FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/18 【リメイク版】「シシトウ」栽培(7)~採種~
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
8/17 違う色の「日々草」が咲き始めました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
01月
21
1/21 ペットボトル栽培を始めるキッカケ

[ペットボトル栽培] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、植木鉢

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しのお時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回はペットボトル栽培とはなんぞやと言う話を簡単にお話ししました。

 

今回はペットボトル栽培を始めるキッカケについてお話ししたいと思います。

 

我が家では2011年3月に発生した東日本大震災の以前から

2Lサイズのペットボトルの水を20ケースほど備蓄しているのですが、

ペットボトル栽培に利用するまではこれらが賞味期限に迫った時の処分に

悩んでいて、麦茶を作る時に使うかお庭の草木の水やりに使うぐらいしか

有効利用の方法を思いつきませんでした。

 

ところがある日、私が仕事帰りに近所の親子連れとすれ違った際に

そのお子さんが学校の教材の朝顔の鉢を持っているのを目にしました。

 

オレ様は「今でも小学校では朝顔を育てているんだなぁ」と思ったのですが、

そのときにふと、ペットボトルを鉢代わりにして育てた朝顔のイメージが

頭の中にぼんやりと浮かびました。

ペトさいのキッカケ01

 

その当時、私は環境活動の中でリサイクルよりも資源有効利用に価値がある

'リユース'と呼ばれる再使用法を提案していて、突然あのイメージが

頭に浮かんだ時に下記の3つの問題をクリアできると直感的に思ったことが

ペットボトルを使った野菜作りを始めるキッカケとなりました。

 

 ・備蓄していたペットボトルの水と空き容器の処理問題

 ・ぼんやりと頭の中に浮かんだペットボトル鉢の朝顔のイメージ

 ・一度使ったものを再使用(リユース)できる画期的な提案

 

その当時はペットボトルを使った野菜作りを始めようと思ったものの

種から野菜を育てたことは一度もなくて、初めのうちは手探り状態で

野菜作りの真似事のようなことをしていたので、失敗の連続でした()

 

その過程で、備蓄した水のペットボトルは下図に示す様々な形状の植木鉢を

制作し、ペットボトルに入った水は水やり用水として再利用するようにしました。

ペトさいのキッカケ02

 

また、ペットボトル鉢を作ると不要になるペットボトルのキャップは

現在、地方自治体や企業、学校などが取り組んでいることで知られ、

ペットボトルのキャップを集めてポリオワクチンの資金にすることができる

「エコキャップ運動」に参加するようにしました。

 

こうして、偶然が重なって取り組むオレ様のペットボトル栽培では

お花や野菜を楽しみながら育てつつ、環境活動に取り組むことができるという

一石二鳥の再利用(リユース)の提案となりました。

 

ペットボトルで育てることができる野菜は限定されてしまいますが、

「こんなものが収穫できるの?」という野菜はたくさんあります。

 

次回は、ペットボトル栽培の魅力についてお伝えしたいと思います。

「ペットボトル栽培の魅力とは」に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker