FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
1/22 期待はずれな生長を見せた「パセリ」
1/21 「べんり菜」が変わり果てた姿に…。
1/20 今日のかっぱえびせん(その8)
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
05月
18

[ミニ大根] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、ころっ娘

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「ミニ大根」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

半年近い栽培期間を費やして育てた結果思うように育っていなかったことに加えて、

トウ立ちする恐れがあることからやむを得ず収穫した「ミニ大根」

 

あまりにも不本意な結末を迎えたことから、その一週間後に新たに育て直すべく種を蒔きました。

 

今回の栽培は半年前とは違って気温が上がっていることから生長が早いことが考えられるため、

早め早めの準備が求められそうです。

 

「ミニ大根」地温25℃前後で播種後3~5日程度で発芽しますので、今の時期の気温であれば

その条件を満たすことから順調に芽を出してくれると思います。

 

播種から4日が経過して、早速ペットボトル菜園に行って「ミニ大根」の様子を観てみたところ、

パッと見ではまだ発芽していないように見えました。

ペトさい(ころっ娘・改)08

 

しかし、近くに寄って目を凝らしてよく見てみますと小さな芽がポツンと出ているのを

確認することができました。

 

やはり、気温が20℃前後あるため発芽しやすいことから順調に芽を出てくれたのだと思います。

 

幸先のよいスタートを切ることができた「ミニ大根」それから3日後に再び様子を観てみたところ、

蒔いた種の殆どから芽が出ていて播種時とほぼ同じ株間まで芽が揃っていて、

しかもどの芽も双葉が出ていて緑化し出している状態でした。

ペトさい(ころっ娘・改)09

 

今のところ順調に育っている「ミニ大根」はまだ発芽していない芽を含めてさらなる生長に

期待が高まります。

 

それからさらに4日が経過して「ミニ大根」の様子を観てみますと、

結局発芽していなかった種からは芽が出ることはなかったものの、その他の芽については

草丈が1~2(cm)伸びていて緑化した双葉が大きくなり込み合っていました。

ペトさい(ころっ娘・改)10

 

やはり半年前とは違って気温が高いことから「ミニ大根」の生長は早いように感じられ、

この調子で順調に育ってくれたらいいなと思います。

 

最後に、「ミニ大根」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「ミニ大根」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉1~2枚になったら、2(cm)間隔に間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

無事に発芽しましたが、今後の「ミニ大根」の水やりは土面が完全に乾いてから

ジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(ころっ娘・改)11

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

★ミニ大根の栽培データ★

ペトさい(ころっ娘・改)12

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
18

[今日のかっぱえびせん] ブログ村キーワード:かっぱえびせん、カルシウム摂取、尿管結石

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

尿管結石を患ってからというもののこれまで口にしていた全ての食べ物について警戒するようになり、

特に、尿管結石を作る最も注意すべき物質である'シュウ酸'を多く含む食べ物については

可能な限り口にしないようになりました。

 

実のところ、オレ様のパワーえさであるチョコレートやポテトチップには'シュウ酸'

多く含まれているため今やとても食べる気にはなれず、限られたものを食べる際にも

尿管結石を作らないためにできるだけカルシウムを摂るように気を付けるようにしています。

 

食生活を改善することで尿管結石を作らないための予防を意識するようになってから

それまで食べていたお菓子も限られるため殆ど食べなくなりました。

 

しかし、本当のところは15時のおやつにお菓子食べたいのですが、カルシウムを多く含むお菓子は

数少ないため探していたところ、意外なところにそのお菓子があることに気づき食べることにしました。

 

それが'かっぱえびせん'というわけで、本当にカルシウムを摂ることができるのかは分かりませんが、

しばらくの間は'かっぱえびせん'と牛乳という組み合わせで食べることにしました。

 

今回ご紹介する'かっぱえびせん'は基本形ということもあり、こちらをご紹介します。

「カルビー かっぱえびせん」

今日のかっぱえびせん01

 

'かっぱえびせん'55年という歴史あるスナック菓子であるにも関わらず、安定した味と食感を

楽しむことができるだけでなく、原料のエビを使っていることからカルシウムを摂ることが

できるのが嬉しいです。

 

久々に食べてみたところ、しっかりと海老の風味を感じることができるだけでなく

ほどよい塩味が利いていて'かっぱえびせん'のキャッチフレーズにもなっている「やめられない、

とまらない」というだけあって、一口食べると後が引く美味さが絶妙で、なかなか食べるのを

止めることができなくなります。

 

基本形である'かっぱえびせん'で美味過ぎるのに、これから色々なフレーバーをご紹介していく

'かっぱえびせん'はどのようになるのか楽しみでなりません。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
18

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「茎ブロッコリー」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

暖かいというよりは少し暑く感じる気温の中、急速に生長を早めている「茎ブロッコリー」

 

気温が上がるに連れて草丈を伸ばし葉数も増やして大きく生長する「ブロッコリー」は

それぞれの芽が大きくなったことから生育のよさそうな芽を残して間引きましたが、

その後も安心してみて育てることができ、期待できる野菜の一つになりました。

 

この先、どのような生長を見せてくれるのか早速観てみることにしましょう!!

 

あれから一週間が経過して栽培開始から84日目を迎えた「茎ブロッコリー」ですが、

草丈はさらに数(cm)伸び本葉も一回り大きくなって順調に育っていました。

ペトさい(茎ブロッコリー)31

 

近くに寄って観てみますと新たな葉がカワイらしく出ているのを確認することができ、

今のところは葉の生長に注力しているように感じました。

 

さらに8日が経過して再び「茎ブロッコリー」の様子を観てみたところ、

草丈は少しだけ伸び本葉も数を増やして大きくなって育っていました。

ペトさい(茎ブロッコリー)32

 

葉数が増えて順調に育つ「茎ブロッコリー」に思わずニンマリしてしまいましたが、

8日前に比べて茎も太くなったように感じていい状態に生長しているように思いました。

 

この調子で生長を続けてほしい「茎ブロッコリー」ではあるのですが、

もう少しだけ様子を見てみて新たな鉢への植え付けをするべきか判断したいと思います。

 

最後に、「茎ブロッコリー」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「茎ブロッコリー」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1215(cm)程度に伸び、本葉が7~8枚程度着けたら大きめの鉢に植え付けること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

水やりを行う際には土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて

与えるようにしましょう。

ペトさい(茎ブロッコリー)33

 

 

★茎ブロッコリーの栽培データ★

ペトさい(茎ブロッコリー)10

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker