FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
8/17 違う色の「日々草」が咲き始めました!!
8/16 「茎ブロッコリー」が元気よく育つ一方で、花蕾のほうは…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
01月
27
1/27 ペットボトル鉢を作るにあたって…

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ペットボトル鉢

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ここでは、ペットボトル栽培を始めるためには不可欠なペットボトル鉢に

ついてお話ししたいと思います。

 

基本的に、どのようなペットボトルでも野菜を育てることができますが、

ペットボトルには様々な形や大きさのものが存在し、

最近ではリサイクルしやすくするために簡単に潰せるものまでありますので、

ペットボトル栽培に適したペットボトルを選ぶのに悩むかもしれません。

 

オレ様のペットボトル栽培で使用しているペットボトルは下記のもので、

基本的に、ある程度強度のあるペットボトルを使用しています。

 ()サイズのペットボトル

 500(ml)サイズの清涼飲料水のペットボトル

 醤油のペットボトル

 

強度のあるペットボトルを使う理由としては、

ペットボトル鉢が作りやすく培養土を入れても安定していることや、

万一、強風などでペットボトル鉢を転倒させても破損や変形する恐れが

極めて少ないことなどからです。

 

リサイクル処理しやすいペットボトルのペット樹脂は般のペットボトルより

薄いため、ちょっとした衝撃でも変形してしまいますのでペットボトル栽培に

適しません。

 

一般のペットボトルの場合は鉢に加工する際は苦労することもありますが、

安定した状態で野菜を育てることができますのでこちらのペットボトルを

使用することをお勧めします。

 

さて、実際にペットボトル鉢を作ることにしたいと思うのですが、

皆さんは既に育てたい野菜を決めているでしょうか?

 

一般的なペットボトル栽培の場合は2()サイズのペットボトルの上部を

カッターやハサミを使って切り取ったシンプルな鉢を使って育てるのですが、

基本的に、育てる野菜の大きさや収穫する株数などを考慮し、

これらに見合う鉢を選んで育てています。

 

オレ様のペットボトル栽培では野菜の大きさや生長に合った計11種類の

ペットボトル鉢を用意しており、栽培に応じて適当なタイプの鉢を選んで

育てております。

 

また、オレ様のペットボトル栽培においては、使用するペットボトル鉢の

切り口に怪我しないための保護テープを貼っているのですが、このテープには

育てる野菜の種類を区別するために決められた色のテープで貼るように

しています。

ペットボトル鉢用のビニールテープ

 

例えば、鉢植え専用トマトやキュウリなどの果菜類は赤色、チンゲン菜や

小松菜などの葉菜類は青色、カブや大根などの根菜類は黄色、インゲンや

えだまめなどの豆野菜は緑色、そして、花栽培は白色という具合にイメージ

カラーを設定しています。

 

以前は、葉菜類に関してはもう少し細分化していまして、葉物野菜などの

葉菜類は青色、青シソやバジルなどの香菜類は水色、ブロッコリーや

カリフラワーなどの花蕾類は紫色という具合に設定していたのですが、

水色や紫色といった中間色のテープは置いてあるお店が少ない上に、

ペットボトル鉢の縁に貼り付けた際にすぐに剥がれてしまったり、貼った

箇所にテープの粘着剤が残ってしまいそれを落とすのに苦労したことから、

現在は、細分化されていた3つを葉菜類に統一しています。

 

オレ様のペットボトル栽培ではこれらを踏まえて色々なペットボトル鉢を

作って育てていますので、これからそのペットボトル鉢をご紹介します。

 

●縦型ペットボトル鉢

()サイズのペットボトル(角型)の上部を切り取って作った

ペットボトル鉢の中でも基本形となるペットボトル鉢であり、

収穫数にこだわらなければ一部の野菜を除けばほとんどの野菜を

オールマイティーに育てることができます。

ペトさい(ペットボトル鉢)01

 

このため、ペットボトル栽培を初めてやられる方はこの鉢を使って

野菜作りに挑戦されるとよろしいかと思います。

 

このペットボトル鉢で育てることができる野菜の種類は、

主に、果菜類、葉菜類、香菜類、花蕾類、根菜類、豆野菜、花栽培です。

 

なお、このペットボトル鉢を作られる方はこちらを参照して下さい。

 

 

(後ほど追記します!!)

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker