FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
12/ 9 冷え込む「パセリ」には防寒対策を考えないとダメですね!!
12/ 6 「べんり菜」に本葉を着け始めたのですが…。
12/ 4 気温が下がっても育つ「レモンバーム」ですが…。
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ
08月
05

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

これまでコンスタントに収穫できていた「モロッコいんげん」でしたが、

連日の雨が降り続いていたこともあり蕾を着けても落ちてしまい実着きが悪く、

葉も黄色く変色して枯れてしまうようになりました。

 

以前に比べると明らかに衰えていることが伺える「モロッコいんげん」ですが、

最後の力を振り絞るようにして蕾を着けており、なんとか着果してもらいたいと願うのでした。

 

あれから9日が経過して栽培開始から92日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

全体的に葉が黄色く変色しているものやどす黒い緑色に変色しているものが目立つようになり、

葉数も少なくなっていて衰えていることが観て分かるようになりました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)59

 

近くに寄って観てみたところ、株元付近の葉は殆ど枯れ落ちてしまい茎が残されている状態で

見ていて痛々しさと寂しさを感じました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)60

 

しかし、そのような状態になっているのに新たな蕾を着けようとしていて「モロッコいんげん」の

底力を見せられた感じがしました。

 

株の上端部では殆どの葉が病気に侵されている状態で、茶色く変色している葉が多く観られました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)61

 

ここでも、「モロッコいんげん」の底力を見せるかのように白い花が咲いていて、

その近くには大きくなった莢がぶら下がっていました。

 

いずれにしても、株の状態から観て寿命が来ているように感じるため花が咲いても

着果するのかは分からず、そこまで待っている間に株の方が駄目になってしまうと思うことから

今着けている莢を収穫して勇退させることにしました。

 

★収穫のポイント★

・莢の長さが10(cm)くらいになるのを目安に収穫する。

・収穫するときは莢の付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(モロッコいんげん・改)62

 

株が衰えていることもあり着果している莢も少ないためささやかな収穫となってしまいました。

 

しかし、ここまでコンスタントに収穫することができたことを考えれば今回の「モロッコいんげん」

よく頑張ってくれたと思います。

 

何よりも4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴が育てた時に比べたら

遥かに収穫することができたと思いますので、オレ様が育て直したことに満足しています。

 

最後の収穫ももう少し莢の量が多ければよかったなという気持ちはありましたけど、

これはこれでヨシとすることにしたいと思います。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データを以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

【おしまい】

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
07月
15

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

これまでのところ、コンスタントに収穫することができている「モロッコいんげん」ですが、

連日の雨が降り続いていることもあって以前のような生長ができなくなっており、

葉の状態も黄色く変色するものや枯れ落ちてしまうものが目立つようになり衰えてきていました。

 

なんとか、以前のような元気を取り戻してもらいたいと思うのですが、

天気ばかりはどうすることもできないため今できることを精一杯やるしかなさそうです。

 

あれから9日が経過して栽培開始から77日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

やはり以前に比べると葉数が少なくなっているように感じて寂しくなりました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)52

 

近くに寄って観てみたところ、葉の表面が葉焼けしたような痕があり黄色く変色する葉が目立っていました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)53

 

しかしながら、数少ない葉を着けている中に小さな蕾が着いているのを確認することができ、

ようやくお礼肥の効果が現れ出したように感じました。

 

株の上端部の様子を観てみますと、こちらは株元付近よりも青々とした葉が多くあり

まだ黄色く変色している葉はあまり観られませんでした。

ペトさい(モロッコいんげん・改)54

 

また、こちらでも葉の陰からヒョッコリと大きくなっている蕾が出ていてカワいらしかったです。

 

それからさらに6日が経過して再び「モロッコいんげん」の様子を観てみたところ、

一段と葉が黄色く変色しているのが際立って見えて衰えを感じました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)55

 

株元付近に寄って観てみたところ葉数が半数近くに減っていて角度を変えて観ると茎だけが残っていて

痛々しさを感じてしまいました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)56

 

そんな衰えを感じる「モロッコいんげん」でも蕾だけはしっかりと大きく育っていて開花し

小さな莢を着けていました。

 

衰えていながらも最後の力を振り絞るように莢を着けている姿を見て感動しました。

 

株の上端部の様子を観てみますと、こちらの葉も6日前に比べるとやや黄色み掛かっていて

葉の表面を観てみますとハモグリ虫の幼虫が寄生した痕があり衰えを感じました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)57

 

また葉数も少し減っているように感じられ、衰えの進行は徐々に株の上端部にも浸透してきていました。

 

そんな中、小さな蕾を着けつつも小さな莢をぶら下げており、肝心なところは

しっかりと生長していることに少し安心しました。

 

「モロッコいんげん」は確実に衰えを感じるようになりましたが、

それでもしっかりと莢を着けていることに安堵すると共に、最後の収穫になるかもしれない莢を

大きく育てることに注力したいと思います。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)58

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
07月
05

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

これまでのところ、順調に生長を続けた「モロッコいんげん」はたくさんの莢を着けることができ、

コンスタントに収穫できることができました。

 

しかし、雨続きの天気が長引いていることから思うように新たな蕾を着けることができず、

葉も黄色く変色してきていることから衰えを感じるようになってきました。

 

1回目の収穫の際にお礼肥として'リン酸系肥料'を与えたのですが、その効果はまだ現れていない様子で、

早いとこ新たな生長を見せてほしいものです。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から68日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

草丈は殆ど変わった様子がなく葉が以前よりも枯れ落ちて少なくなっているのがよく分かり、

明らかに衰えを感じました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)47

 

しかし、近くに寄って観てみたところ黄色く変色した葉が一部に見られたものの、

所々に収穫できそうな莢がぶら下がっているのが目に入り、部分的に活発な生長が観られました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)48

 

とは言うものの、新たな蕾を着けている様子は全く観られないため今後の生長に不安を残すことになりました。

 

株の上端部でも以前に比べると大きな葉の数が減ってしまったように感じられ寂しい姿を晒していますが、

ポツポツと収穫できそうな莢をぶら下げていてまだ元気に育っていました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)49

 

でも、こちらでも蕾を着けている様子は観ることができず、今後の収穫の見込みはかなり薄くなりました。

 

いずれにしても、収穫できそうな莢をぶら下げていることからもしかしたら最後の収穫になるかも

しれないことを覚悟の上で3度目の収穫をすることにしました。

 

★収穫のポイント★

・莢の長さが10(cm)くらいになるのを目安に収穫する。

・収穫するときは莢の付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(モロッコいんげん・改)50

 

ひとまず、収穫できそうな莢を全て収穫してみたところ、前回よりは若干少なかったものの

ちょっとした料理に使えそうな量でしたのでペトさい料理に使うことにしました。

 

殆どの莢を収穫してしまったため、4度目の収穫ができるのかは全く分からない状態ではありますが、

今は「モロッコいんげん」の生長を信じて新たな蕾を着けてくれるのを待つことにしたいと思います。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)51

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
21

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

間引いた後も順調に生長を続けていた「モロッコいんげん」でしたが、ここにきて草丈は殆ど変わらず

葉も以前よりは増え方が落ち着いてきました。

 

しかし、その代わりに続々と莢を着けるようになり、「モロッコいんげん」の生長は大きくシフトし、

収穫できそうな莢を鈴なりに着けていることから株の負担を軽くする意味を含めて初めての収穫を行い、

さらなる収穫に向けて'リン酸系肥料'を与えたのでした。

 

あれから5日が経過して栽培開始から61日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

草丈は全く変わらないものの葉のほうは若干数を減らしていて黄色く変色している葉も一部で観られました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)42

 

莢を着けるようになったことから肥料不足で葉の変色が目立っているようには感じるのですが、

追肥は5日前の収穫の際に行っていますのでしばらくの間は様子を観てみることにしました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)43

 

いずれにしても、「モロッコいんげん」は若干の衰えを感じるようになって心配はしているのですが、

それでも、頑張って莢を大きくしてぶら下げている様子を見ると不安な気持ちが解消されたように感じました。

 

葉が変色しているのは主に株元付近だけで、株の上端部を観てみますと青々とした葉がワサワサとしていて

葉の陰に隠れるようにして大きくなった莢があちこちで観られました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)44

 

まだまだ元気に育っていることをアピールするかのように新たな莢もちらほら観られましたので、

今後の生長に期待したいと思いつつ、今回も収穫できそうな莢を収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・莢の長さが10(cm)くらいになるのを目安に収穫する。

・収穫するときは莢の付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(モロッコいんげん・改)45

 

今回で2度目の収穫を果たした「モロッコいんげん」ですが、5日前に収穫した時よりも多く

ちょっとしたペトさい料理に使うことができそうで楽しみになってきました。

 

収穫後の「モロッコいんげん」には僅かに小さな莢を着けていますので3度目の収穫もできると思いますが、

5日前に追肥したとはいえ、株そのものが衰えを感じるようになってきたことを踏まえますと

新たな莢を着けるかによってはこの栽培が終わりを迎えてしまうかもしれませんので、

そうならないためにもより一層大事に育てていきたいと思います。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)46

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
13

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

間引いて支柱を立ててからも生長の勢いは衰えることなくぐんぐんと大きく生長する

「モロッコいんげん」は安定感抜群で安心して様子を観ることができます。

 

あまりにも生長の勢いが良過ぎるのも逆に不安を感じてしまうこともあるのですが、

この「モロッコいんげん」に関しては既に蕾はおろか莢を着けていますので大丈夫でしょう!!

 

あれから9日が経過して栽培開始から56日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

草丈の伸びはあまり変わっておらず葉の方も以前よりは増え方が落ち着いてきたように感じます。

ペトさい(モロッコいんげん・改)36

 

株元の近くに寄って観てみたところ若干葉数が減っているように感じたのですが、

9日前に着けていた莢が収穫できそうな大きさに生長していました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)37

 

また、大きくなった莢の近くには新たな莢を着けていてさらなる収穫が楽しみになってきました。

 

さらに株の上部を観てみますと収穫できそうな大きさの莢が鈴なりになっていて

ニンマリしてしまいました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)38

 

こちらでもあと少しの日数があれば収穫できそうな莢や新たに着けた莢もあり、

梅雨の天候が酷くならない限りはこれからの収穫は大いに期待できそうです。

 

ということで、収穫できそうな莢を収穫することにしました。

 

★収穫のポイント★

・莢の長さが10(cm)くらいになるのを目安に収穫する。

・収穫するときは莢の付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(モロッコいんげん・改)39

 

ひとまず、次の収穫を踏まえて少し大きめの莢のみを収穫してみたのですが、

それでも1回目の収穫の割には上出来だと思いました。

 

これだけの量があればちょっとしたペトさい料理が作れそうです。

 

今回、「モロッコいんげん」の株を見渡してみた限りでは莢はたくさん着けているものの

蕾を着けている様子を確認することができませんでした。

 

このため、今回の収穫のお礼肥を兼ねてリン酸系肥料を一摘み与えておきました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)40

 

これにより、既存の莢が大きく生長するのと同時に新たな蕾を着けてくれることに期待したいと思います。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)41

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
06月
06

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

間引いてからぐんぐんと大きく生長していく「モロッコいんげん」は今のペットボトル菜園で

最も安定した生長を続け、期待できる野菜の一つとなっています。

 

今の「モロッコいんげん」にはポツポツと蕾を着け始めていますので生長が早いことを踏まえますと、

開花やそれを通り越して莢を着けているかもしれません。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から47日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

思っていたよりも生長が早いようで草丈が20(cm)近く伸びていてまさかの支柱の先端を優に越していました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)32

 

葉も比べ物にならないくらい数を増やして大きくなっていて、脇芽が伸びて新葉を着けているのを

確認することができ、思っていた通りに蕾が大きくなって開花して所々に莢を着け始めていました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)33

 

株元の近くでこれだけの生長を確認することができたのですが、株の上端部の様子を観てみますと

さらに蕾と大きくなった莢が多く見られ、生長の勢いを感じさせました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)34

 

莢の大きさ的にはまだ収穫できるような状態ではありませんでしたが、

今の「モロッコいんげん」の生長の勢いからすると近いうちに収穫することができる大きさに

育ちそうな感じがして楽しみになってきました。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)35

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
30

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

間引いてからも順調に生長を続ける「モロッコいんげん」は本葉が一段と数を増やして大きくなり、

鉢の側面から根の張り具合を観てみたところたくさんの根がビッシリと張っていて

順調に生長を続けることができていることが頷けました。

 

「モロッコいんげん」には生長の勢いがあるため支柱を立てた後もさらなる生長に期待が高まります。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から33日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

草丈が20(cm)以上に伸びて本葉も数を増やして大きくなり元気よく育っていました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)27

 

近くに寄って観てみますと青々とした葉に覆われるようにして、あちこちから蕾を着けているのを

確認することができ、生長の勢いを感じました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)28

 

さらに一週間が経過して再び「モロッコいんげん」の様子を観てみたところ、

それぞれの株が比べ物にならないほど大きくなっていて、生長の勢いは止まることを知らないようでした。

ペトさい(モロッコいんげん・改)29

 

「モロッコいんげん」は草丈が2倍以上の50(cm)近く伸び出ていて本葉も数を増やして大きくなっていました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)30

 

近くに寄って観てみますと脇芽が伸びて新葉だけでなく蕾を着けているようで、

順調に育っている様子が窺えました。

 

親蔓の一つは支柱の先端に届きそうな状態にあり、この調子で生長を続けると

確実に支柱の先端を越えそうな感じがして、これからの生長に期待してしまいました。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)31

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
24

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年ほど前に'オレ様の僕'と称するイカれたラッパー気取りな奴がラップにのせて

「モロッコいんげん」を育てたところ、オレ様的には納得のいかないところが幾つかあったことから

非常にオーソドックスな方法で改めて育てることにしました。

 

ひとまず、「モロッコいんげん」は順調に生長を続けて草丈が目測で20(cm)近く伸びて

本葉も数を増やして大きくなってワサワサと茂っていたことから生育の悪そうな芽を二株間引いて

風通しをよくしました。

 

しかし、それぞれの芽が長く伸びていることから間引いて通気をよくすることができた反面、

風の抵抗を受けやすくなってしまったため何とかして新たな対策を講じる必要が出てきたのでした。

 

あれから6日が経過して栽培開始から26日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

草丈は少し伸び本葉が数をさらに増やして大きく生長していました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)20

 

近くに寄って観てみたところ、あちこちから脇芽が伸びていて新たな葉を着けているのを確認できました。

 

また、久々に土内の状態をペットボトル鉢の側面から観てみたところ、

たくさんの根がびっしりと詰まるように張っていることが分かり、しっかりと根が張っているからこそ

「モロッコいんげん」が元気よく生長を続けていけるのがよく分かりました。

 

順調に生長している「モロッコいんげん」ではありますが、やはり一段と草丈が伸びたことにより

風の抵抗を受けやすくなってしまっていることから支柱を立てて補強することにしました。

 

今回は1本の支柱に対して二株の株を麻ヒモで誘引させて支える方法を取りました。

 

それでは、下記の道具を用意して支柱を立てて補強することにしましょう!!

 

★支柱立てに必要な道具★

支柱(75cm)×2、麻ヒモ、園芸用ハサミ

ペトさい(モロッコいんげん・改)21

 

 

★支柱立ての手順★

ペトさい(モロッコいんげん・改)22

'モロッコいんげん'の周辺に「支柱」を垂直に立てます。

 

ペトさい(モロッコいんげん・改)23

'モロッコいんげん'の株元から3(cm)のところを「麻ヒモ」で誘引します。

 

ペトさい(モロッコいんげん・改)24

続いて、手順2で誘引したところから上に10(cm)離れたところを

「麻ヒモ」で誘引して、支柱立ては完了となります。

 

※ 「麻ヒモ」で誘引する際、あまりキツくしないように固定して下さい。

 

ひとまず、「モロッコいんげん」における支柱立ては完了しましたが、

「モロッコいんげん」は生長が早いためこまめに誘引させる必要がありそうです。

ペトさい(モロッコいんげん・改)25

 

「モロッコいんげん」に支柱を立てている時に脇芽が出ているのを幾つも確認できましたので、

ここ一週間くらいでさらなる生長を遂げているような気がして楽しみになってきました。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が長く伸びてきたら10(cm)間隔で麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)26

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
17

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から4年前にオレ様の僕と称するイカれたラッパー気取りが「モロッコいんげん」を育てたところ、

オレ様的に納得が行かないところが幾つかあったことからオーソドックスな方法で改めて育てることにし、

ひとまず、ほぼ予定通りの日数で発芽させることができました。

 

ところが、今回の「モロッコいんげん」は発芽こそはしたものの双葉がすぐには開かないという

シャイな一面があるようで、少し不安を感じてしまいました。

 

しかし、「モロッコいんげん」はオレ様の不安を解消するかのように急生長を遂げ、

早くも草丈が10(cm)近く伸びて双葉よりも遥かに大きな本葉を数枚着けていたのです。

 

今回の「モロッコいんげん」はオレ様の期待以上の生長を見せてくれそうで今から楽しみです。

 

あれから8日が経過して栽培開始からちょうど20日目を迎えた「モロッコいんげん」ですが、

草丈はさらに3~5(cm)ほど伸び本葉は数を増やして大きくなっていて順調に育っていました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)16

 

やはり、オレ様の期待以上の生長を見せてくれる「モロッコいんげん」は安心して観ていられ、

何よりも自然とニンマリしてしまいます。

 

ただ、今の「モロッコいんげん」を見た限りでは若干込み合っているように見えるため、

通気をよくしないとさらなる生長が見込めないように感じました。

 

このため、生育の悪そうな芽を二株間引いて通気をよくすることにしました。

 

★間引きのポイント★

・本葉が2~3枚になり込み合ってきた頃を目安に行う。

・間引く際は生育の悪い株を園芸用ハサミで株元から剪定すること。

ペトさい(モロッコいんげん・改)17

 

ひとまず生育の悪そうな芽を二株間引いてみたところ通気は改善されたように感じたのですが、

草丈がやや長く伸びていることから風の抵抗を受けやすくなり茎が折れてしまうリスク

高まったように感じました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)18

 

本来ならこの段階で支柱を立てて補強するべきなのですが、

あまりにも「モロッコいんげん」の生長が早過ぎて準備が間に合わないため次に様子を見るときには

支柱を立てて補強したいと思います。

 

それまでの間、「モロッコいんげん」が無事に持ち堪えてくれることを願うところです。

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1520(cm)程度の長さになった頃に支柱を立てて補強すること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

順調に生長を続ける「モロッコいんげん」ですが、

これからも水やりはジョウロで丁寧に与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)19

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
03

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、つるなし種

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、「モロッコいんげん」栽培のお話にお付き合い下さい。

 

今から四年前にオレ様の僕と称するイカれたラッパーが「モロッコいんげん」を育てたのですが、

オレ様的には結果はよくてももう少しキチンと育ててほしかったという思いが強かったことから

今回オーソドックスな方法で改めて「モロッコいんげん」を育てることにし、種を蒔きました。

 

「モロッコいんげん」地温25℃前後で播種後4~6日で発芽することから

ここ最近の気温をみると順調に芽を出してくれそうな気がします。

 

種を蒔いてから一週間が経過して「モロッコいんげん」の様子を観てみたところ、

防鳥対策でペットボトル鉢の縁に被せていたガーゼ越しからは発芽している様子を

確認することはできませんでした。

ペトさい(モロッコいんげん・改)11

 

発芽していれば少しぐらいは透けて見えるのですが、

まだ発芽していないのか少し気になりました。

 

このため、発芽しているのかダメもとで様子を見るため、ペットボトル鉢の縁に被せていた

ガーゼを剥がしてその様子を見てみることにしました。

 

すると、蒔いた種の殆どから発芽しているのを確認することはできたのですが、

発芽して間もないこともあってかどの芽も双葉を開けていませんでした。

ペトさい(モロッコいんげん・改)12

 

若干気温が低めに推移していたため発芽が少し遅れるかなと思ったのですが、

思っていたよりは早く発芽してくれてホッとしました。

 

それから5日が経過して再び「モロッコいんげん」の様子を観てみますと、

残りの種からも発芽していて、全ての芽が草丈を5~10(cm)ほどの長さに伸び

双葉よりも遥かに大きな本葉を二枚広げているのに驚かされました。

ペトさい(モロッコいんげん・改)13

 

豆科の野菜の生長が早いことは知っていても短期間のうちにここまで生長するとは思いませんので、

今回の「モロッコいんげん」はただ者ではないと思いました()

 

最後に、「モロッコいんげん」の栽培データとこれからの栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚になったら、生育の悪い株を一株間引くようにすること。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回、「モロッコいんげん」の芽が発芽したと思ったら一気に大きく生長しましたが、

これからの水やりはジョウロで与えるようにしましょう!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにします。

ペトさい(モロッコいんげん・改)14

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうと、

土がえぐれてしまいますので注意して行って下さい。

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん・改)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは以下のブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker