FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
11/14 「べんり菜」の種を蒔いてみました!!
11/13 栽培時期的に考えても「ピーマン」を収穫してもいいのかな?
11/12 3回目の「レモンバーム」を収穫しました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
06月
04

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

けして順調に育っているとは言えない「アイスプラント」ではありますが、

株が一週間のうちに劇的に大きく生長していて葉の厚みも際立っていて元気よく育っていました。

 

しかし、葉が大きく生長していく一方で株がしっかりと根付いていないために

株ごと左右に動いてしまうという不安要素も抱えていたのです。

 

なんとか、この不安定な状態を解消することができればさらなる生長に期待できるのですが…。

 

あれから6日が経過して栽培開始から97日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

一段と葉が大きくなり厚みも増していて順調に育っていました。

ペトさい(アイスプラント)41

 

ただ株が大きく育つ一方で依然として株元が不安定な状態は続いており、株に触れると左右のどちらかに

傾いてしまうため、しっかりと根付いていないのは変わりませんでした。

 

近くに寄って観てみたところ6日前よりも葉数がさらに2枚増えていることに気付き、

あとはしっかりと根付いてくれさえすれば何も心配することはありません。

 

それから13日が経過して再び「アイスプラント」の様子を観てみたところ、

今まで張りのあった葉が嘘のように萎れていて、手の施しようがないほど変わり果てた姿になっていました。

ペトさい(アイスプラント)42

 

何が原因でこのような姿に変わってしまったのかは分かりませんが、

少なからず以前から危惧していた根がしっかりと張っていないことは一つの要因として考えられそうです。

 

何を言っても、葉がこんなにクタクタな状態で萎れてしまっていたら再起できませんので、

今回の栽培は幕を閉じることにしました。

 

育苗段階で悔しい思いをし、植え付けることなく栽培を終えることになるのは無念でなりません。

 

もし再び「アイスプラント」を育てる機会があった時には今回の栽培の問題点を改善し、

教訓として活かした上で育てたいと思います。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データを以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
07

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

葉が葉数を増やしながら大きく生長しているのかと思ったら葉の一部が黄色く変色してしまって

株を小さくしてしまうという生長の落差に戸惑っている「アイスプラント」

 

今のところは葉が大きくなり順調に育っているようには見えるのですが、

この状態をこの先も続けていくことができるのでしょうか?

 

あれから一週間が経過して栽培開始から83日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

どの葉も比べ物にならないくらい大きくなっていて厚みのある葉が際立って見えました。

ペトさい(アイスプラント)38

 

急激な生長に驚かされた「アイスプラント」ですが、劇的な生長をしている芽がある一方で

地味に生長している芽もあってそろそろ間引いた方がよいのか考えてしまいました。

 

それからさらに一週間が経過して再び「アイスプラント」の様子を観てみたところ、

株の周りを固くしているはずなのにしっかり根付いていないために

株が左右に動いて安定していないのが気になりました。

 

そんな不安定な状態にも関わらず、芽の方は葉数を増やして大きくなっていていました。

ペトさい(アイスプラント)39

 

順調に育っているとは言い難いところはありますが、日を追うごとに葉が大きくなっている

様子を見る限りでは今後もさらに大きく生長していきそうな予感がします。

 

ただ、もう一方の小さな芽は鉢内の土の栄養素を大きく生長する芽の方が吸収しているため

大きく生長したくてもできずにいるのかもしれず、少々可哀想な感じがしました。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が8~9枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「アイスプラント」の水やりは、引き続いて土面が乾いているのを確認してから

霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)40

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii
最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
04月
22

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

一時は土が軟弱だったことからしっかりと根付かなかったこともあって、

株がグラついて葉の一部が黄色く変色してしまい半分くらいの大きさまで

縮んでしまった「アイスプラント」

 

しかし、株元付近の土を指で軽く押して固くしたことで株のグラつきがなくなり、

安定した生長を見せるようになってひと安心。

 

気温も上がって暖かくなってきましたので、この調子でスクスクと

育ってもらいたいものです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から69日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

葉の一部がまたまた黄色く変色してしまい萎れていました。

ペトさい(アイスプラント)35

 

小さな芽のほうは全体的に黄色く変色しており、雰囲気的に最悪な結末を

迎えそうで悲しい気持ちになりました。

 

土は以前のように緩くはないため株がグラついていないはずなのに、

まさかの不調でヘコんでしまいました。

 

それから一週間が経過して恐る恐る「アイスプラント」の様子を観てみますと、

黄色く変色していたはずの葉が一つも見当たらず、不思議なことに

厚みのありそうな葉が増えていて元気に育っていました。

ペトさい(アイスプラント)36

 

「アイスプラント」の身に何があったのかは全く分からないのですが、

どの芽も青々としていて期待を持たせるような生長を見せていましたので

戸惑っているのですけど、油断することなく静かに様子を観ることにします。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が8~9枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「アイスプラント」の水やりは、引き続いて土面が乾いているのを確認してから

霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)37

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
04月
13

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

「アイスプラント」は発芽率が悪いなりにも発芽した芽が徐々に葉数を

増やしながら大きく生長し、ようやく葉が込み合ってきて葉色が黄色く

変色してきたことから1回目の間引きを行いました。

 

間引いた後に株元付近の土を触ってみたところ結構軟弱で指で軽く押しただけで

(cm)程度沈んだことから、少し力を加減して残した株がグラつかないように

安定させました。

 

若干水捌けの不安を感じるのですが、ひとまずは様子を観てみることにしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から55日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

黄色く変色していた葉は半分くらいの大きさに縮み、その近くから新たな葉が

カワイらしく出ていて順調に育っているように感じました。

ペトさい(アイスプラント)32

 

既存の葉も一回り大きくなっていて、葉の表面が「アイスプラント」らしい

雰囲気を感じさせる葉に変わってきていました。

 

さらに一週間が経過して、再び「アイスプラント」の様子を観てみたところ、

黄色く変色していた葉は完全に消えてなくなり、それに代わるようにして

新たな葉がさらに出てきていて順調に育っていました。

ペトさい(アイスプラント)33

 

二週間前の間引き後に株元付近の土を安定させるために固くしたのですが、

それに伴う排水の不具合や株がグラつくようなことは全くないことから

応急処置的な対応ではあったもののよい方向に生長してくれそうな雰囲気を

感じられてホッとしました。

 

まだまだ、新たな鉢に植え付けるだけの大きさの苗に生長するには

時間が掛かりますが、地道に育てていきたいと思います。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が8~9枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「アイスプラント」の水やりは、引き続いて土面が乾いているのを確認してから

霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)34

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
27

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

発芽率が悪いこともあり、運よく発芽した4株の芽を大事に育てることにした

「アイスプラント」ですが、順調に葉数を増やしながら大きく生長していました。

 

この栽培を始めてから一ヵ月が過ぎて株そのものが徐々に大きくなってきて、

そろそろ、次のステップに移ろうかなと思う今日この頃です。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から48日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

葉がさらに大きくなっていて元気に育っているように感じました。

ペトさい(アイスプラント)28

 

しかし、葉の状態を観てみますと部分的に黄色く変色している箇所が見られ、

以前に比べて株同士が密集してきたように感じられました。

 

近くに寄って観てみたところ徒長しているようには感じられませんでしたが、

少し葉を触ってみると株がグラついていてしっかりと根付いていませんでした。

 

「アイスプラント」が健全な状態で大きく生長してもらうことを考えたとき、

株間を少し開けて通気を良くした上で株周辺の土を軽く押して固くすることで

安定させる方がよいと思いました。

 

現在の「アイスプラント」には一株に4~5枚の本葉を着けていることから

生育の悪そうな芽を間引いて株間を開けることにしました。

 

★1回目の間引きのポイント★

・本葉が5~6枚に増え、込み合ってきた頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を園芸用ハサミで剪定すること。

・株間は3(cm)ほど開けるようにして間引くこと。

ペトさい(アイスプラント)29

 

ひとまず、生育の良さそうな芽を二株残すようにして間引いてみたのですが、

思っていたよりも株間が広がらなかったことが気になってしまいましたけども、

その後に株元付近の土を指で軽く押して固くして「アイスプラント」の芽を

グラ付かないように安定させました。

ペトさい(アイスプラント)30

 

ただ、あまり土を固くしてしまうと排水が悪くなるため加減が難しいのですが、

ひとまず、この状態で様子を観ることにしたいと思います。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が8~9枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「アイスプラント」の水やりは、引き続いて土面が乾いているのを確認してから

霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)31

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
20

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

結局蒔いた残りの種からは発芽することなく、発芽した芽が葉数を増やして

大きく生長していくことになった「アイスプラント」は何とも言えない、

スッキリとしない気持ちになっております。

 

この栽培を始めてから一ヵ月近くが経過していますので、気持ちを切り替えて

順調に葉数を増やして大きく生長している「アイスプラント」の芽を大切に

育てないといけませんね。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から41日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

葉数が増えてはおりませんでしたけれども葉がさらに大きくなっていて

順調に育っていました。

ペトさい(アイスプラント)26

 

少しずつ大きく生長していく様子を観ると嬉しくなるのですが、

霧吹きを使って水を与えた時に若干株がグラつくことがあって

しっかりと根付いていないことに不安を感じてしまいました。

 

株がしっかりと根付いてくれないことにはさらなる生長は見込めないため、

少し様子を観て対策したいと思います。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が5~6枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

「アイスプラント」の水やりは、引き続いて土面が乾いているのを確認してから

霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)27

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
12

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

発芽率が悪いなりにも播種したうちの半数近くの種から発芽した芽が

順調に生長を続け、葉数を増やして大きく育っている姿が微笑ましいです。

 

以前に比べると気温が徐々に上がっていて時折春の陽気を感じられようになり、

「アイスプラント」のさらなる生長が楽しみでなりません。

 

あれから8日が経過して栽培開始から29日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

パッと見でも分かるほど本葉が大きくなっていて元気に育っていました。

ペトさい(アイスプラント)23

 

近くに寄って観てみますと葉数がさらに増えていて、葉の表面がなんとなく

「アイスプラント」らしい肉厚感のありそうな表面になっており、

新たな生長を少しずつ見せてくれることに嬉しくなりました。

 

さらに5日が経過して再び「アイスプラント」の様子を観てみたところ、

一回り大きくなっている葉の様子を見ることができ、どの芽も本葉が4枚以上

着けているのがハッキリと確認できるようになりました。

ペトさい(アイスプラント)24

 

順調に生長を続ける「アイスプラント」の姿を観てニンマリしながら

近くに寄ってさらに様子を観てみますと、一部の芽からはさらに新たな葉を着け

既存の葉と同等の大きさに育っていました。

 

また、いつの間にか本葉が双葉よりも2倍大きく生長していることに気付き、

「アイスプラント」の今後の生長に期待を寄せてしまいました。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が5~6枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

少しずつではありますが、葉が数を増やしながら大きく生長していますので、

引き続き、土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)25

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
02

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

とにもかくにも発芽率が低いため芽を出すのに苦労することを覚悟の上で、

播種し直してみたものの予想を遥かに下回る発芽率にヘコみそうになる

「アイスプラント」栽培ではありますが、それでもなんとか4粒の種から

芽を出すことができました。

 

発芽して1ヵ月以上が経過して残りの種からの発芽は確認できぬまま

発芽した芽を大事に育てることにした「アイスプラント」栽培ですが、

双葉が少しずつ大きくなり極小さな本葉を着けるまでに生長したのでした。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から44日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

依然として残りの種からの発芽は確認することができず、4つの芽がカワイらしく

生長を続けていました。

ペトさい(アイスプラント)20

 

近くに寄って観てみたところ、草丈は殆ど伸びていない状態のまま

双葉が一回り大きくなっていて、一週間前に確認した本葉が少し大きくなり

順調に育っているように感じました。

 

さらに一週間が経過して再び「アイスプラント」の様子を観てみますと、

パッと見でも分かるほど双葉が大きくなっていて、本葉も双葉と同じくらいの

大きさに育っていたことに驚きました。

ペトさい(アイスプラント)21

 

気温のほうはさほど上がらずまだ厳しい寒さが続いている中で

「アイスプラント」が大きな生長を見せるようになったことは喜ばしいことであり、

オレ様が想像していたよりも生長が早いことを踏まえますと

今後の生長が楽しみでなりません。

 

近くに寄って観てみると一部の芽には新たな本葉を着けており、

これから気温が少しずつ上がってくることを考えると生長のエンジンが

掛かり始めたのかなと期待を寄せてしまいました。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

少しずつではありますが、葉が数を増やしながら大きく生長していますので、

引き続き、土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)22

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
21

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

発芽率が悪いなりにもまずまずの芽数を出して育てることにしたものの、

厳しい寒さの影響で思うように生長してくれずに衰弱してしまった

「アイスプラント」の芽。

 

ツイッターのアンケートでも期待度の高い「アイスプラント」栽培ですので、

ここで諦めるわけにはいかず、気持ちを入れ換えて播種し直したところ、

なんとか小さな芽を3株出すことに成功しました。

 

とは言っても、全体の1/3しか発芽していませんのであまりの発芽率の低さに

頭を抱えてしまい、先行きが怪しいスタートとなってしまいました。

 

あれから10日が経過して栽培開始から30日目を迎えた「アイスプラント」ですが、

一段と寒さが厳しさを増すだけでなく残り6粒の種から発芽していないことから

温室用ヒーターで温度調節した簡易温室に入れて育てるようにしたものの

思うような結果は得られず、ヘコみました。

ペトさい(アイスプラント)17

 

残念ながら新たな芽が出てくることはありませんでしたが、

目を凝らして発芽している芽を観てみますと双葉がほんの少しだけ

大きくなっていることが分かり、微かな希望を持つことができました。

 

それからさらに一週間が経過して、再び「アイスプラント」の様子を

観てみたところ、目立った生長の変化はありませんでした。

ペトさい(アイスプラント)18

 

しかし、既に発芽している芽は双葉を少し大きくし極小さな本葉を着けているのを

確認することができました。

 

また、発芽している3株の芽の真ん中から新たな芽が出ているのを発見し、

小さい生長の変化ではありますけど嬉しくて涙が出てきてしまいました。

 

播種から日数が経過しても発芽してくれたことで、

他の5粒の種からの発芽についても淡い期待を持ってしまいました。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

まだ残りの種からも発芽する可能性がありますので、

引き続き、土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)19

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
25

[アイスプラント] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「アイスプラント」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

発芽率が低いため発芽させるだけでも一苦労な「アイスプラント」

厳しい寒さの中で播種した種の殆どから芽を出すことができてホッとするのですが、

その後の生長があまりにも進展を見せることができず、双葉が大きくなることなく

葉色が黄色く変色してしまったことから、思いきってこれまで育苗してきた

「アイスプラント」を廃棄して新たな土を入れて播種することにしたのでした。

 

このことが無謀であることは承知しているのですが、

どうしてもペットボトルによる「アイスプラント」栽培を見てみたいという

好奇心を強く持っていることから、発芽率が悪いことを踏まえて

今回は1鉢に9粒の種を等間隔に蒔いて簡易温室内でも日当たりの良い

場所に置いて育てることにしたのでした。

 

果たして、播種した「アイスプラント」は無事に芽を出してくれるのでしょうか?

 

改めて、「アイスプラント」は地温20℃で播種後5~8日で発芽するのですが、

この条件でも発芽する確率は50%という低さのため芽を出すのかは

神憑り的なものがあるのです。

 

種を蒔いてから一週間が経過して「アイスプラント」の様子を観てみたところ、

気温が低いこともあって全く発芽する気配を感じませんでした。

ペトさい(アイスプラント)14

 

やはり、無謀な挑戦だったのかと一瞬思ってしまったのですが、

ここで諦めては一週間前に種を蒔いた意味がありませんので今は辛抱して

発芽するのを待つことにしました。

 

それから12日が経過して再び「アイスプラント」の様子を観てみますと、

ポツポツと小さな芽が出ているのを確認することができました。

ペトさい(アイスプラント)15

 

実に播種から20日というあまりにも遅過ぎる日数で発芽し

'やっと発芽したのかよ'とツッコミを入れたくなりましたけど、

発芽した芽が僅か3株という少なさに目が点になりました。

 

たしかに、気温が急激に下がっているため簡易温室内を温室用ヒーターで

室温を上げて発芽させても発芽させるのには

苦労することを承知していましたが、

発芽率にして33%という発芽の低さには参りました。

 

せめて6割位は発芽してもらいたいところだったのですが、

もしかすると、これから発芽するかもしれませんので、微かな期待を持って

残りの種からの発芽を待つことにしたいと思います。

 

最後に、「アイスプラント」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「アイスプラント」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が1~2枚出てきたら生育の悪い芽を間引くこと。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、今後も残りの種からも発芽すると思いますので

引き続き、土面が乾いていたら霧吹きで水を吹き付けて与えるようにしましょう。

ペトさい(アイスプラント)16

 

 

★アイスプラントの栽培データ★

ペトさい(アイスプラント)09

 

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker