FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
6/18 今日のガリガリ君XXXXXX
6/18 「ピーマン」の生長は危ういのか?それとも?
6/17 今日の堅あげポテト23
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
01月
31

おはようございます、M.Ishiiです。

 

最近、「3R」という言葉をよく耳にするようになりましたが、

「3R」とは、リデュース(Reduce:ゴミを減らす)

リユース(Reuse:再び使用する)

リサイクル(Recycle:再生して使う)の頭文字をとって

呼ばれているものです。

 

この「3R」が呼ばれるようになったのは、

2000年6月に改正された「再生資源利用促進法」において

「3R」の考え方が導入され、(1)リデュース、(2)リユース、

(3)リサイクル、(4)熱回収、(5)適正処分の優先順位で

廃棄物処理、および、リサイクルが行われるべきであると

定められたことから、政府機関や市民団体がキャンペーンを

行うようになった際の呼びかけが始まりのようです。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
30

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは「エコロジーボトル」という

ガラスびんをご存じでしょうか?

 

エコロジーボトルとは、

再生ガラスを90%以上使用したガラスびんのことで、

飲料水や酒類、調味料などの用途に使われ、

年々使用される割合が増えています。
ガラスびんのリサイクル01  

エコロジーボトルの原料とされる再生ガラスは、

一度使用されたガラスびんを回収した後に細かく砕き、

キャップなどの異物を取り除いたもので、

再び高温で溶かして新しいガラスびんが作られます。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
29

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、クレジットカードで

お買い物をしたことはありますでしょうか?

 

私は、ネット通販やEdyのチャージなどで

クレジットカードを使うことがあります。

 

少し余談ですが、私は週末に自宅近くのスーパーで一週間分の

食料を購入するのですが、そのときにいつも思うことは

「第2、第4日曜日に、あるクレジットカードで購入すれば

5%割引になるんだよなぁ。」という、まるで主婦の方が

考えるような考えごと。

 

実のところ、ここ最近、原油高の影響から食料や生活用品、

ガソリンなどの燃料と、次々に値上がりしており、

今後も生活必需品が値上げされるため、その防衛策として、

この割引特典を受けるべく、そのクレジットカード

申し込もうか悩んでいるのです。

(割引特典に吊られているということは、

 カード会社にしたらいいカモになっているのですが...)

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
28

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、友人や知人などに何通の年賀状を

お送りしたでしょうか?

 

あるいは、何通の年賀状が届いたでしょうか?

 

そして、これらの年賀状の中に1通でも

「カーボンオフセット年賀」は含まれていたでしょうか?

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
26

おはようございます、M.Ishiiです。

 

カップ麺好きな私としては、

どうしても気になるソース焼きソバがあります。

 

それは、焼きソバの上にお好み焼きがのせられているという、

今までにありそうでなかった焼きソバなのです。

 

このお好み焼き入り焼きソバは、

日清食品社から1月28日に発売される予定の「日清焼きそば

... お好み焼きトッピング焼きそば」なのです。
焼きそば01  

「日清焼きそばU...」と言えば、

皆さんも一度ぐらいは食べたことがある

インスタント焼きそばの代名詞的な存在です。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、原油価格の高騰により、

ガソリン価格が値上がりし、私たちの生活を苦しめています。

 

現在、ガソリン価格の値上がりだけでなく、

温室効果ガス削減の観点からも、

ガソリンの代替え燃料として

バイオエタノールが注目されています。

 

一般的に、バイオエタノールの原料として、

トウモロコシやサトウキビなどの穀物が使われていることは

ご周知のとおりですが、先日のブログでお伝えした

シュレッダー廃紙から製造するというように、

ほかの方法でのエタノール製造の研究が行われています。

 

そんな中、水産庁が魚を使ったバイオディーゼル燃料製造

(以下、BDFと表記)の研究を今年度から3ヵ年計画で

行うとのことです。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日のブログでは、リターナブルびんを使用することにより、

地球温暖化の原因とされるCO2の排出量や

資源の有効利用により固形廃棄物排出量を

削減できることをお伝えしました。

 

このリターナブルびんは、軽量化することで、

さらに環境への負荷を低減することができる優しい容器に

変えることができるのです。

 

ガラスびんを軽量化するということは、

びんに使用される原料を減らすことができ、

それに比例するように、原料を溶かすための消費燃料や

消費電力を削減することができるのです。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
23

おはようございます、M.Ishiiです。

 

毎年、夏の暑い時期になると冬に降り積もった雪の上に

寝転がりたいと思ったことはありませんか?

(私だけしか考えないかな?)

 

しかし、実例として、新潟県上越市にあるワイン貯蔵庫では、

冬の間に降り積もった大量の雪を地下にあるこの貯蔵庫に

放り込み、天然の冷蔵庫として利用しているそうなのです。

 

しかも、今年の厳しい暑さなど何のそのとばかりに、

電気は一切使わずに、冷蔵庫並みの低温を維持していたと

いうから驚きです。

 

このような雪という自然エネルギーを利用する知恵は、

東北地方ならではのものではないかと思います。

 

現在、北海道の新千歳空港でも積雪を利用した取り組みを

行っているようです。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
22

おはようございます、M.Ishiiです。

 

近年、世界各地で異常気象や北極の氷が溶けはじめ、

海水は酸化して珊瑚が白化するなど、

地球温暖化による様々な被害が深刻なものになっています。

 

先日、テレビをつけたら、

シベリアの永久凍土が解け始めているというニュースが

報じられていました。

 

このニュースの詳細を聴くと、

何でも、ロシアのシベリア東部では、

2005年以降、地中の温度が急上昇したために永久凍土が

急速に解けているというのです。

 

この原因として考えられることは、

地球温暖化による北極域の気温上昇で、

降水や積雪量が増えたためとされるそうです。

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
01月
21

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、このマークを見て信用しますか?

 

紙の識別マーク04  このマークは、「再生紙使用マーク」

 (別名、Rマーク)といいまして、

 再生紙の古紙パルプ配合率を

 示したものです。(詳しいことは
 こちらのブログに記載しております。)

 

先週末(1/18)、ニュースなどでご存じの方も多いのでは

ないかと思いますが、製紙業界による再生紙への古紙配合率の

偽装が発覚し、製紙大手の王子製紙、大王製紙、三菱製紙、

北越製紙の4社が相次いで社内調査結果を発表、謝罪しました。

 

ついに、再生紙までもが偽装されていたのかと思うと、

一体「だれ」を、「何」を信じてよいのか分からなくなり、

日に日にイヤな世の中になって来ているのを感じます。

 

しかも、今年7月に開催される北海道洞爺湖サミットでは、

議長国として引っ張って行く立場にある日本が

このようなことをやっていては、たとえ、日本が

地球環境問題に対するよい提案があったとしても、

サミット参加国への説得はさらに厳しいものに

なるのではないかと思います。

(これでは、昨年、中国を強く批判していましたが、

 日本も中国とたいして変わらない気がします。)


最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
お気に入りサイト
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気情報
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
みんなの趣味の園芸 公式サイト
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
広告(Pitta!)
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker