FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
9/20 再び咲き始めた「日々草」ではありますが…。
9/19 急生長を続ける「ピーマン」に支柱を立ててみたところ…。
9/18 早くも「茎ブロッコリー」に花蕾を着けそうな気配を感じました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
09月
16
9/16 ペトさい料理15~サラダ水菜編~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

ブログ記事の移行作業に伴い3ヵ月以上ご無沙汰していましたが、

ようやく準備が整いましたので再開することになりましたので、

お時間のある方や料理に興味のある方はぜひご覧下さい。

 

さて、今回ご紹介する料理は5月にいい感じに収穫することができた

'サラダ水菜'を使った料理になります。

収穫したサラダ水菜01

 

今回のサラダ水菜栽培では育苗時に2回の間引きを行い、

その後に一株の苗を植え付けて育てました。

 

よって、今回も2回の間引きで収穫した芽は間引き菜として利用しました。

 

まずは一回目の間引きでは発芽してさほど日が経たないうちに本葉が出て

混み合っていたことから「サラダ水菜の間引き菜炒飯」に使いました。

サラダ水菜料理01

 

収穫量としてはさほど多くはなかったため使い道に困っていたのですが、

偶然にも卵とベーコンが安く売っていたことからたくさん買い込んでしまい、

私の常套手段を使わせてもらいました。

 

とはいっても、少しずつ味付けのほうは変えていまして、

今回の炒飯では鶏がらスープの素を使わずにコンソメを使い、

少し黒コショウを多めに入れてパンチを効かせました。

 

続いて、二回目の間引きでは本葉がさらに大きくなりましたので、

葉の存在感を出したいと思い「サラダ水菜とシメジの茶碗蒸し」を作りました。

サラダ水菜料理02

 

普段、茶碗蒸しは蒸し器を使って作るのですが、

今回は時間的に余裕がなかったため電子レンジを使って作りました。

 

電子レンジで作るのは初めてですが、蒸し器を使って作った時は同じ食感で

玉子の舌触りもよく美味しかったです。

 

以上が間引き菜を使った料理になりますが、

間引き菜はちょっとした工夫で色々な使い方できるのでいいですよね。

 

さて、いよいよ収穫した'サラダ水菜'を使った料理をご紹介するのですが、

今回はサラダ水菜が想像していた以上にたくさん収穫できたことから

バラエティーに富んだメニューを考えてみました。

 

まずは1品目ですが、パスタを使った一品を作ろうと色々と想像したときに

これしかないだろうと思い、「サラダ水菜とシーフードのペペロンチーノ」

作りました。

サラダ水菜料理03

 

このパスタはシーフードを使っているため極力食塩を使わないようにし、

シーフードから出る塩分とダシを活かして作りました。

 

サラダ水菜を入れなくても美味しいパスタなのですが、

サラダ水菜を入れることで見た目がきれいで食欲をそそります。

 

2品目は麺類になりますけど、イタリアンのお次は中華かなと考え、

サラダ感覚ですぐに食べられる「サラダ水菜の冷やし中華」を作りました。

サラダ水菜料理04

 

この冷やし中華はオーソドックスな胡麻しょうゆダレを作ったのですが、

暑い時期に食べたらさっぱりして美味しいと思いました。

 

3品目も中華になりますが、「サラダ水菜の少し豪華な炒飯」を作りました。

サラダ水菜料理05

 

どこが豪華かといいますと、二晩漬け込んだ鹿児島産の黒豚のロース肉で

チャーシューを作り、そのチャーシューを細かく刻んで炒飯に使うにあたり、

チャーシューに付け込んだタレをごく少量使って味付けしているからです。

 

ハッキリ言って、私が作るチャーシューは売っているチャーシューとは違い、

必要以上に甘い味付けにしていないのでビールのおつまみにもなる絶品です。

 

そのチャーシューを使っているのですから、味のほうはお分かりですよね。

 

3品目で油っぽいものを食べてサッパリしたものを食べたくなりましたので、

4品目では「サラダ水菜の美味しいサラダ」を作りました。

サラダ水菜料理06

 

味付けはシンプルにポン酢をかけて頂いたのですが、

このサラダのポイントである細かく刻んだカシューナッツを入れることで

色々な食感を楽しむことができました。

 

続いて、5品目は「サラダ水菜と焼き肉のライスバーガー」を作りました。

サラダ水菜料理07

 

このライスバーガーは咄嗟の思いつきで作ったものでして、

当時、私がツイッターでほかのペトさい料理を紹介していて、

それをご覧になられた学生さんからリクエストを頂いていたこともあり

学生さんの好きそうなバーガーと焼き肉を発展させて作りました。

 

このライスバーガーをツイッターに載せましたら、

その学生さんからぜひ食べたいと喜んで下さり、

私にしては珍しくこっそりとレシピを教えて上げました。

 

これだけ色々なものを作ればお腹は満たされますし、

さすがに'サラダ水菜'を使いきることができたと思ったのですが、

まだ少し余裕があり、残り二品を作ることにしました。

 

6品目はこれまで和食を一つも作っていなかったことから、

少し贅沢に「サラダ水菜とイクラのお茶漬け」を作りました。

サラダ水菜料理08

 

私が和食を作るときは見た目の美しさも大事にしたいと思っているので、

このお茶漬けのためにイクラを買いました。

 

お茶漬けだけでも美味しいのに、イクラを載せるとは邪道ですよね()

 

そして、最後の一品は私にしては珍しくデザートを作りました。

 

お茶漬けを食べましたので和菓子がいいなと思い、

一般では作らないであろう「サラダ水菜のひとくち団子」を作りました。

サラダ水菜料理09

 

当時、私は無性に草餅か草団子が食べたくて仕方がなかったのですが、

よもぎを摘めるような場所が近所になかったため、思いつきで作りました。

 

お団子を手作りしていますので、小豆だけ缶詰のものを使うのは品がないため、

十勝産の小豆を買ってきて私で煮ました。

 

完成したひとくち団子は見た目がしょぼいかもしれませんけど、

歯ごたえがあってしつこくない甘さで美味しかったです。

 

というわけで、今回はいつもよりたくさん作ってしまいましたけど、

どのサラダ水菜料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

累計9回収穫することのできた「わさび菜」を使った料理の第四弾を

ご紹介したいと思います。

 

果たして、私は'わさび菜'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

こんばんは(^-^)
どれも美味しそうですね~♪
一番食べてみたいのはお茶漬け(/・ω・)/
でも一番気になるのはひとくち団子ですね(^^ゞ
デザートに水菜・・・( ̄▽ ̄;)思いつきませんでした

coconut punchさんへ
ブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
あの落ち付けは少し贅沢でしたが、
それなりに美味しく頂けましたよ(^o^)。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker