FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
9/20 再び咲き始めた「日々草」ではありますが…。
9/19 急生長を続ける「ピーマン」に支柱を立ててみたところ…。
9/18 早くも「茎ブロッコリー」に花蕾を着けそうな気配を感じました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
10月
03
10/ 3 ペトさい料理17~ミニきゅうり編I~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

これまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って様々な料理を作り、

自己満足的にご紹介する「ペトさい料理」。

 

さて、今回ご紹介する料理は我がペットボトル栽培史上初となる

通算30本以上収穫することができ、私の大好きな野菜である

'ミニきゅうり'を使った料理です。

収穫したミニきゅうり01

 

今回のミニきゅうり栽培では育苗後に特大のペットボトル鉢に植え付け、

タワー状の支柱を立てて'ミニきゅうり'の生長を見ながら誘引と追肥を

行いながら育てた結果、計6回収穫することができました。

 

実は、この'ミニきゅうり'は元気なうちに勇退させたのですが、

その後も一株に6本の実を着け、今もコンスタントに収穫できています。

 

そんな'ミニきゅうり'を使った料理は2回に分けてお伝えしますが、

今回は初収穫から3回目に収穫した'ミニきゅうり'をご紹介します。

 

'ミニきゅうり'を使った料理をご紹介する前に

一つだけお伝えしておきたいことがあるのですが、

基本的に私の'ミニきゅうり'料理に限ってはその素材を活かすために

炒めたり煮たりなど'ミニきゅうり'を加熱することはしません。

 

'ミニきゅうり'を加熱してしまうとミニきゅうりの旨味が逃げてしまい、

食感も楽しむことができませんので、ご理解頂けると嬉しいです。

 

さて、1品目の料理と行きたいところですが、

'ミニきゅうり'はそのまま被り付くのが最高に贅沢な食べ方でして、

初収穫した'ミニきゅうり'でそれをやりました。

ミニきゅうり料理01

 

今回育てた品種はとてもジューシーで甘みがあるため、

出来るだけシンプルな味付けにした方が良いと思いました。

 

そこで、最初にご紹介する料理は「ミニきゅうりとクラゲの中華和え」です。

ミニきゅうり料理02

 

この料理は定番中の定番の料理ですが、

味付けは醤油とゴマ油とごく少量の砂糖で整えていまして、

不思議なことにご飯のおかずになってしまいました()

 

続いて、2品目の料理は収穫した時期が暑かったため、

冷たくてさっぱりしたものが食べたかったことから、

「ミニきゅうりを使った豪華な冷やし中華」を作りました。

ミニきゅうり料理03

 

この冷やし中華は普通に美味しかったのですが、

私はゴマだれが嫌いなため、醤油ベースのゴマ風味のタレを作って

まったりと頂きました()

 

3品目の料理は中華続きになってしまいましたが、

「ミニきゅうりと生姜のナムル風浅漬け」です。

ミニきゅうり料理04

 

この浅漬けはミニきゅうりを収穫した時には必ず作る私の定番料理でして、

収穫したばかりのミニきゅうりをすりこ木で叩いて適当な大きさにし、

千切りにした生姜を入れ、醤油と少量のゴマ油で味付けしました。

 

騙されたと思って一度作って頂きたいと思うのですが、

この浅漬けはめちゃくちゃ美味しいのでお勧めしたいです。

 

4品目の料理は中華続きだったため少し路線を変更して

「ミニきゅうりのポテトサラダ」を作りました。

ミニきゅうり料理05

 

ちょうどこの時、私は無性にヒレカツが食べたかったため、

その付け合せにこのポテトサラダを添えました。

 

ポテトサラダに使っているジャガイモは新ジャガですので、

ジャガイモの味がしっかりと活きている上に収穫したばかりの

ミニきゅうりを使っているため、贅沢なポテトサラダに仕上がりました。

 

そして、今回最後にご紹介する料理は「ミニキュウリの海鮮サラダ」です。

ミニきゅうり料理06

 

このサラダを作る当初は数枚のレタスをさらに敷いた後に

収穫したミニきゅうりとトマト、ワカメを乗せる予定だったのですが、

偶然、私の父が懸賞で当てたカニ缶が届いたことから急遽使いました。

 

カニを入れることで贅沢なサラダに変身し、

こんなに贅沢していいのかと思いつつ、美味しく頂きました()

 

というわけで、今回はいつもよりたくさん作ってしまいましたけど、

どのサラダ水菜料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

コメントを入れて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回のペトさい料理ですが、

現在もコンスタントに収穫している「大葉シソ」を使った料理の第一弾を

ご紹介したいと思います。

 

果たして、私は'大葉シソ'を使ってどのような料理を作ったのかを

皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

オイラ的には具材がミニきゅうりのみの冷やし中華が食べてみたいです。

旋次郎さんへ
いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。
ミニきゅうりのみのシンプルな冷やし中華も悪くないですね(^o^)。
これはこれで美味しいかもしれませんが、
物足りなさを感じませんかね?
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker