FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
2/17 今日の一枚(6)~ミニカリフラワー~
2/14 厳しい寒さの中でも元気に育つ「レモンバーム」
2/13 今日の一枚(5)~ちりめん青シソ~
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
02月
17

[今日の一枚] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、今日の一枚

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日のペットボトル栽培における一枚は'ミニカリフラワー'です。

今日の一枚06

 

'ミニカリフラワー'を育てようと思った頃は色々な野菜がミニ化されていて、

ミニ野菜の種や苗が流行っていたことから園芸店やホームセンターなどでよく見かけました。

 

また、私がペットボトル栽培を行う際に参考にしている水耕栽培の著書でも

ミニ野菜を手軽に育てているのが掲載されていたことから

我がペットボトルでもある程度の栽培法を確立していたことからミニ野菜を育ててみたいと思い、

この'ミニカリフラワー'を選んで育ててみました。

 

'ミニカリフラワー'がペットボトルで育てることができるのかは不安があったのですが、

水耕栽培でも立派に育てることができていたことからペットボトル栽培でも育つだろうと思い、

若干楽観視して育てていたところもありました。

 

'ミニカリフラワー'は私が思っていたほど苦戦することなく比較的容易に育てることができたのですが、

まさかやや小さなペットボトルで収穫することができるなんて思いませんでしたので嬉しかったです。

 

今はミニ野菜のブームが去ってしまい、種や苗の販売は中止されてしまったようですが、

一般的な大きさのカリフラワーも工夫をすればペットボトルで育てることはできるように感じ、

栽培に適した場所とペットボトル鉢があれば育ててみたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
13

[今日の一枚] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、今日の一枚

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日のペットボトル栽培における一枚は'ちりめん青シソ'です。

今日の一枚05

 

'ちりめん青シソ'は私がペットボトル栽培に取り組んだ時に初めて育てた作物なのですが、

野菜の知識を持たない私が育てた当初はまだペットボトル栽培のノウハウがなかったことから

上の写真のように上手く育てることはできませんでした。

 

'ちりめん青シソ'は初心者向けの作物ではあるものの、発芽率が低いこともあり

発芽させるのに苦労したことを今でもよく覚えています。

 

また発芽させても本葉が出てくるまでは軌道に乗せることができないため、初めの頃に育てた時は

収穫できるように葉数を増やすことができるようになるのに四苦八苦しました。

 

今はある程度の経験を積んでいますので'ちりめん青シソ'を育てるために必要な条件が揃えば

容易に育てることはできますので、収穫できるようになればコンスタントに収穫することができ、

色々な料理に重宝すると思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
11

[今日の一枚] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、今日の一枚

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日のペットボトル栽培における一枚は'時なし小カブ'です。

今日の一枚04

 

'時なし小カブ'は初心者向けの野菜としてお勧めしていますが、

実はペットボトル栽培を始めた当初に育てようと考えたことはいなくて、育てたのはもっと先のことでした。

 

というのも、ペットボトル栽培を始めた当初は野菜に関しては疎かったこともあって、

ホームセンターの園芸コーナーにある種売り場で一目惚れしたハツカ大根を小カブだと思って

育ててみたところ、収穫した時には小カブではなくハツカ大根だったことが悲しくなり、

今度はしっかりと'時なし小カブ'を育てようと思って育てたのが始まりでした。

 

'時なし小カブ'はたしかに初心者向けの野菜であることに間違いはなかったのですが、

不器用だったことから初めのうちは上手く育てることができませんでした。

 

'時なし小カブ'が上手く育てることができるようになったのは私のペットボトル栽培が確立したことから

上手い具合に収穫できるように育てることができました。

 

おかげで、その後も違う品種の'時なし小カブ'を育てるようになり、成功に導くことができました。

 

これらの'時なし小カブ'についてはいずれまたご紹介したいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
06

[今日の一枚] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、今日の一枚

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日のペットボトル栽培における一枚は'つるなしインゲン'です。

今日の一枚03

 

'つるなしインゲン'はペットボトル栽培を始めた当初から育てていた野菜なのですが、

初めのうちは欲張ってしまってモロッコインゲンに似た平莢のインゲンを育てていました。

 

野菜作りの初心者が平莢のインゲンを育てることは難易度があるために収穫できても少量でしたが、

現在のようなキチンとした栽培方法を確立するようになってからは丸莢のインゲンを育てるようになり、

初心者の方でも容易に育てることができるようにお勧めしています。

 

'つるなしインゲン'は発芽させることができれば順調に育てることができ、

初心者向けの野菜であると思うことから豆野菜におけるペットボトル野菜四天王と呼んでいます。

 

'つるなしインゲン'は続々と新たな品種が出ていますので、興味のある方は育ててみては如何でしょうか?

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
04
[今日の一枚] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、今日の一枚

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日のペットボトル栽培における一枚は'ミニチンゲン菜'です。

今日の一枚02

 

'ミニチンゲン菜'は初心者でも比較的育てやすい野菜の一つでして、

私も葉物野菜で簡単に育てやすい野菜を探していた時にこの野菜を見つけ出すことができました。

 

'ミニチンゲン菜'を育てることはもちろんのこと、見ることも殆ど初めてに近い状態だったので

実際に育てた時には本当に収穫できることなど考えることもできないほど不作に終わると思っていました。

 

しかし、不安を感じながら育て続けた結果、運よく収穫にこぎ着けるほどの出来に

育て上げることができました。

 

この栽培においても栽培用炭酸水を用いて育てていますが、

水やりとして用いる以外に葉物野菜の天敵であるアブラ虫の防除としても用いたことから

収穫した時には'ミニチンゲン菜'に害虫が一つも憑くことなく満足したことを覚えています。

 

'ミニチンゲン菜'は初心者でも容易に育てることができることから葉物野菜としての

ペットボトル野菜四天王と呼ぶことにしたのでした。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
28

[今日の一枚] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、今日の一枚

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

私がペットボトル栽培を始めて自画自賛した作物と言えば、'鉢植え専用トマト'である「レジナ」です。

今日の一枚01

 

このミニトマトを育てるまでは必死に一般的なミニトマトを育てていたのですが、

「レジナ」が鉢植え専用トマトであることを知ってからは専らこのミニトマトを育てることに興味を持ち、

毎年のように「レジナ」を育てていました。

 

「レジナ」を育て始めた当初は炭酸水栽培にも興味を示していた時期であり、

炭酸水栽培を考案された方から栽培のノウハウをお聞きしただけでなく、

その方が炭酸水栽培で育てたミニトマトを頂いて食べた時の感動は

今でも忘れることはありません。

 

それ以後、私が「レジナ」を育てる時には栽培用炭酸水を用いて育てるようになり、

「レジナ」栽培の成功を機に他の栽培でも栽培用炭酸水を用いるようになったことから

私が取り組むペットボトル栽培の原点と言えるものになりました。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
06

[初詣] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今年は新年のご挨拶の記事でもお伝えしているように、父の介護疲れが原因で色々なことを

やりたい気持ちはあっても行動に移すことができなくて辛い日々を過ごしていることから

今までで最も正月らしくない正月となりました。

 

このため、普段なら毎年元日には初詣に行くのが体と心が重くて行く気になれず、

三が日はほぼ寝正月というつまらない過ごし方をしてしまいました。

 

とはいうものの、六星占術的には昨年同様に本年も実りある年となる旨のことが書かれていましたので、

けして鵜呑みにするつもりはありませんけど、今できる範囲内で取り組んでいこうと思っております。

 

そんな中、初詣には行かないといけないと思っていましたので、1月4日()に重い腰を上げて

毎年恒例となっている川崎大師への初詣に行ってきました。

 

川崎大師に初詣するということはもちろん、毎年恒例となっているおみくじバトルもやりました。

 

体調が万全ではないため、昨年のように朝早くに起きて川崎大師に行くということは難しく、

今年は三が日を過ぎていることから参拝客も少ないと思い昨年よりは少し遅めに行ったのですが、

川崎大師に着いたら意外と人が多くて驚きました。

 

ひとまず、川崎大師の本堂へ向かったのですが、割とサクサク進むことができて10分もかからないうちに

本堂に到着することができ、スムーズにお賽銭箱に5円玉を入れてお参りを済ませることができました。

 

それから、いつものように何種類かの御守りを買ったのですが、

そこでも並ばずにすんなり買うことができ、初詣のメインイベントであるおみくじバトルに挑みました。

 

昨年は'大吉'を引いていることから今年もできる事なら'大吉'を引きたいと思って挑んだのですが、

昨年のこともあり'大吉'を引いても良いことは殆どなかったことから高望みはしませんでした。

 

昨年もお伝えしたように川崎大師のおみくじには最高位の大吉に始まり、最下位の大凶まで

計12種類の役があるらしく、おみくじの種類は計99ある中で大吉が出る確率は17%に対して

凶が出る確率は29%という高さのため大吉を出すのは微妙な確率なのです。

 

このため、結果として'大吉'を引けなくてもいいやと思いつつ今年のおみくじバトルをやったところ、

ま、ま、まさかの'大吉'を引いてしまいました。

初詣2020_01

 

'大吉'を引いても昨年のようにガッツポーズを決めることはしませんでしたが、

「よしっ」という気持ちはありましたので2連覇を達成できて嬉しかったです。

 

本年引いたおみくじの内容を観てみたところ、同じ大吉でも今年のほうが内容的に良いことが

書かれていてニンマリしてしまいました。

 

本年のおみくじの結果に満足して機嫌をよくした私は川崎大師の本堂を後にし、

初詣のもう一つの楽しみである'アレ'を買いに向かいました。

初詣2020_02

 

そう、一つは毎年恒例となっている川崎大師名物の'くず餅'です。

初詣2020_03

 

川崎大師には何ヵ所かにくず餅屋さんがあるのですが、

私は毎年くず餅の老舗である住吉屋総本店さんの'くず餅'を買っています。

 

しかし、私には川崎大師に行くともう一つ必ず買っているものがありまして、

それが雷神堂さんの'二度づけ醤油煎餅'です。

初詣2020_04

 

雷神堂さんの煎餅を食べたことのある方はご存知かと思うのですが、

本当に美味しいのでお勧めします。

 

というわけで、初詣のメインイベントに続いて買い物も済ませましたので、

川崎大師を後にして自宅に戻りました。

 

初詣をした日には家でも必ずやっていることがありまして、精神的にも少し疲れて帰宅した私は

本年も恒例にしている願掛けの'オレ流勝つカレー'を食べました。

初詣2020_05

 

願を掛けると言っても本年は目標を定めていないので何をやるのか分かりませんが、

先述したとおりできる範囲内で頑張ろうと思うだけで、できることならペットボトル栽培に関することの

何かを進展させることができればいいなと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
01

[新年のご挨拶] ブログ村キーワード:ブログ記事、新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

我が事務所の鏡餅2020

 

昨年末の記事でもお伝えしたように、昨年はペトさいもプライベートも思うような結果を

残すことができず、悔いの残る年となりました。

 

このため、本年は昨年実現させることができなかったことを実現させたいと思うのですが、

父の介護の問題が重くのし掛かってしまい私の体調があまりよくないことから

本年に限っては大きな目標を立てることなく体調と相談しながら取り組んでいきたいと思います。

 

本来なら六星占術的に観ても本年は昨年同様に実りある年となる旨のことが書かれていたのですが、

来年から三年間大殺界が続くことを踏まえますとそれに向けた心構えをしないといけないこともあり、

できる限り本年内にできることをやりたいと思っているのですが、

自分の身体を大事にすることも大切だと思うので無理のない程度に取り組みたいと思います。

 

ところで、毎年元日には初詣に行って恒例となっているおみくじを引くのですが、

今年は介護疲れで精神的に疲れていることから元日での初詣に行くのは止めて、

少しだけ日にちをずらして行くことにしました。

 

ですので、初詣に行った時にはブログにアップしたいと思いますので、期待しないでお待ち下さい。

というわけで、本年も昨年同様に本ブログをご愛読のほどヨロシクお願い致します。

2020.01.01

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
12月
31

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今年も残すところ僅かな時間となりましたが、

今年ほどプライベートだけでなくペトさいでも思うような結果を残すことができなかった年は

なかったように感じており、悔いしかありません。

 

今年の目標に掲げていたペットボトル栽培のムック本出版に向け、

ペットボトル菜園で育てる栽培数を減らして実現させようと頑張っておりましたが、

ペットボトル栽培の成果があまりにも悪くムック本に載せられるものではなかったことに加えて、

ムック本製作に必要な機材を調達するのに時間を掛け過ぎてしまったことから実現させることができずに

終わってしまい、情けない気持ちでいっぱいになりました。

 

結果として、今年もペットボトル栽培のムック本を出版するどころか製作することができず、

夢に終わってしまいました。

 

ムック本製作についてはこの一年、夢の実現に向けて頑張ってきたつもりでいたのですが、

結果として実現させることができずに終わり、今年後半においては父の介護の問題が大きな影響を受け、

私自身が介護疲れで精神的に参ってしまい、ペットボトル栽培をまともに行うことができなくなり、

現在までに残り4種類の作物をチマチマと育てている状態まで落ち込んでしまいました。

 

このため、これまでのように野菜作りを純粋に楽しむことができなくなってしまったことから

来年以降のペットボトル栽培の行く末が分からず、来年の今頃に何かしらの作物を育てているものなのかも

分からない状況で不安しかありません。

 

それどころかブログの運用にも影響を与える可能性もあるためブログを始めてから13年目になりますが、

来年の今頃にはブログ記事を書くのを止めてしまって閉鎖しているかもしれないので

ペットボトル栽培と同様に先行きが不透明な状況は続くことは間違いありません。

 

というより、毎年今頃の時期になればその翌年の目標を定めて気持ちを入れ換えて頑張ろうと思うのですが、

今年に限ってはそのような前向きな気持ちは全くないため来年の目標も定めておりません。

 

こんなことで良いのかと自問自答するのですが、良い答えが見付からないため

しばらくの間は現状を維持していくことで精一杯です。

 

なんだか、今年は高い目標を掲げていた割には実現させることができずに終わってしまい、

気付けば今年初めに描いていたこととは真逆の結果になってしまって悔いだけが残って

何も収穫のない年だったように感じました。

 

このため、我がペットボトル栽培を楽しみにされている方々には申し訳ない気持ちでいっぱいで、

この気持ちをプラスに変えることができたらいいのになと思う今日この頃です。

 

こんな残念な年は初めてのことだと思うのですが、どんなに悔いても時間が止まることはないので

できるだけポジティブに考えられるようになることが唯一の来年の目標にできればと思います。

今年も恒例となっている年越しソバとしてどん兵衛を一人寂しく食べたいと思います。

年越しソバ2019

 

というわけで、本年も本ブログをご覧下さり誠にありがとうございました。

 

来年も本年同様にお付き合いのほどヨロシクお願い致します。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

2019.12.31 ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
12月
02

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

早くも12月になり残すところ一ヵ月を切ってしまいましたが、

一年の時が経つ早さが日増しに増しているように感じます。

 

一年を振り返りますと、今年ほど結果を残すことができなかった年はなかったように感じ、

悔しさと情けなさを強く感じて止みません。

 

ペットボトル栽培一つをとっても、本来ならペットボトル栽培のムック本を出版することを目標に

ペットボトル菜園の作物の栽培数を減らして取り組んできましたが、結果として出版することはできず、

それどころかペットボトル栽培そのものもクオリティーが低く満足のできる栽培はできませんでした。

 

これまでツイッターでは何度か愚痴を溢すことはあったものの、本ブログでは伝えてきませんでしたが、

ここ数ヵ月私の気持ちを極限に近い状態まで抑えてブログを書き続けてきたのですけど、

今と同じようにブログを書き続けていくことに限界を感じるようになってきたことから

今現在の気持ちをお伝えしたいと思います。

 

ツイッターの一部のフォロワーさんはご存じかもしれませんが、

今から2年ほど前から父の介護をする日々を送るようになり、日を追うごとに父の状態が悪化し

それに伴い、私の生活に悪影響を及ぼすようになってしまいました。

 

このため、ペットボトル栽培についても地に足を付けて取り組むことが日に日に難しくなってしまい、

私の正常な精神状態であれば栽培シーズンになれば色々な野菜を育てていたと思うのですが、

今ではそのようなことをしたいという気持ちにはなれず、ペットボトル栽培を行うことが辛いものに

変わってしまい、ブログ記事を書くことを含めて楽しむことが出来なくなってしまいました。

 

このため、私の率直な気持ちとしてはペットボトル栽培はおろか、ブログ記事を書くことも

止めてしまいたいと思っているのですが、これまで長い間多くの方々にペットボトル栽培に

興味を持って下さり、ブログ記事を楽しく読んで下さっていることからその期待に応えたいという

気持ちだけで今日まで頑張って参りました。

 

しかしながら、父の介護の頻度が日増しに増えて来るたびに私の生活や精神状態が

不安定になっていることを踏まえますと無理してまでペットボトル栽培やブログ記事を書くことは

出来ませんし、やることによって私自身の身を滅ぼすことにもなりかねません。

 

このことから今月からはブログ記事をほぼ毎日更新することを止め、

ブログ記事を書きたいときに書いて更新することにしました。

 

今後、父の状態がさらに悪化し介護の頻度が上がる可能性は十分に考えられるため

断言することはできませんが、私のできる範囲内でペットボトル栽培やブログ記事を書いていきたいと

思いますので、今後とも本ブログをご愛読頂きますようヨロシクお願い致します。

2019.12.02

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker