FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
12/ 9 冷え込む「パセリ」には防寒対策を考えないとダメですね!!
12/ 6 「べんり菜」に本葉を着け始めたのですが…。
12/ 4 気温が下がっても育つ「レモンバーム」ですが…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
11月
30

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今月もあっという間に終わったように感じ、今年も残すところあと一月となりました。

 

今月は月初めから気温が下がる一方で雨が降り続く日が長かったことからペットボトル菜園の作物は

思うように育ってくれなかったのですが、意外にも4品目の野菜を収穫することができました。

 

というわけで、今月もいつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まずは11/7には「茎ブロッコリー」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年11月01

 

「茎ブロッコリー」は通算3回目の収穫となりましたが、この時期に収穫することができるとは

思わなかったので複雑な気持ちになりました。

 

ですが、気温が下がっていく中でも元気よく育ってくれたことはとても嬉しく思いました。

 

続いて、11/12には「レモンバーム」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年11月02

 

「レモンバーム」は気温が下がって日が入らなくても葉数を増やして元気よく育っていて、

この時期に収穫することができるタフなハーブだと思います。

 

今回の収穫で通算三回目となり、今後の収穫に期待できそうです。

 

続いて、11/15には通算5回目となる「パセリ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年11月03

 

「パセリ」も'レモンバーム'と同様に気温が低くても葉数を増やして大きく生長するタフなハーブですが、

さすがに、これまでに収穫した「パセリ」に比べると葉の大きさが一回り小さいように感じられ、

今後の生長が気になります。

 

最後に、11/21にはまさかの「ピーマン」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年11月04

 

この時期に「ピーマン」を収穫することができたことが奇跡な感じもするのですが、

育てる始めるタイミングがもう少し早ければもう一回くらいは「ピーマン」を収穫することが

できたかもしれないと思うと少し悔しさが込み上げてきました。

 

というわけで、今回は思っていたよりも多くの収穫ができましたが、

'茎ブロッコリー''ピーマン'は撤収しましたので来月以降の収穫は極端に少なくなるように感じ、

しばらくの間は物足りなさを感じることになりそうです。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
10月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今月もあっという間に終わりを迎えようとしておりますが、

台風や大雨の思うように育てることができなかったペットボトル菜園の作物たちではございますけども、

なんとか3品目の野菜を収穫することができました。

 

というわけで、今月もいつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まずは10/7には通算2回目となる「レモンバーム」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年10月01

 

「レモンバーム」は気温が下がっていても日が入らなくても元気よく育っていて、

「レモンバーム」を観るたびに葉数を増やして大きくなっていることから安定した収穫が見込める作物の

一つとなっていることに嬉しく思っております。

 

今回で二度目の収穫となりましたけども、その後も脇芽を増やして大きく生長しておりますので

来月の収穫が楽しみであります。

 

続いて、10/9には「茎ブロッコリー」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年10月02

 

まさかこの時期に2回目の収穫を行うことができるとは思いませんでしたので驚いているのですが、

何はともあれ、甚大な被害をもたらした台風を諸に受けていながらも無傷で育っていたことには

脱帽だったのですが、そのお陰で2回目の収穫ができ、その後も新たな花蕾をたくさん着けていますので、

次の収穫も期待できそうです。

 

最後に、10/19には「パセリ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年10月03

 

「パセリ」の収穫は通算で4回目となるのですが、気温が先月に比べるとグッと下がってきたことから

生長の勢いが若干衰えてきたように感じたのですが、それでも頑張って葉数を増やして

生長を続けているため今後の生長に期待を持ちつつ5回目の収穫を楽しみに待ちたいと思います。

 

というわけで、今月は不幸中の幸いにして台風の被害を最小限に抑えることができたことから

普段通りの収穫を行うことができました。

 

そろそろ寿命が来ている作物もございますが、これから天候のほうも回復傾向にありそうですので

来月の収穫も期待できそうです。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
09月
30

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

9月は体調不良が続いていたこともあって他の月に比べて長く感じたのですが、

ようやくこの月が終わるのかと思うと今年も残り三ヵ月を残すのみとなるため時の経つ早さを感じます。

 

さて、今月もペットボトル菜園ではけして栽培環境の悪い状態が変わらない中でも

意外とも言える数種類の野菜を収穫することができましたので、

いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まずは9/10には「茎ブロッコリー」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年09月01

 

栽培日数的には若干遅い収穫となりましたけど、あまり期待していなかったところでの収穫に

嬉しくてニンマリしてしまいました。

 

今回はごく僅かの花蕾を着けた茎の収穫となりましたが、

今後も花蕾を続々と着けてくれそうな気配を感じますのでさらなる収穫に期待したいと思います。

 

続いて、9/13には「レモンバーム」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年09月02

 

「レモンバーム」は摘芯した後の生長の勢いが半端なくあったため、続々と脇芽を増やして葉数が増え

育てていて楽しいハーブとなりました。

 

このため、想像していたよりも多くの葉を収穫することができ、使い道に困ってしまいました。

 

たくさんの葉を収穫してさっぱりした姿の「レモンバーム」となってしまいましたけど、

生長の勢いがありますので次の収穫も期待できそうです。

 

9/16には「小ナス」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年09月03

 

「小ナス」はオレ様にとって鬼門の野菜であるため収穫できること事態が奇跡の出来事なのですが、

思っていたよりも実がしっかりしていて色ツヤもよく、実際に食べてみても瑞々しさを感じられて

まずまずの出来に感動してしまいました。

 

「小ナス」栽培の記事では収穫したところで完結していますが、実際にはまだ栽培は続いておりまして

続々と実を着けていて収穫できそうな状態に育っています。

 

というわけで、今月は全く期待していなかった野菜の収穫が多く観られましたが、

来月は栽培している作物の量が少なくなっているため期待できそうな野菜の収穫は限られてきそうです。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
08月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

8月もあっという間に終わりを迎えようとしていますが、

時の経つ早さが加速度的に増しているように感じる今日この頃です。

 

さて、今月もペットボトル菜園ではけして栽培環境のよい状態ではない中で

数種類の野菜を収穫することができましたので、いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まずは8/5には「モロッコいんげん」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年08月01

 

これまでコンスタントに収穫することが出来ていた「モロッコいんげん」でしたが、

厳しい暑さで徐々に生長の勢いが衰えてきたことから莢着きも悪くなり、今回の収穫を最後に

勇退させることにしました。

 

このため、今回の収穫では極少量の「モロッコいんげん」となってしまいましたけども、

全体を通して振り返ってみますと栽培環境が悪いなりにも健闘して想像していた以上の収穫ができて

良かったのではないかと思いました。

 

続いて、8/19には「パセリ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年08月02

 

「パセリ」も'モロッコいんげん'と同様にコンスタントに収穫することが出来ていることから

今現在のペットボトル菜園において期待できる野菜の一つとなっています。

 

今回で通算3回目となる収穫ではやはり厳しい暑さの影響から思うような生長ができずにいたことから

収穫量は若干少なくなってしまいましたけども、それでもちょっとした料理に使えるだけの量の

収穫をすることができたことは率直に嬉しかったです。

 

今も元気に生長を続けている「パセリ」ですが、4回目の収穫に向けて頑張ってもらいたいと思います。

 

今月の最後の収穫となりましたけども、8/22「ジャガイモ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年08月03

 

今回の「ジャガイモ」栽培はオレ様が育てたくて始めたわけではなくて、ツイッターのアンケート結果より

ぜひペットボトルで「ジャガイモ」が育つ過程を観てみたいというリクエストが多かったことから

渋々育てることにしたのでした。

 

オレ様の気持ち的には昨年の栽培でまずまずの出来だったことから終わりにしたかったのですが、

ツイッターのフォロワーさんのリクエストに応える形で「ジャガイモ」を育ててみたものの

誰からも興味を示してくれなかったことが一番悲しかったのですけども、その代わりに昨年以上に

よい出来映えとなり、結果としては育ててよかったなと思える収穫となりました。

 

一般的に、「ジャガイモ」をペットボトルを使って育てている方はまずいないと思うのですが、

収穫量としては市販の「ジャガイモ」と遜色しないほどの量でしたので、色々な料理に使えそうで

何を作ろうか悩んでしまいました。

 

何はともあれ、今回の「ジャガイモ」栽培は昨年以上に良い出来だったことから来年以降は誰かに

何を言われようとも育てることはしないと思います()

 

というわけで、今月も駆け足で振り返ってみましたが、予想外の野菜を収穫できるのはとても嬉しくて

ニンマリしてしまうのですが、来月の'ペットボトル野菜'の収穫は若干少なくなるような気がしていて

寂しい気持ちになっておりますけども、まだまだペットボトル菜園での野菜作りは行っていますので、

来月末にどのような野菜を収穫することができるのかを楽しみにしたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
07月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日で7月が終わり、令和になって3ヶ月が経過してしまいました。

 

何度もお伝えしているように今年はペットボトル栽培のムック本製作に重きを置きながら

野菜を育てているため、例年に比べると栽培している作物の量は半分近くへらしていることから

必然的に収穫できる作物の量も少なくなってしまいます。

 

そんな中でも先月辺りからコンスタントに収穫できる野菜が出てきましたので今月も期待できそうです。

 

というわけで、今月もそこそこの'ペットボトル野菜'を収穫できましたので、

いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まずは7/5には「モロッコいんげん」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年07月01

 

「モロッコいんげん」はコンスタントに収穫することができているのですが、

ここにきて生長の勢いに陰りを見せ始めるようになり、通算3回目の収穫となる今回は前回に比べると

若干収穫量が少なくなってしまいました。

 

まだ頑張って生長を続けている「モロッコいんげん」ではありますが、

おそらく次の収穫で最後になるかもしれません。

 

続いて、7/17には「パセリ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年07月02

 

「パセリ」は今回で通算2回目の収穫となりますが、厳しい暑さが続くなかでも萎れることなく

元気よく生長しており、続々と新芽が出てきていることから今後も収穫が期待できそうです。

 

先月に初となる収穫をした「パセリ」でしたが、今回は格段に収穫量を増やすことができましたので、

来月以降もさらなる生長と収穫が楽しみでなりません。

 

というわけで、今月の'ペットボトル野菜'の収穫は先月に比べるとトーンダウンしたようなイメージが

ありますが、来月以降もこの状態は続くものと思われますので少し寂しい気持ちにはなりますけども、

まずは収穫に向けて大事に育てることに注力したいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
29

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

早くも6月も終わりを迎え、今年も半年が経過しようとしています。

 

今年はペットボトル栽培のムック本製作に重きを置きながら野菜を育てているのですが、

やはり、栽培環境があまり良いとは言えないこともあり思うような収穫ができずにいて

もどかしさを感じております。

 

そんな中でも、今月もそこそこの'ペットボトル野菜'を収穫することができましたので、

いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まず、6/13には「モロッコいんげん」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年06月01

 

今回の「モロッコいんげん」栽培は以前育てた時よりもシンプルに育てることを心掛けていたのですが、

最初の収穫にしてはまずまずの出来で良かったです。

 

この「モロッコいんげん」はけして順調に育っているわけではないのですが、

その8日後には2回目の収穫をすることができ、ちょっとした料理を作れるほど収穫量が多く

満足できるものとなりました。

収穫したペト菜2019年06月02

 

「モロッコいんげん」はまだまだ収穫することができそうですので、来月の収穫も楽しみです。

 

続いて、6/20には「パセリ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年06月03

 

こちらは気温が上がってから生長の勢いが増して葉が大きくなり数を増やしてきたことから

今回初めての収穫をすることになりました。

 

「パセリ」は概ね順調に生長していることからさらなる収穫に期待できそうですので、

来月も収穫の報告ができるのではないかと思います。

 

というわけで、今月の'ペットボトル野菜'の収穫はまずまずの出来でしたので満足できるものとなり、

この調子で来月も収穫できることを期待したいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日で5月が終わり令和になって1ヵ月が経とうとしています。

 

不思議なもので、1ヵ月経つと令和に馴染んでしまい平成の文字を観ると昔のような感じがして

変な違和感を持ってしまいました。

 

本来は今月からペットボトル栽培に関するあらゆることを本格的に行っていこうと思っていたのですが、

月初めからPCの不調やオレ様の体調不良などが続けて起こってしまったことから思うような活動が

できずにいたことが悔やまれます。

 

そんな中でもペットボトル菜園で栽培している野菜は今月もなんとか収穫することができましたので、

いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まずは5/9には「スナップえんどう」を収穫しました。

収穫したペト菜2019年05月01

 

本来ならば気持ちよく収穫することができたと思うのですが、「スナップえんどう」がまさかのウドン粉病に

かかってしまったことから収穫できそうな大きさの莢を前倒しで収穫することになりました。

 

このため、気持ち的にもあまりいい収穫とは言えず、どことなく寂しいものがありました。

 

このため、その12日後に2回目の収穫を行うことになってしまったのですが、

このときには既に株全体がウドン粉病に侵されてしまい、収穫できた莢も殆ど生長することができずに

小さいものを多く収穫することになってしまいました。

収穫したペト菜2019年05月02

 

これほどあと味の悪い収穫は殆どないと思うのですが、これ以上に最悪な収穫を経験することになったのは

5/30に収穫した「ホーム玉ねぎ」になります。

収穫したペト菜2019年05月03

 

本来ならば、「ホーム玉ねぎ」の種球を植え付ければ半年くらい育てていれば立派な大きさの'玉ねぎ'

収穫することができるのですが、今回は植え付け時とさほど変わらない状態で収穫することになってしまい、

何故に生長することができなかったのかが分からないくらい非常に悔しくて残念な栽培に終わってしまいました。

 

一般的な大きさの'玉ねぎ'ではなくてピンポン球ほどの大きさの'玉ねぎ'を収穫してしまうとは

思わなかったので、ショックは大きかったです。

 

というわけで、今月は不本意な収穫が目立ってしまいましたが、来月は収穫できそうな作物が

微妙な状態のためことから、もしかすると収穫することができずに7月を迎えてしまうかもしれません。

 

しかし、現在期待できそうな作物が順調に育っていますので気持ちよく収穫することができることを望みたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
04月
30

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日で4月だけでなく平成が終わり明日からは令和という新たな時代が始まり、

寂しい気持ちと共に心機一転気持ちを切り替えようという新鮮な気持ちが

同居している複雑な面持ちのなかブログ記事を書いております。

 

さて、4月が終わりを迎えようとしていますので、今月もペットボトル菜園で

収穫した野菜を時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まず、4/5には「ミニ大根・ころっ娘」を収穫しました。

収穫したペト菜2019年04月01

 

正確には強制的に収穫してしまったのですが、

「ミニ大根・ころっ娘」の生長を観た感触としてある一定のところで

肥大が止まってしまい、葉の生長が目立つようになってきたことから

トウ立ちする恐れを感じました。

 

このため、2ヵ月ほど様子を観てみたところ、あまり生長の変化は

変わらなかったことから苦渋の決断でしゅうかくすることにしました。

 

しかし、この収穫をするのと同時期に播種を行い、新たな栽培に着手することで

今後の「ミニ大根・ころっ娘」の生長に託すことにしました。

 

続いて、4/22には「さやエンドウ」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年04月02

 

「さやエンドウ」は今回で通算3回目の収穫となりますが、

栽培日数的に見ても寿命が近づいていたこともあったことから

今回の収穫で勇退させることにしました。

 

今回の「さやエンドウ」栽培は播種がやや早く気温も高かったことから生長が早く、

想定外のことがあって苦戦する場面もありましたけども、なんとか3回収穫

することができてよかったと思いました。

 

ただ、気持ち的にはもう少し収穫したかったという気持ちもあり、

今後の課題として残してしまったことが心残りとなってしまいました。

 

というわけで、今月はあまり気持ちよく収穫することができませんでしたが、

明日から令和という新しい時代に突入することになりますので

ペットボトルで育てた野菜を悔いなく気持ちよく収穫することができるように

気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
31

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

3月も今日で終わり、平成の時代も残すところ一ヵ月のみとなりました。

 

明日午前中に新たな元号が発表になるようですが、

我がペットボトル栽培に関しては新しい時代になっても技術を向上させつつ

皆さんに楽しんでもらえる情報を発信していきたいと思っております。

 

さて、今月もペットボトル菜園で収穫した野菜がいくつかありましたので、

いつものように時系列に沿って振り返りたいと思います。

 

まず、3/9には「小カブ・あやめ雪」を収穫しました。

収穫したペト菜2019年03月01

 

実のところこの品種の小カブは公式には今回で2回目の栽培となっているのですが、

実際には4回目の挑戦でして何度やっても上手く育てることができずにいまして

しかし、私の中では三種類の小カブをキチンとした形で育てて完結したいという

想いを強く持っていたことから執念で育てることができました。

 

正直なところ、ここまで上手く育てることができるとは思っていませんでしたので、

達成感に似た感情を持ちつつ完結することができてホッとしております。

 

ひとまず、小カブ栽培については一段落付いたので育てることはありませんが、

気が向いたら面白いことをやらかすかもしれません。

 

続いて、3/17には「わさび菜」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年03月02

 

「わさび菜」は過去にも何度も育てている我がペットボトル栽培の中で実績のある

野菜の一つとなっているのですが、今回はあまり気張らずに育てていることもあり、

少しトーンダウンしているように感じた方もいらっしゃるかと思います。

 

そのせいというわけではないのですが、若干生育不良を起こしているため

本来の「わさび菜」の収穫からみるとショボいものになってしまい、

内心、もどかしさを感じています。

 

これから、気温が徐々に上がってきて「わさび菜」がどのような生長を見せるかに

よって収穫する内容が大きく変わってきますので、期待したいと思います。

 

今月の最後は3/25に「ハツカ大根・さくらんぼ」を収穫しました。

収穫したペト菜2019年03月03

 

本来なら収穫できたことを喜ぶところなのですが、

オレ様が一番恐れていたトウ立ちが起こってしまったことから不本意な収穫と

なってしまい、とても悔しかったです。

 

ハツカ大根・さくらんぼの株元付近を観るとまん丸としてカワイらしいのですが、

その少し上を観るとぶっ太い茎が聳え立っていて愕然としてしまいました。

 

しかも、今回の栽培はリベンジを懸けた栽培だったこともあり、

この結果に終わってしまったことは猛烈に悔しいものとなり、

必ずやもう一度チャレンジしたいと思っています。

 

というわけで、駆け足で振り返りましたが、

泣いても笑っても最後となる平成最後の来月は納得できる収穫ができることを

心から願いたいと思う今日この頃です。

 

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
28

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

早いもので2月も今日で終わり、平成は残り2ヵ月となりました。

 

それはさておき、かなり久しいこの企画ですが、実に半年ぶりに再開ということで

それまでの間はペットボトル菜園での収穫が全くなかったということでして、

なんとも不甲斐ないというか情けないというか恥ずかしいというか

複雑な気持ちになっております。

 

昨年末くらいから順調に生長している野菜が目立つようになりまして、

ようやく今月になって今季初となる収穫を迎えることができました。

 

というわけで、半年ぶりに今月収穫した野菜を振り替えることにしましょう。

 

と言っても、一種類の野菜しか収穫できなかったのですが、

2/24に「冬菜」を収穫することができました。

収穫したペト菜2019年02月01

 

「冬菜」は見た目が小松菜に似た葉物野菜なので、本来は昨年末に収穫して

お正月のお雑煮に使いたかったのですが、育て始めて間もない頃は

生育不良に悩まされ、思うように育てることができず収穫が遅れてしまいました。

 

予定より2ヵ月遅れの収穫となってしまいましたが、

収穫した「冬菜」は青々としていて張りと艶があり、害虫は一つも付けることなく

ほぼ完璧な仕上がりに育てることができて満足しています。

 

この調子で来月も現在順調に育っているペットボトル野菜のいずれかを

収穫することができるように頑張らないといけませんね。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker