FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
11/22 気温が下がっても元気に育つ「パセリ」
11/21 この時期に「ピーマン」を収穫しました!!
11/20 今日のかっぱえびせん(その6)
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
11月
22

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

気温が下がる中でも順調に生長を続ける「パセリ」は小振りな葉の数を増やして大きく育ち、

なんとか5回目の収穫を行うことに成功しました。

 

気温が下がっている中でも新たな葉が出てきているのを確認することができ、

次なる収穫に向けて生長していくことが楽しみな今日この頃です。

 

あれから一週間が経過して栽培開始からちょうど420日目を迎えた「パセリ」ですが、

残した葉はどれも一回り大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)119

 

特に、株元付近から出ていた小さな葉は格段に大きく生長していて、寒さを感じるこの気温など関係なく

育っていることに感動してしまいました。

 

この調子で新たな葉が出てきてくれることを切に願うところです。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)120

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
11月
15

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しかった暑さも落ち着きを取り戻し、葉焼けすることなく元気よく生長を続ける「パセリ」

順調に葉数を増やして大きくなってきたことから4度目の収穫を行いました。

 

以前に比べると若干小振りな葉をしておりますが、葉数を増やして順調に育っていることを踏まえますと

 

以前に比べると若干小振りな葉をしておりますが、葉数を増やして順調に育っており、

収穫できそうな大きさになってきましたので今後の生長が楽しみでなりません。

 

あれから6日が経過して栽培開始から413日目を迎えた「パセリ」ですが、

既存の葉は草丈をさらに伸ばして葉数を増やして大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)115

 

大きくなった葉はどれも収穫できそうな大きさに育っており、その他の葉も今後の生長具合では

さらに大きく育ってくれそうな感じがしました。

 

このことから収穫できそうな葉を全て収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取る。

・次回の収穫を行うためにも小ぶりな葉を数枚残すようにする。

ペトさい(パセリ・改)116

 

今回で通算5回目の収穫となる「パセリ」は気温が下がっている中で育っていることから葉が小振りですが、

ちょっとした料理の付け合わせに使えそうな大きさのため重宝しそうです。

 

ただ収穫できた「パセリ」の数が少なかったのは残念な限りですが、

この時期での収穫ができただけでもヨシとするしかないと思います。

 

今回の収穫で残した葉の一部には黄色くなっている部分があり心配ではあるのですが、

それとは別に、株元付近からは新たな葉が出てきていることから今後の生長に期待が持てそうで、

さらなる収穫を目指して育てていきたいと思います。

ペトさい(パセリ・改)117

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)118

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
11月
08

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しかった暑さも落ち着きを取り戻し、葉焼けすることなく元気よく生長を続ける「パセリ」

順調に葉数を増やして大きくなってきたことから4度目の収穫を行いました。

 

以前に比べると若干小振りな葉をしておりますが、葉数を増やして順調に育っていることを踏まえますと

今後の生長に期待が持てそうです。

 

あれから8日が経過して栽培開始から407日目を迎えた「パセリ」ですが、

ようやく秋の長雨が止み安定した天候になってきたこともあり、既存の葉は草丈を数(cm)伸ばし

葉数を増やして大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)113

 

また新たに出てきた葉も少し大きくなっていて、気温が下がっていても順調に育ってくれそうで

今後の生長が楽しみになってきました。

 

「パセリ」の状況を観た感触としてはもう少しで収穫できそうですので、期待して待つことにしたいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)114

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
11月
02

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しかった暑さも落ち着きを取り戻し、葉焼けすることなく元気よく生長を続ける「パセリ」

順調に葉数を増やして大きくなってきたことから4度目の収穫を行いました。

 

以前に比べると若干小振りな葉になっておりますが、まだまだ「パセリ」の生長は期待できそうです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から399日目を迎えた「パセリ」ですが、

秋の長雨が続き気温が下がっている中でも元気よく育っていました。

ペトさい(パセリ・改)111

 

近くに寄って観てみたところ株元から出ていた葉は大きくなり本葉を二枚着けて順調に育っていました。

 

その他の葉についても草丈を少し伸ばして一回り大きくなっていて、もう少しで収穫できそうな大きさに

育っていて、今後の生長が楽しみでなりません。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)112

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
10月
25

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しかった暑さも落ち着きを取り戻し、葉焼けすることなく元気よく生長を続ける「パセリ」

順調に葉数を増やして大きくなってきたことから4度目の収穫を行いました。

 

以前に比べると若干小振りな葉になっておりますが、まだまだ「パセリ」の生長は期待できそうです。

 

あれから5日が経過して栽培開始から392日目を迎えた「パセリ」ですが、

残していた葉は全て一回り大きくなり台風による影響を受けることなく元気に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)109

 

近くに寄って観てみますと、株元から新たな葉が出てきているのを確認することができ、

まだまだ元気に育っている様子が伺えて嬉しくなりました。

 

気温が下がってきているため「パセリ」にとっては生長しにくい環境になってきていると思うのですが、

これからも「パセリ」の生長に期待したいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)110

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
10月
19

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい暑さが続いていたことにより一部の葉が焼けをしまい、黄色く変色していたことから

直射日光を遮れる場所に移して育てることにした「パセリ」

 

依然として黄色く変色した葉がある一方でその他の葉については順調に育っていて、

それぞれの葉が大きく育っていくことを期待するのでした。

 

あれから9日が経過して栽培開始から387日目を迎えた「パセリ」ですが、

黄色く変色した葉は自然消滅して姿を消し青々とした葉が数を増やして大きく育っていました。

ペトさい(パセリ・改)105

 

近くに寄って観てみても台風の影響を受けることはなく張りがあることにニンマリし、

大きさ的に観ても収穫できそうな状態でしたのでこのタイミングで収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・葉の大きさが1520(cm)くらいになった頃を目安に収穫する。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取る。

・次回の収穫を行うためにも小ぶりな葉を数枚残すようにする。

ペトさい(パセリ・改)106

 

今回の収穫では前回収穫した時よりも小ぶりな「パセリ」でしたけど収穫量としては

まずまずの量でしたので満足のできるものとなりました。

 

今後の収穫なために少し小さな葉を数枚残しておいたのですが、

株元からは新たな葉を着けていて気温が下がってきている中でも元気よく育っていて

今後の生長に期待が持てるものとなりました。

ペトさい(パセリ・改)107

 

ただ、気温が下がっていることから生長しにくい状況にあることは確かですので、

次の収穫にはしばらくの時間を要しそうです。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)108

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
10月
11

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい暑さが続いていたことにより一部の葉が焼けをしまい、黄色く変色していたことから

直射日光を遮れる場所に移して育てることにした「パセリ」

 

依然として黄色く変色した葉がある一方でその他の葉については順調に育っていて、

それぞれの葉が大きく育っていくことを期待するのでした。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から378日目を迎えた「パセリ」ですが、

黄色く変色した葉が一部に観られる一方で、殆どの葉は順調に育っているように感じました。

ペトさい(パセリ・改)103

 

近くに寄って観てみたところ、葉が一回り大きくなっているものが観られ、

新たな葉も出てきていて、気温が下がってきている中でも育っていることが分かり、嬉しくなりました。

 

また株元付近には新たな葉が出てきていて葉数をさらに増やす気配を感じられて

今後の生長が楽しみになってきました。

 

いずれにせよ、殆どの葉は数を増やして大きくなって来ていますので、

また収穫でもしたいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)104

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
10月
03

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい暑さが続いていたことにより一部の葉が焼けをしまい、黄色く変色していたことから

直射日光を遮れる場所に移して育てることにした「パセリ」

 

完全に黄色く変色した葉については剪定しているのですが、既存の葉が大きくなるにつれて

葉焼けを起こしてしまうため悲しい気持ちにさせられます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から371日目を迎えた「パセリ」ですが、

依然として黄色く変色した葉がある一方で、殆どの葉は草丈が伸びて葉も一回り大きくなり

順調に育っていました。

ペトさい(パセリ・改)101

 

ここのところ、生長のペースを落としていたことに加えて、一部の葉が黄色く変色していたことから

「パセリ」の生長が衰えてきたのかと心配していたのですが、以前ほどの勢いはないにしても

それぞれの葉が大きく育っているのを観ることができたら安心しました。

 

それぞれの葉がもう少し大きくなってくれたら再び収穫することができるかもしれませんね。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)102

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
09月
25

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい暑さが続いていたことにより一部の葉が焼けをしまい、黄色く変色していたことから

直射日光を遮れる場所に移して育てることにした「パセリ」

 

完全に黄色く変色した葉については剪定しているのですが、既存の葉が大きくなるにつれて

葉焼けを起こしてしまうため悲しい気持ちにさせられます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から364日目を迎えた「パセリ」ですが、

黄色く変色する葉が見受けられる一方で新たな葉が続々と出てきていて大きくなっていました。

ペトさい(パセリ・改)99

 

黄色く変色した葉があるためけして順調に育っているとは言い難いのですが、

着実に新たに出てきた葉が少しずつ数を増やしてながら大きくなっているのを観ると

まだまだ収穫に向けて頑張って育てようという気持ちになります。

 

気付けば、この栽培も一年を迎えようとしていますので、これからも大事に育てていきたいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)100

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
09月
17

[パセリ] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培、砂漠化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「パセリ」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

厳しい暑さが続いていたことにより一部の葉が焼けをしまい、黄色く変色していたことから

直射日光を遮れる場所に移して育てることにした「パセリ」

 

完全に黄色く変色した葉については剪定しているのですが、既存の葉が大きくなるにつれて

葉焼けを起こしてしまうため悲しい気持ちにさせられます。

 

あれから一週間が経過して栽培開始からちょうど350日目を迎えた「パセリ」ですが、

新たに出てきた葉が大きくなって順調に育つ一方で葉焼けした葉はそのままの状態で残っていました。

ペトさい(パセリ・改)96

 

他の葉についても若干黄色みがかっていますが、まだ完全に黄色く変色しているわけではなく

しばらくの間は様子を観たいと思います。

 

それから一週間が経過して再び「パセリ」の様子を観てみたところ、

黄色く変色した葉を除いてどの葉も大きく生長して元気よく育っていました。

ペトさい(パセリ・改)97

 

葉焼けを起こした葉は完全に黄色く変色しており、その他の一部の葉も少し黄色く変色していて

不安定な状態になっていました。

 

黄色く変色してしまった葉については剪定するとして、その他の葉については

もう少し大きく育ってもらわないと収穫することはできないため、今しばらくの間は見守りたいと思います。

 

最後に、「パセリ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示したから、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「パセリ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥する。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今後も土面が渇いていることを確認してからジョウロで水を与えるようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

ペトさい(パセリ・改)98

 

 

★パセリの栽培データ★

ペトさい(パセリ・改)09

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker