FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
1/22 期待はずれな生長を見せた「パセリ」
1/21 「べんり菜」が変わり果てた姿に…。
1/20 今日のかっぱえびせん(その8)
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
06月
29

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

早くも6月も終わりを迎え、今年も半年が経過しようとしています。

 

今年はペットボトル栽培のムック本製作に重きを置きながら野菜を育てているのですが、

やはり、栽培環境があまり良いとは言えないこともあり思うような収穫ができずにいて

もどかしさを感じております。

 

そんな中でも、今月もそこそこの'ペットボトル野菜'を収穫することができましたので、

いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まず、6/13には「モロッコいんげん」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年06月01

 

今回の「モロッコいんげん」栽培は以前育てた時よりもシンプルに育てることを心掛けていたのですが、

最初の収穫にしてはまずまずの出来で良かったです。

 

この「モロッコいんげん」はけして順調に育っているわけではないのですが、

その8日後には2回目の収穫をすることができ、ちょっとした料理を作れるほど収穫量が多く

満足できるものとなりました。

収穫したペト菜2019年06月02

 

「モロッコいんげん」はまだまだ収穫することができそうですので、来月の収穫も楽しみです。

 

続いて、6/20には「パセリ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年06月03

 

こちらは気温が上がってから生長の勢いが増して葉が大きくなり数を増やしてきたことから

今回初めての収穫をすることになりました。

 

「パセリ」は概ね順調に生長していることからさらなる収穫に期待できそうですので、

来月も収穫の報告ができるのではないかと思います。

 

というわけで、今月の'ペットボトル野菜'の収穫はまずまずの出来でしたので満足できるものとなり、

この調子で来月も収穫できることを期待したいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
29

[堅あげポテト] ブログ村キーワード:ブログ記事、堅あげポテト、ジャガイモ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

ポテ男くんが「堅あげポテト」のお話をするそうですので、少しの時間だけお付き合い下さい。

 

今日も'堅あげポテト'の話ができてとても嬉しいのであ~るが、'堅あげポテト'の原料に使われている

ジャガイモには尿管結石を作る要素の1つであるシュウ酸が含まれているらしいので、

オレ様の師匠のような苦しい思いをしないように気を付けて食べるのであ~る。

 

毎日ジメジメとしてムシ暑い日が続いているのであ~るが、

オレ様は今日も元気よく新たな堅あげポテトを求めて探し回っているのであ~る。

 

そんな中、先日あるコンビニに寄ったら見た目だけでも美味しそうな堅あげポテトが置いてあったので

早速手にとって買ってみたのであ~る。

 

というわけで、今回ご紹介する堅あげポテトはこちらであ~る。

「カルビー 堅あげポテト 北海道バターしょうゆ味」

今日の堅あげポテト24

 

この堅あげポテトは北海道産のバターを使っていることもあって、風味豊かでコクのあるバターと

香ばしいしょうゆが上手くマッチしていて美味しかったのであ~る。

 

これまでにも美味しいと思った堅あげポテトはいくつもあったのだが、今回の北海道バターしょうゆ味は

一口食べたら病み付きになるほど美味しくて後が引いてあっという間に完食してしまったのであ~る。

 

この堅あげポテトは本来、北海道でしか販売していない地方限定のものらしいのだが、

なぜかコンビニ限定として食べることができたのはラッキーなのであ~る。

 

今回ご紹介した堅あげポテトはお勧めしたい逸品なのだが、期間限定らしいのでコンビニで見かけたら

早めにゲットされるとことをお勧めするのであ~る。

 

それでは、さらばであ~る。

by ポテ男くん

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
29

[ジャガイモ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ジャガイモ、男爵

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ジャガイモ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様の中では終結していたはずの「ジャガイモ」栽培でしたが、

ツイッターのフォロワーさんがこの栽培をどうしても観てみたいというお声を多数頂戴したことから

敢えなく3回目の「ジャガイモ」栽培に着手しました。

 

芽掻きをした後も生長の勢いが止まることを知らず、草丈が2倍以上の長さに伸びて葉もワサワサと茂って

想像していた以上の生長ぶりに驚かされました。

 

「ジャガイモ」は脇芽から続々と葉を増やしていて横に広がるようにして伸びているために

株がたくさんの葉の重さで横に傾いてしまっていて、通気が悪くなっていることから

新たな策を講じる必要がありそうです。

 

あれから5日が経過して栽培開始からちょうど60日目を迎えた「ジャガイモ」ですが、

草丈はさらに伸び葉も数を増やして大きくなり一段とワサワサとして茂っていました。

ペトさい(ジャガイモIII)29

 

あまりにも脇芽が横に広がるようにして伸びているためどこから手をつけてよいのか分からないほど

伸びに伸びまくっていることからまるでジャングルのようでした。

ペトさい(ジャガイモIII)30

 

しかし、このまま放置して置くわけには行かないのと、芽掻きをしてから1ヵ月近くが経過することから

追肥と増し土をするついでに支柱を立ててこれらの芽を上に伸ばすように誘引することにしました。

 

よって、下の写真に示す道具を用意してこれらの作業を行いと思います。

 

支柱立て、追肥&増し土作業に必要な道具★

粒状培養土、草木灰、移植ゴテ、支柱(120cm)×1、

麻ヒモ、園芸用ハサミ、ジョウロ

ペトさい(ジャガイモIII)31

 

 

支柱立て、追肥&増し土作業手順★

ペトさい(ジャガイモIII)32

'ジャガイモ'の周辺に「支柱」を垂直に立てます。

 

ペトさい(ジャガイモIII)33

'ジャガイモ'の株元から3(cm)のところを「麻ヒモ」で誘引します。

 

ペトさい(ジャガイモIII)34

続いて、手順2で誘引したところから上に10(cm)離れたところを

「麻ヒモ」で誘引します。

 

ペトさい(ジャガイモIII)35

「草木灰」をジャガイモの株から離れた所に3摘まみほど入れます。

 

ペトさい(ジャガイモIII)36

「粒状培養土」を土面から9(cm)ほどの厚さに入れます。

 

※ 目安としては上の写真の赤い破線の深さまで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(ジャガイモIII)37

「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、支柱立て、追肥&増し土作業は完了です。

 

ひとまず、ペットボトル鉢のほぼ中央に支柱を1本立ててそこに長く伸びた芽を麻ヒモで誘引したことから

土面が見えるようになり、そこから根の生長を促す'草木灰'を横2箇所に与え、増し土を行いました。

ペトさい(ジャガイモIII)38

ペトさい(ジャガイモIII)39

 

少し大掛かりな作業となりましたが、これらの作業を行う前に比べたら見た目がスッキリしていて

通気も良くなったと思いますので、「ジャガイモ」の天敵である'カメムシ'が現れることはないと思います。

 

「ジャガイモ」の生長の勢いはまだありますので、これからの生長に期待すると共に

早めの処置ができる体制を整えたいと思います。

 

最後に、「ジャガイモ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ジャガイモ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色くなってきたら、'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いていたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続き、土面が乾いていたらジョウロを使って水やりを行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ジャガイモIII)40

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★ジャガイモの栽培データ★

ペトさい(ジャガイモIII)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
28

[小ナス] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ごちそうなす

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「小ナス」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様にとって鬼門とされる「小ナス」は不思議と順調に生長を続け立派な苗に育てることができ、

まさかの'縦型ペットボトル鉢'に植え付けることになりました。

 

ここまで何もトラブルもなく育てることができていることは奇跡なのですが、

無事に植え付けることができたことを踏まえますと、もはや'鬼門'とは言えないと思えてきました。

 

あれから4日が経過して栽培開始から61日目を迎えた「小ナス」ですが、

植え付けてから間もないので殆どが変わらないだろうと思っていたのですけど、

植え付けたことにより衰弱することはなく葉が一回り大きくなっていて元気よく育っていました。

ペトさい(小ナス・改)31

 

植え付けたことにより衰弱しているのではないかと不安を感じていたのが嘘のように生長していて

内心ホッとしたのと同時に、新たな葉を着けているのを確認してニンマリしてしまいました。

 

もう'鬼門'という言葉は返上してもよさそうな感じがするのですが、よろしいのでしょうか?

 

それからさらに一週間が経過して再び「小ナス」の様子を観てみたところ、

草丈が少し伸び葉も数を増やして大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(小ナス・改)32

 

近くに寄って観てみますと脇芽から新たな葉が出ていて順調に育っている様子が伺え、

植え付けたことによる影響は殆どないように感じました。

 

この調子で生長を続け一番果を着けてくれるのが楽しみになってきました。

 

最後に、「小ナス」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「小ナス」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えること。

・蕾が着き始めるようになったら実着きをよくする'リン酸系肥料'を2週間に1回与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

・2日に1回は'栽培用炭酸水'を水の代わりに与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後の水やりを行う際は土面が渇いていることを確認してから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(小ナス・改)33

 

また、2日に1回は栽培用炭酸水を水の代わりに与えるようにし、

「小ナス」の生育を活性化させましょう。

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照下さい。

 

 

★小ナスの栽培データ★

ペトさい(小ナス・改)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
28

[メランポディウム] ブログ村キーワード:メランポディウム、ペットボトル栽培、黄色いお花

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「メランポディウム」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

昨年の栽培の教訓から育苗することなく花栽培用ペットボトル鉢に直蒔きして育てることにした

「メランポディウム」は順調に葉数を増やして大きく育っていたのですが、原因不明の食害に遭ってしまい

一時は葉の殆どが食い潰されてしまうハプニングにショックを受けました。

 

しかし、「メランポディウム」は持ち前のど根性で新たな葉を増やすことで回復させることができ、

2度目の間引きを行ったのでした。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から51日目を迎えた「メランポディウム」ですが、

どちらの芽も草丈が1(cm)ほど伸びて葉も数を増やして大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(メランポディウム・改)21

 

近くに寄って観てみたところ、一週間前に確認されたもの以外では食害に遭っている痕跡は見当たらず

元気よく育っていてホッとしました。

 

それからさらに一週間が経過して再び「メランポディウム」の様子を観てみたところ、

草丈がさらに伸びて葉もより大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(メランポディウム・改)22

 

今のところ、葉が食害に遭っている様子はなく安心したいところではありますが、

再び株の大きさがそれぞれ違っていて生長のバラツキが目立つようになってきたことが不安なところです。

 

オレ様としては2つの株がほぼ同じ大きさに育ってもらい、カワいらしい花を咲かせてもらいたいのですが、

そう都合の良いようには育たないものなのですね(苦笑)

 

最後に、「メランポディウム」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「メランポディウム」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「メランポディウム」の水やりはこれからもジョウロで与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(メランポディウム・改)23

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★メランポディウムの栽培データ★

ペトさい(メランポディウム・改)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
27

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「茎ブロッコリー」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

順調に生長を続ける「茎ブロッコリー」はさらに草丈を伸ばし葉も数を増やして大きくなっているのですが、

主茎が細いために葉の重さに耐えきれずに折れてしまわないか不安な状態になっていました。

 

ようやく大きめの鉢を用意することができましたので早いとこ植え付けたいところです。

 

あれから8日が経過して栽培開始からちょうど120日目を迎えた「茎ブロッコリー」ですが、

草丈はさらに少し伸び葉も数を増やして大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(茎ブロッコリー)38

 

しかし、依然として葉数が増えたことにより葉の重さで主茎が折れそうで心配でなりません。

近くに寄って観てみたところ葉数は大きいもので8枚着けており、植え付けるには申し分ありませんでした。

 

このため、やや大き過ぎる苗に育ってしまいましたけども、

この苗を'大型ペットボトル鉢'植え付けることにしました。

 

★植え付けのポイント★

・草丈が1215(cm)程度に伸び、本葉が7~8枚程度着いた頃を目安に行う。

・植え付ける鉢は深さのあるものを用いること。

 

 

★植え付け作業に必要な道具★

苗を植え付ける際に必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意下さい。

 

育苗した茎ブロッコリーの苗、大型ペットボトル鉢、

粒状培養土、移植ゴテ、ジョウロ

ペトさい(茎ブロッコリー)39

 

 

★植え付け作業手順★

ペトさい(茎ブロッコリー)40

'大型ペットボトル鉢'に「粒状培養土」を入れます。

 

粒状培養土は鉢の縁から8(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

ペトさい(茎ブロッコリー)41

育苗した「茎ブロッコリーの苗」を'育苗用ペットボトル鉢'から取り出します。

 

「茎ブロッコリーの苗」を取り出す際は株や根を傷めないようするため、

苗の株元を人差し指と中指で挟み苗があるほうを下にして取り出します。

 

ペトさい(茎ブロッコリー)42

'茎ブロッコリーの苗''大型ペットボトル鉢'の中央に配置し、

その周辺に「粒状培養土」を入れて土と根鉢を密着させます。

 

ペトさい(茎ブロッコリー)43

'茎ブロッコリーの苗'が萎れないように「ジョウロ」でたっぷりと水を与えて、

植え付け作業は完了となります。

 

ひとまず、大きめの鉢に植え付けてみたのですが、思っていたよりも不安定さが解消されていなくて

今後、しっかりと根付いてくれるのか気になりました。

ペトさい(茎ブロッコリー)44

 

今は植え付けたばかりですので、しばらくの間は「茎ブロッコリー」の様子を静観したいと思います。

 

最後に、「茎ブロッコリー」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「茎ブロッコリー」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

水やりを行う際には土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて

与えるようにしましょう。

ペトさい(茎ブロッコリー)45

 

 

★茎ブロッコリーの栽培データ★

ペトさい(茎ブロッコリー)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
26

[葉大根] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、葉大根、初心者向き、収穫が早い

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「葉大根」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

気温が上がるにつれて順調に芽数を増やして大きく生長している「葉大根」

 

一段と草丈を伸ばし双葉と同程度の大きさになる本葉が出てきて混み合ってきたことから

生育の悪そうな芽を間引いて通気を良くしました。

 

生長の勢いがある「葉大根」はさらに大きく育ちそうな予感がしています。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から25日目を迎えた「葉大根」ですが、

草丈はあまり伸びていないものの本葉が双葉よりも大きくなっていて早くも混み合ってきました。

ペトさい(葉大根・改)15

 

予想を上回る早さで生長していることに驚いてしまいました。

 

それからさらに8日が経過して再び「葉大根」の様子を観てみたところ、

草丈は殆ど変わらず本葉のほうが数を増やして大きくなっていて一段とワサワサとしていました。

ペトさい(葉大根・改)16

 

気温が上がっているため生長の勢いがある加速度的に増して大きく生長してくれるのは喜ばしいことですが、

あまり大きくなり過ぎると逆に不安を感じてしまうので程々に育ってもらいたいものです。

 

いずれにせよ、このまま放置してしまうと逆に生育不良を起こしてしまいますので再び間引くことにしました。

 

★2回目の間引きのポイント★

・本葉3~4枚に出てきて混み合ってきた頃を目安に行う。

・間引く際は生育の悪そうな芽を指で軽く摘み、やさしく引き抜くこと。

ペトさい(葉大根・改)17

 

ひとまず、生育の悪そうな芽を間引いて株間を開けてみたのですが、

思っていたよりも本葉が大きくなっているためかその重さで芽が横に傾いてしまい

見た目が間引く前とさほど変わらないことに不安を感じてしまいました。

ペトさい(葉大根・改)18

 

「葉大根」がもう少しシャキッとしてくれたら通気も良くなるのですが、

なかなか思うようにいかないのは仕方がないのでしょうか?

 

最後に、「葉大根」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「葉大根」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「葉大根」の水やりはこれからも土面が完全に渇き切っているのを確認してから

ジョウロでやさしく与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(葉大根・改)19

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★葉大根の栽培データ★

ペトさい(葉大根・改)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
26

[メロン] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、プロジェクトM

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ミニメロン」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

想像以上に注目度の低い「ミニメロン」は初めのうちはリラックスして順調に育っていたのですが、

栽培開始から2ヵ月以上が経過して生長の勢いに陰りが見え始め、葉が思うように

大きくなってくれませんでした。

 

この状態で生長を続けると植え付けられるほどの苗に育つには時間を要するため、

大きめの鉢に植え付けるタイミングは遅れるように感じます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始からちょうど80日目を迎えた「ミニメロン」ですが、

草丈は少し伸びていたものの葉の方は数を増やすことも大きくなることもなく殆ど変わりませんでした。

ペトさい(ミニメロン・改)28

 

梅雨入りしてどんより曇る日が増え気温も下がっていることから生長が鈍化しているように感じ、

思うような育苗ができずにもどかしさも感じます。

 

それから一週間が経過して再び「ミニメロン」の様子を観てみたところ、草丈は伸びていたのですが、

一部の葉が茶色く枯れているものがあるため思うように育っていませんでした。

ペトさい(ミニメロン・改)29

 

しかしながら、近くに寄って観てみますと枯れている葉が一部にある一方で新たな葉が出てきており

けして悲観的になることはなさそうでした。

 

とは言うものの、葉が増える一方で枯れてなくなる葉もあることから葉数的にあまり意味がないことは

空しいものがあります。

 

しっかりとした苗に育つためにも葉が枯れることなく数を増やして

大きく育ってもらいたいものです。

 

最後に、「ミニメロン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ミニメロン」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が12(cm)程度に伸びて本葉が3~4枚になったら大きめの鉢に植え付けること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も「ミニメロン」の生長を観ながら

水の入った霧吹きで吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(ミニメロン・改)30

 

 

★ミニメロンの栽培データ★

ペトさい(ミニメロン・改)11

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
25

[レモンバーム] ブログ村キーワード:レモンバーム、ペットボトル栽培、ハーブ、シソ科

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「レモンバーム」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

7年ぶりに育てる今回の「レモンバーム」栽培では育苗させることはせずに

初めから'花栽培用ペットボトル鉢'に種を蒔いて育てることにしました。

 

ひとまず、発芽率が悪いなりにも播種したうちの6割程度の種から芽が出てくれて、

おまけに本葉を2枚着けている芽があり、幸先の良いスタートを切ることができました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から32日目を迎えた「レモンバーム」ですが、

草丈はさほど伸びていないものの葉のほうは一回り大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(レモンバーム)12

 

どの芽を観てみても本葉を2枚着けており、一部の芽では双葉と同程度の大きさの本葉を着けていて

これからの生長に期待してもよさそうな雰囲気を感じました。

 

それからさらに8日が経過して再び「レモンバーム」の様子を観てみたところ、

草丈は数(mm)伸びて本葉は双葉と同程度か、それ以上の大きさに育っていて順調に育っていました。

ペトさい(レモンバーム)13

 

さらに6日が経過して「レモンバーム」の様子を観てみますとどの芽も草丈が数(mm)伸び、

本葉が双葉より大きくなっていて着実に生長していました。

ペトさい(レモンバーム)14

 

どの芽も一回り大きくなった印象を受ける「レモンバーム」は今後もさらなる生長を続けると思いますので、

その状況次第では一度間引いてみることを選択肢の一つに入れておいても良いかもしれません。

 

最後に、「レモンバーム」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「レモンバーム」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚出てきた頃を目安に、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからも引き続いて、「レモンバーム」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(レモンバーム)15

 

 

★レモンバームの栽培データ★

ペトさい(レモンバーム)11

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
24

[ミニ大根] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、ころっ娘

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ミニ大根」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

再び新たな「ミニ大根」栽培に着手するべく種を蒔いたところほぼ予定していた日数で発芽して

幸先のよいスタートを切ることができました。

 

1回目の間引きを行った後も徒長することなく葉数を増やしながら生長を続け、

その勢いは加速するように感じてしまうほどでした。

 

ぐんぐんと生長を続ける「ミニ大根」は今や2回目の間引きをしないといけないほど大きくなっているため、

順調に育ってはいるもののある意味で怖さを感じてしまうのでした。

 

あれから8日が経過して栽培開始からちょうど40日目を迎えた「ミニ大根」ですが、

予想通り一回り大きくなった本葉の数がさらに増えてワサワサとしていて混み合っていました。

ペトさい(ころっ娘・改)20

 

全く生長の勢いは止まることを知らない様子で、葉が数を増やして大きくなっているために窮屈さを感じ、

再び間引いて株間を開けないと生育不良を起こしそうな感じがしました。

 

このため、生育の良さそうな芽を残すようにしてその他の芽を全て間引くことにしました。

 

★2回目の間引きのポイント★

・本葉が3~4枚出てきて混み合ってきた頃を目安に行うこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を指で軽く摘み、やさしく引き抜くこと。

・生育のよさそうな芽を一株残すようにして、その他の芽は全て間引くこと。

ペトさい(ころっ娘・改)21

 

今回で2回目の間引きとなる「ミニ大根」ですが、間引いてみたところ思っていたよりも

根が深くまで張っていて間引くのに苦労しました。

 

間引いた芽を観てみますと根が少し太くなっていることが分かり、肥大が始まっていたのかもしれません。

 

今回の間引きを終えた「ミニ大根」は生育の良さそうな芽を一株だけ残したこともあり、

これからはこの芽を大事に育てていくことはもちろんのこと、根の肥大が進みやすい環境を

整えないといけません。

ペトさい(ころっ娘・改)22

 

まずは気温が上がってきていることもあるため、適度な水やりを行うことに気を配りたいと思います。

 

最後に、「ミニ大根」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ミニ大根」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が黄色く変色してきたら'発酵油かす'を一摘み与えること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後の「ミニ大根」の水やりは土面が完全に乾いてからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ころっ娘・改)23

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

★ミニ大根の栽培データ★

ペトさい(ころっ娘・改)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker