

以下に示す手順で「簡易自動給水器」を作ってみましょう。

 

★簡易自動給水器の作り方 手順★

簡易自動給水器の作り方03

上の写真を参考にし、桃色の太線で示す「保冷バッグ」の上下を

切るための線を書き入れます。

 

簡易自動給水器の作り方04

線を書いた部分を「カッターナイフ」で切り取ります。

 

このとき、'工作板'などを下に敷いておくと傷を付けずに切り取れます。

 

簡易自動給水器の作り方05

「ペットボトルのキャップ」に穴を開けるための印を書き入れます。

 

簡易自動給水器の作り方06

手順3で印をしたところを「キリ」で穴を開けます。

 

穴の大きさは5(mm)程度開けるとよいでしょう。

 

簡易自動給水器の作り方07

「六角ナット」をヒモに通します。

 

簡易自動給水器の作り方08

'六角ナット'ヒモの端から7(cm)のところまで通し、

ヒモの端を結びます。

 

簡易自動給水器の作り方09

手順6で結んだほうのヒモをペットボトルの底に着く位まで入れます。

 

簡易自動給水器の作り方10

ペットボトルにヒモを入れた状態で、ペットボトルの口が出ているヒモを

ペットボトルの口から5(cm)のところで結びます。

 

簡易自動給水器の作り方11

ペットボトルの口が出ているヒモの端をペットボトルのキャップの穴に通し、

手順8で結んだ結び目まで通します。

 

簡易自動給水器の作り方12

ペットボトルの口が出ているヒモの端を結びます。

 

簡易自動給水器の作り方13

ペットボトルの口に'キャップ'をした後に「保冷バッグ」を被せ、

保冷バッグの上側を「ビニールテープ」で貼ります。

 

簡易自動給水器の作り方14

これで簡易自動給水器の完成です。

 

皆さんは、「簡易自動給水器」を作ることができたでしょうか?

 

この「簡易自動給水器」は水やりを行う回数の多いキュウリや小ナスなどの

果実野菜の栽培に重宝しますので、ぜひとも、お試し頂きたいと思います。

 

最後に、今回の「簡易自動給水器」の製作にかかった費用を

以下に示しますので、ご参考下さい。

◆簡易自動給水器の製作にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

ペットボトル(2Lサイズ)

1

108

108

カッターナイフ

1

108

108

アクリル製ヒモ(4m)

1

108

24
(1.5m使用)

ステンレス製六角ナット(10)

1

20

20

保冷バッグ(Sサイズ)

1

108

108

ビニールテープ(10)

1

108

108

キリ

1

108

108

定規

1

108

108

油性ペン

1

108

108

合計金額 

800

 

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker