FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
1/22 期待はずれな生長を見せた「パセリ」
1/21 「べんり菜」が変わり果てた姿に…。
1/20 今日のかっぱえびせん(その8)
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
05月
23

[ハツカ大根] ブログ村キーワード:ブログ、ペットボトル栽培、さくらんぼ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ハツカ大根」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

三度目の正直というわけではないにせよ、今回の「ハツカ大根」栽培は気持ちが悪いくらい

順調に育っていて、早くも一回目の間引きを行います。

 

まだ本葉より双葉の方が目立つ「ハツカ大根」ではありますが、

これからどのような生長を見せてくれるのか楽しみです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から22日目を迎えた「ハツカ大根」ですが、

生長の勢いは止まることを知らず、一週間前とは比べ物にならないほど本葉の数が増えて大きくなり

順調に育っていました。

ペトさい(さくらんぼIII)15

 

一週間前に間引いた時は本葉が双葉よりも小さく1枚しか出ていなかったのですが、

それから一週間が経過してみると本葉が双葉よりも比べ物にならないくらいに大きくなり、

本葉の数も2~3枚に増えていました。

 

一回間引いただけでここまで生長の差が出るなんて思いも知らず、ただただ驚くばかりです。

 

さらに一週間が経過して再び「ハツカ大根」の様子を観てみたところ、

本葉はさらに数を増やして大きくなっていて再び混み合っていました。

ペトさい(さくらんぼIII)16

 

一段と生長の勢いを加速させているように感じる「ハツカ大根」ですが、

まだ双葉は着いているのにあまりにも本葉が数を増やして大きくなっているため

存在感が薄れていました。

 

あまりにも順調に生長し過ぎると後が怖いのですが、この調子で生長していくことを考えると

再び間引かないといけないかもしれませんのでその準備をしておかないといけませんね。

 

最後に、「ハツカ大根」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ハツカ大根」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉3~4枚になったら、5~6(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「ハツカ大根」の水やりはこれからも土面が完全に渇き切っているのを

確認してからジョウロでやさしく与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(さくらんぼIII)17

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

★ハツカ大根・さくらんぼの栽培データ★

ペトさい(さくらんぼIII)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
23

[今日のカップめん] ブログ村キーワード:カップめん、麺類、ラーメン、焼きそば

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「カップめん」に関するお話にお付き合い下さい。

 

久々のこの企画ですが、最初に断って起きたいことがございまして、

今回ご紹介するカップめんのお話はオレ様がまだ尿管結石を患う前にテイスティングを兼ねた挑戦を

行ったものであり、けして尿管結石を患った後に行ったものではないことをお伝えしておきます。

 

さて、これまでにも幾度となくカップ焼きそばをテイスティングにした上でご紹介してきましたが、

今回ご紹介するカップめんはご存じの方もいらっしゃるかもしれませんけども、

惜しくも今年3月末をもって生産を終了してしまったこちらのカップめんを取り上げたいと思います。

「エースコック スーパーカップ 大盛りイカ焼きそば」

今日のカップめん53-01

 

オレ様は'日清焼きそばU.F.O.'派ですので、それ以外の焼きそばは基本的に好き好んでは食べないのですが、

今回ご紹介するカップ焼きそばは今年3月末に生産を終了してしまうという残念な話を聞いたことから

二度と食べることができなくなると思ったためしっかりとその味を舌に覚えて込ませたいと思い、

このようなことを再びやってしまいました()

今日のカップめん53-02

 

そう一食分だけでは忘れてしまうのと物足りなさを感じていたため一度に4食を食べることにより

舌に覚え込ませることにしたのです。

 

このようなバカげたことは二度とやらないと決めていたのですが、

さすがに3月末をもって生産を終了してしまうということならば致し方がないと思い、

再びそのバカげたことをやることにしたのでした。

 

しっかりと舌に味と食感を覚え込ませつつも、実際に4食分を食べる時には全てを完食するのに

どれくらいの時間がかかるのかを測って食べることにしました。

 

早速、一食目を食べることにしたのですが、空腹だったこともあり1分15秒で軽く完食してしまいました。

今日のカップめん53-03

 

ただ、勢いよく食べてしまったためシャックリが止まらず、2分近くタイムをロスしてしまいました()

 

シャックリが治まって2食目に口を入れたのですが、わずか2分35秒で完食してしまいました。

今日のカップめん53-04

 

まだまだ余裕があり、3食目も楽勝な感じがしました。

 

続いて、3食目の挑戦に挑むべく食べ始めたところ始めのうちは勢いよく食べていたのですが、

残りわずかのところで少しペースを落としてしまい、3分47秒で完食しました。

今日のカップめん53-05

 

さすがに3食食べきったこともあり少し満腹感があり、最後の4食目を食べきることができるか

不安になってしまいました(苦笑)

 

が、既に4食分の焼きそばを調理してしまいましたので完食しないといけません。

というわけで、少し苦しい展開になる中で4食目を食べ始めることにしました。

 

食べるペースが明らかに落ちて一口食べるのに20秒くらいかかってしまい、

何とか4食目を完食することができた時には7分48かかってしまいました。

今日のカップめん53-06

 

かなり時間はロスしてしまいましたが、なんとか4食分を完食することができてホッとしたのですけど、

これで二度と食べることができなくなるのは残念な気持ちになりました。

 

しかし、苦しい展開になりながらもしっかりと舌に覚え込ませるように食べましたので、

けして忘れることはないと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
23

[メロン] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、プロジェクトM

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ミニメロン」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

想像以上に注目されていない「ミニメロン」栽培は周りを気にすることなく

育てることができているからなのかこれまでのところは順調に育っていました。

 

しかし、ここに来て不安定な天気が続いてしまったことから本葉の葉色がやや黄色み掛かっていて

少し不安を感じさせる状態になってしまったのです。

 

誰からも見向きもされていない分、このような状態になっても違う意味でヤバいと思わなくて

済むのはいいのですが、実際に育てている側としてはこの不安な状態を早く解消したいところです。

 

あれから6日が経過して栽培開始から52日目を迎えた「ミニメロン」ですが、

草丈は殆ど伸びておらず本葉が1枚減ってしまいました。

ペトさい(ミニメロン・改)22

 

何が原因で葉数を減らしてしまったのかは分からないのですが、

不幸中の幸いにして葉色が黄色み掛かってしまう状態は解消され、新たに小さな葉が出ていて

再起に向けた動きを見せ始めていました。

 

それから一週間が経過して再び「ミニメロン」の様子を観てみたところ、

草丈が少し伸びていて新たに出てきた葉が大きくなり順調に育っていました。

ペトさい(ミニメロン・改)23

 

近くに寄って観てみますとどの葉も双葉よりも大きくなっていて、新たな葉が出てきそうな状態になっており

今まで遅れていた分を取り返すように頑張って生長している様子が伝わってきました。

 

これから気温の方はさらに上がってくるようですので、誰も期待していないことではありますが

「ミニメロン」が生長の勢いに乗って大きく育ってもらいたいと思います。

 

最後に、「ミニメロン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ミニメロン」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が12(cm)程度に伸びて本葉が3~4枚になったら大きめの鉢に植え付けること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も「ミニメロン」の生長を観ながら

水の入った霧吹きで吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(ミニメロン・改)24

 

 

★ミニメロンの栽培データ★

ペトさい(ミニメロン・改)11

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker