FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
8/17 違う色の「日々草」が咲き始めました!!
8/16 「茎ブロッコリー」が元気よく育つ一方で、花蕾のほうは…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
08月
12

[ガリガリ君] ブログ村キーワード:ガリガリ君、アイスキャンディー

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ガリガリ君のお話にお付き合い下さい。

 

今日は朝方に雨がパラついて少しは涼しくなるのかと期待していたのですが、

お昼過ぎから天気が回復して結局のところ昨日と殆ど変わらない暑さに項垂れております。

ガリガリ君63-1

 

一昔前の真夏でしたら同じ暑さでも40℃を超えることなんてまずなかったと思うのですが、

今では40℃超えは当たり前のご時世ですのでくれぐれも熱中症対策を万全にしてお過ごし下さい。

 

さて、今日も厳しい暑さに相応しくこのようなガリ君をご紹介したいと思います。

「大人なガリガリ君 和梨味」

ガリガリ君63-2

 

久々の大人なガリガリ君シリーズの新しいフレーバーが登場したのですが、

まさかの和梨ということで少し戸惑ってしまいました。

 

というのも、オレ様は梨を食べると確実にお腹を壊してしまう体質なものでして、

以前発売された梨味のガリ君を食べただけでもグロッキーになってしまうほど

苦手なフレーバーなのです。

ガリガリ君63-3

 

しかしながら、買ってしまったものを食べずに捨てるわけにはいきませんので、

お腹を壊すことを覚悟の上で食べてみることにしたのですが、大人なガリガリ君シリーズの特徴でもある

果汁が22も入っていて、しかも和梨の果肉まで入っているというから殆ど梨を食べているのと変わらず

美味しかったのですけど、その後が怖くて満足することはできませんでした。

 

おそらく、梨好きな方にはお勧めできるガリ君だと思いますので興味のある方は

お召し上がり頂きたいと思います。

 

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
08月
12

[メランポディウム] ブログ村キーワード:メランポディウム、ペットボトル栽培、黄色いお花

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「メランポディウム」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

昨年の栽培の教訓から育苗することなく花栽培用ペットボトル鉢に直蒔きして育てることにした

「メランポディウム」は草丈を伸ばしながら葉や蕾の数を増やして大きく育っていました。

 

続々と花を咲かせている「メランポディウム」は大分葉の食害の規模が小さくなり収束しつつありますが、

食害の原因が特定できなかったモヤモヤ感が残ってしまったことは悔やまれます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から107日目を迎えた「メランポディウム」ですが、

草丈がさらに伸びて葉も数を増やして大きくなっていてまだまだ元気よく育っていました。

ペトさい(メランポディウム・改)34

 

そんな「メランポディウム」は黄色くて小さな花を咲かせていてカワいらしく、

さらに花数を増やしているように感じました。

 

葉の状態を観てみたところ食害の痕跡は完全に消え去り、後は株の小さい方からも開花してくれるのを

楽しみに待つだけとなりましたね。

 

それからさらに一週間が経過して再び「メランポディウム」の様子を観てみたところ、

草丈がまだ伸びていて葉も数を増やして大きくなっていてどこまで元気に育つのか気になってしまいました。

ペトさい(メランポディウム・改)35

 

近くに寄って観てみたところ、若干の葉焼けのようなものが見受けられたものの、それ以外のところでは

花数を増やして咲き続けているのが見ていてとてもカワいらしく見えました。

 

また、小さい株の方にもようやく蕾を着け始めるようになり、開花するのが楽しみになってきました。

 

最後に、「メランポディウム」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「メランポディウム」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「メランポディウム」の水やりはこれからもジョウロで与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(メランポディウム・改)36

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★メランポディウムの栽培データ★

ペトさい(メランポディウム・改)10

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker