FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
11/12 3回目の「レモンバーム」を収穫しました!!
11/11 「ミニ大根」の本葉が大きくなってきまして…。
11/ 9 11月の「栽培計画票」を更新しました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
06月
15

[ジャガイモ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ジャガイモ、男爵

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ジャガイモ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様の中では終結していたはずの「ジャガイモ」栽培でしたが、

ツイッターのフォロワーさんがこの栽培をどうしても観てみたいというお声を多数頂戴したことから

敢えなく3回目の「ジャガイモ」栽培に着手しました。

 

発芽してからの生長の勢いが止まることを知らない「ジャガイモ」はぐんぐんと草丈を伸ばし、

芽の数もたくさんの葉を着けた芽が数えきれないほど出ていて、葉がジャングルのように茂っていました。

 

このため、ちょうど種芋を植え付けてから一ヵ月が経過したこともあり、

芽掻きをした後に追肥をして深さ10(cm)ほどの土を入れました。

 

「ジャガイモ」には生長の勢いがあるため、さらなる生長に対処できるように

準備しておかないといけないようです。

 

あれから10日が経過して栽培開始から41日目を迎えた「ジャガイモ」ですが、

草丈が2倍近くの長さに伸びていて葉もワサワサと茂っていて、

想像していたよりも大きく生長していたことに驚いてしまいました。

ペトさい(ジャガイモIII)23

 

近くに寄って観てみますと、新たに出てきた芽がいくつかあり株の先端には所々に蕾を着けていて

生長の勢いはさらに加速しているように感じました。

ペトさい(ジャガイモIII)24

 

さらに一週間が経過して再び「ジャガイモ」の様子を観てみたところ、

それぞれの芽が横に広がるように伸びていてワサワサと茂っていました。

ペトさい(ジャガイモIII)25

 

近くに寄って観てみますと、それぞれの芽からは脇芽が伸びていてたくさんの葉と蕾を着けているのを

確認することができ、株元を観てみますと新たな芽が出てきていてその数をさらに増やしていました。

ペトさい(ジャガイモIII)26

 

それからさらに一週間が経過して「ジャガイモ」の様子を観てみますと、

それぞれの芽が一段と横に広がるように伸びていてたくさんの葉を着けている重みで

横に傾いてしまいました。

ペトさい(ジャガイモIII)27

 

生長の勢いが凄まじいため対処するのに四苦八苦するようになってきた「ジャガイモ」ですが、

一段と芽の数を増やして葉をたくさん着けるようになってきたことから土面が見えなくなってしまい、

水やりするにも葉を掻き分けないと与えることができなくなってしまいました。

 

おそらく順調に育っていると思われる「ジャガイモ」ですが、

このままの状態で長々と放置するわけにもいきませんので、もう少し様子を観てみて

新たな策を講じたいと思います。

 

最後に、「ジャガイモ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ジャガイモ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・芽掻きから1ヶ月が経過し、芽の長さが3040(cm)位に伸びたら

 追肥を行った後に再び10(cm)程度の深さの増し土を行うこと。

・土面が乾いていたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続き、土面が乾いていたらジョウロを使って水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ジャガイモIII)28

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ジャガイモの栽培データ★

ペトさい(ジャガイモIII)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
15

[今日のカップめん] ブログ村キーワード:カップめん、麺類、ラーメン、焼きそば

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「カップめん」に関するお話にお付き合い下さい。

 

尿管結石を患ってから一ヵ月が過ぎたのですが、普段の食事には気を付けているものの

やはり、カップめんだけはどうしても食べたくて週に2、3回は食べてしまいます。

 

それだけオレ様がカップめんをこよなく愛食している証明でもあるのですが、

今回も気になるカップめんを目にしたので手にとって食べてみることにしました。

「日清 どん兵衛 汁なし黒カレーうどん」

今日のカップめん58-01

 

カップめんのカレーうどんはどちらかというと即席のカレー南蛮のようなテイストに

仕上がっているように感じるのですが、今回ご紹介するカレーうどんはどん兵衛にしては珍しく

'汁なし'というところに目が入り気になってしかたがなく買ってしまいました。

 

お湯を注ぐがないと調理できないのにどうやって'汁なし'にするのかのからくりが気になったのですが、

実際に調理してみたところ物凄く単純な方法で汁なしにしていることが分かりました。

 

それはカップ焼きそばと同じように注いだお湯を湯切りすることにより水気を取ってしまい、

その後に付属の特性カレーソースを混ぜ合わせて味付けしているのでした。

 

何となく、カレー焼きそばを作っているような感覚に似ているのですが、

麺そのものはうどんですので混ぜ合わせるのは比較的楽でした。

 

さて、調理が完了したところで実際に食べてみたところ、口の中にカレーの風味が広がり

程よい辛さもあって辛党であるオレ様にとっては物足りなさを感じました。

今日のカップめん58-02

 

黒カレーということなのでもっとスパイシーなものを期待していたのですが、

オレ様の体調を気遣うかのように思っていたような辛さを感じることはありませんでしたので、

辛いのか苦手な方には食べやすいかもしれません。

 

そして、肝心のカレーの味の方もお肉のダシがよく利いていて甘味のあるカレーの味に

仕上がっていて癖になりそうになる美味さがありました。

 

このどん兵衛はレギュラーのカレーうどんよりカレーの風味が聞いているため

カレーうどんが好きな方にはお勧めできる逸品だと思いました。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
15

[日々草] ブログ村キーワード:日々草、ペットボトル栽培、一年草

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「日々草」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

以前から育てたいと思っていた「日々草」はようやく今年に育てることができたのですが、

このお花を育てる目的としては亡き母がこの花を好きだったことから今年の命日に墓前に捧げたいと

思ったことからで、その日までは一ヵ月半ほどしかないためかなりハードルが高い栽培になるのでした。

 

とにもかくにも、播種しなければ全ては始まらないため'花栽培用ペットボトル鉢'に種を蒔きました。

 

「日々草」地温2025℃で播種後1015日程度で発芽するそうなのですが、

発芽率が60%とやや低いことからきちんと発芽させることができるのかが最初の課題になりそうです。

 

播種してから一週間が経過して「日々草」の様子を観てみたところ、

まだ発芽している様子を確認することができないためもうしばらく様子を観ることにしました。

 

それから10日が経過して再び「日々草」の様子を観てみたところ、

蒔いた時とほぼ同じ株間で芽が出ていて緑化した双葉がカワイらしく開いていました。

ペトさい(日々草)06

 

発芽には若干遅れてしまいましたが、全体の6割程度の芽が出てくれてホッとしました。

 

それからさらに6日が経過して「日々草」の様子を観てみますと、

新たに出てきた芽は確認できませんでしたが、既に出ている芽はいずれも双葉が一回り大きくなっていて

順調に育っていました。

ペトさい(日々草)07

 

本音としては残りの種からも芽が出てほしかったのですが、全く発芽しなかったわけではありませんので

ひとまず最初の課題はクリアしたものとして受け止めて、発芽した芽を大事に育てていきたいと思います。

 

最後に、「日々草」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「日々草」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、「日々草」の芽は出ましたけども、

これからの水やりは引き続きジョウロで与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(日々草)08

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★日々草の栽培データ★

ペトさい(日々草)09

次回のお話に続く

 

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker