FC2ブログ
インフォメーション
5/13 体調が回復したため、本日からブログ記事の更新を再開しました!!
8/18 【リメイク版】「シシトウ」栽培(7)~採種~
8/17 今日のガリガリ君XXXXXXIV
8/17 違う色の「日々草」が咲き始めました!!
サイト紹介
環境活動の一環で「ペットボトル栽培」を始めて12年目に
なりますが、使い捨てされがちなペットボトルを使って
野菜や花を種から無農薬で育てております。本ブログは
初めてペットボトルを使った栽培に挑戦する方に向けて
分かりやすくご紹介していますのでお気軽にご覧下さい
「ブログランキング」に参加しております!!
下のボタンを押して応援して頂きますとブログランキングが上がり
大変励みとなりますので、ブログへの応援を宜しくお願い致します
にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
07月
29

[ブログ記事] ブログ村キーワード:特別な日、命日、黄花コスモス、日々草

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

オレ様にとって今日は特別な日でして、早いような遅いような複雑な気持ちです。

 

本来はブログに書くことではないと思うのですが、今から7年前の今日にオレ様の母が他界した日で、

この日になるとあの当時のことを思い出し、あの時にもっと最善を尽くせることがあったのではないか、

あるいは、もっとオレ様がしっかりしていればよかったと後悔することが多々あり、

生前の思い出に浸るというよりは自責の念に駆られることのほうが多くて

情けなさと悔しさが込み上げてきます。

 

7年前にまだ母が病院で入院している間に母の好きだった'コスモス'をペットボトルで育てたいと思い、

鉢植えできる「黄花コスモス」を必死になって育てたのですが、見事に開花させることに成功して

母に見せてあげようと思った時には既に天国に旅立った後のことでしたので、生きている間に

見せてあげることができなかったことは今でも悔いが残っています。

母に贈るお花01

 

それ以後、ほぼ毎年春先には母の墓前に生けるために「黄花コスモス」を育てるようにしているのですが、

今年は生前母が「日々草」を育ててみたいと言っていたことを思い出し、初めて「日々草」を育てることにしました。

 

ほぼ手探り状態で育てていたのでどれが正しいのかは分かりませんが、

とにもかくにも母の命日までに咲かせることを目標に育てることだけを考えて試行錯誤しながら育てました。

 

そんな「日々草」ですが、今月の中旬ごろに蕾を着け始め、その数日後にはカワいらしい花を

咲かせることができ、安堵しました。

母に贈るお花02

 

「日々草」を咲かせることができた日に母の墓前にその鉢を持って報告したのですが、

実際に咲いているのを見ることができないので複雑な気持ちになりました。

 

やっぱり、何をやっても後悔することが多くて、母が生きているときにもっと素直に応対して、

大事にしてあげていたらたとえ寿命があったにしても少しは延命できたかもしれないと思うと

悔しくて涙が出てきました。

 

今日は母の命日ですので介護している父を連れてお墓参りに行きたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
05月
13

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、PCトラブル、尿管結石、食育

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

さりげなく、先週末までのブログ記事を更新してしまいましたが、

ツイッターのフォロワーさんはご存じかもしれないのですけど、

今月に入ってから災難続きでまともにPCを使うことができずにいました。

 

どのような災難かと言えば、今月に入ってすぐにブログの更新に使っているPCのメモリーと

SSDを交換してパワーアップさせようとしたところ、メモリーがこのPCに搭載されている

チップセットとの愛称が悪くて交換することができずSSDだけ交換するハメになったまでは

良かったのですが、そのSSDにOSをインストールして普段使用しているアプリケーションを

インストールしたところ、一部のアプリケーションがライセンス認証することができずに

アンインストールするハメになってしまい、ブログを書くのがとても不便な環境になってしまいました。

 

ここまではまだ序の口の話でして、その後オレ様が何を思ったのか普段このPCで様々なことに

使用しているデータが保存されているパーティションを消去してしまい、それを復元させるために

得体の知れないメーカーのソフトウェアを渋々購入して復旧させるのに3日かかりました。

 

これでやっと消去してしまったパーティションを復元させ全てのデータを取り戻すことでき、

これからやっとブログを書くことができると思ってやれやれと思った矢先に、今度はオレ様が尿管結石で

七転八倒してしまい、どのように寝返りを打とうが起き上がって態勢を変えようが、腰やした腹の激痛に襲われて

結局、結石に体内から排出するのに丸3日かかりました。

 

その後は尿管結石による激痛から解放されたものの、尿管結石が腎臓や膀胱などを移動するに受けた損傷により

炎症を起こしてしまい発熱に苦しみ、体温が平熱に戻るのに2日かかってしまいました。

 

このため、昨日くらいにようやく体調が回復してきたことから、無理をしない程度に

今まで更新することができずにいたブログ記事を書き始めるようになり、本日から更新を始めました。

 

あまりにも無駄な日数を費やしてしまい、本ブログを楽しみにされていた方々には

本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

 

ひとまず、本日更新分のブログ記事まで追い付けることができてホッとしておりますが、

PCの不調はオレ様のミスで起こしてしまったことであり、オレ様の体調については

完全に日々の食生活の乱れから発症してしまったことですので自業自得と言ってしまえば

それまでですが、どちらもオレ様の不徳の致すところにより問題を起こしてしまったことであり

非常に情けなく、多くの方々にご迷惑とご心配をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした。

 

今後のことはまだ具体的に決めてはいないのですが、

ひとまず、ほぼ毎日ブログ記事を更新していくことと、今回の尿管結石を患ったことを受け

ペットボトル栽培で収穫した野菜を使ったペトさい料理については体にやさしい料理を作ることを目標にするとともに、

栄養管理に関する勉強を始めていきたいと思っています。

 

元々、ペットボトル栽培は環境活動の一貫で始めたことであり、ペットボトル栽培で収穫した野菜を使って

調理したペトさい料理は食育の観点から始めたものですので、それならば栄養管理について

キチンと勉強しないといけないのではないかと思ったのでした。

 

まだ始めたばかりですので分からないことだらけではありますが、

少しずつ自分のものにできるように頑張りたいと思いますので、陰ながら応援して頂けると嬉しいです。

 

というわけで、本日から本ブログは再開しましたので、

今後ともご愛読頂けますようヨロシクお願い致します。

2019.05.13

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
04月
15

[野菜の種] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

ここ数日は肌寒い日が続いていたため、ペットボトル菜園の作物は

思うように育っていなかったのですが、その一方ではペットボトル栽培の

ムック本製作の作業を着々と進めております。

 

現在は引き続いて、ペットボトル栽培のムック本に掲載する野菜の選定作業を

行っておりまして、掲載する予定の野菜がある程度固まってきたところです。

 

しかしながら、ペットボトル栽培のムック本を出版するにあたって、

市販の園芸本に比べたらクオリティーが低いと思っていても

製作するからには妥協はできませんので栽培の中で物足りなさを感じることには

補足する必要があるため、これまでにも短期で栽培することを条件にして

新たな栽培を何度か追加してきました。

 

今のところ、新たに追加した栽培は計4つありましたが、野菜の選定作業を

行っているとどうしても育てたい野菜がたくさん出てきてしまい、

それを最小限に抑えるのに苦労しているのが現状です。

 

なんだかんだ言いながらも、結局のところは昨年とさほど変わらない栽培量に

増えてしまい、毎回新たな種を購入する度に'これで最後にしよう'と思うものの

新たな野菜を育てたい衝動に駆られております。

 

そんな状況の中でまたしても新たな栽培を追加することに決め、

本日、オレ様のお庭(ホームセンター)に行って野菜の種を2つ買ってしまいました。

 

一つは'モロッコいんげんの種'になるのですが、

モロッコいんげんは過去に一度だけ育てたことがあるのですけど、

栽培時期が遅かったことから収穫量は少なかったことから満足のいく内容ではなく、

ペットボトル栽培のムック本に載せる野菜の順番を考えたときに

'つるなしインゲン'だけでは物足りなさを感じて平莢タイプのインゲンを

育てることにしたのでした。

購入した野菜の種2019春_07

 

でも、本当のところはモロッコいんげんではなくて、'つるなしジャンビーノ'という

品種の平莢タイプのインゲンを育てたかったのですが、今日行ったオレ様の

お庭には置いていなかったため、妥協してこちらの種を買うことにしました。

 

なぜ、'つるなしジャンビーノ'という品種を育てたかったのかと言えば、

今から11年前にオレ様が初めてペットボトル栽培をやり始めたところに

何も分からずにインゲンの種を買った品種が'つるなしジャンビーノ'でして、

その当時は全くと言っていいほどのど素人で野菜作りにおける基本的な知識が

ない状態で育てた結果、まともに収穫することは愚か育てることもできなかったため

もう一度育て直したいという気持ちがあったからでした。

 

しかしながら、ペットボトル栽培のムック本を制作するに辺って

あまりスケジュールを遅らせるわけにはいかなかったため断念したわけです。

 

もう一つは'ほうれん草の種'で、これまでに数々の葉物野菜を育ててきた中で、

唯一、この'ほうれん草'だけは育てていなかったことから育てることを

決めたのですが、最大の決め手になったのはペットボトル栽培のムック本に

載せるにあたって'ほうれん草'を載せないわけにはいかなかったことでした。

購入した野菜の種2019春_08

 

というのも、大抵の園芸本には小松菜に並んで'ほうれん草'も載せていることが多く、

小松菜と'ほうれん草'では育て方が似ているようで若干違うことから

ペットボトル栽培のムック本では少し違ったアプローチで載せることを決め、

それに準ずる形で育てることにしたのでした。

 

今回購入した'モロッコいんげん'と'ほうれん草'は近々播種を行う予定で、

できるだけ早く収穫できるように万全な体制で育てていきたいと思っております。

 

そして、今回購入した二種類の野菜の種以外にもう一種類の種をネットで

注文する予定にしていて、この種の入手をもって最後にしたいと思っています。

 

その野菜の種については後日お伝えしますので、あまり期待せずにお待ち下さい。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
04月
03

[野菜の種] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

今日も冷たい北風が吹き荒れていて外出するのが億劫になってしまいましたが、

先日公開した栽培計画通りにペットボトル栽培の作業をこなさないと

栽培そのものが遅れてしまうだけでなく、本来優先してやるべき

ペットボトル栽培のムック本製作の作業にも影響を及ぼしてしまうことから

寒さに耐えてオレ様のお庭(ホームセンター)に野菜の種を買いに行きました。

 

今回購入した種は二種類の野菜の種になるのですが、

いずれもペットボトル栽培のムック本に載せる為に追加した野菜で、

現時点ではブログに公開することは考えておりません。

 

しかも、今回購入した二種類の野菜の種はペットボトル栽培のムック本に

欠かせないものになると思っていることから、先日公開した栽培計画票に

明記している品種が店頭に置いていなかったとしても代用できそうな品種の種を

買うつもりでオレ様のお庭に行きました。

 

さて、今日購入した2種類の種はおそらく今春で購入する最後の種になるため

少し複雑な気持ちになったのですが、しっかりと買いましたのでご紹介します。

 

一つ目の種は'小ナスの種'なのですが、オレ様の中ではネットで気になっている

品種の種があったのですけどネットで種を一つ注文すると送料がかかるため

できるだけ無駄なコストは省きたいので妥協して以下に示す品種の種を買いました。

購入した野菜の種2019春_05

 

この品種は小ナスではないのですが、種袋の裏面に書かれている説明を

読んだ限りでは早めの収穫をすることで小ナスと変わらない大きさのナスを

収穫することができそうなことから妥協してこの品種の種を買いました。

 

実のところ、ブログでは公開しておりませんが、以前にも何度かこの品種のナスを

育てたことがありまして小ナス程度の大きさの実を収穫したことがありました。

 

よって、一定の実績を残している品種であることから、今回の栽培に採用したのも

理由の一つになりました。

 

二つ目の種は'葉大根の種'になるのですが、オレ様の中では短期間で容易に

育てることができそうな根菜類を考えたときに葉大根が思い付きまして、

それなら安価で購入できそうな品種を探してみたものの意外と少なくて

結果的に、以下に示す品種の種を購入しました。

購入した野菜の種2019春_06

 

オレ様としては、以前にも収穫できることはあまり気にせずに育てたことのある

サカタのタネ社の'葉大根の種'を買うつもりでいました。

 

しかし、どこのお店にも置いてありそうなサカタのタネ社の種は置いてなくて、

結局、妥協して違うメーカーの種を買うことにしたのでした。

 

先述した通り、今回の栽培はペットボトル栽培のムック本製作に載せるために

追加で育てることを決めた栽培になることから妥協せざるを得なかったのは

辛い選択でした。

 

しかし、いずれの種も購入したからには無事に収穫するまで育てなくては

ならないため、気合いを入れて育てたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
26

[野菜の種] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

先日、ペトさいの栽培計画を見直したことをお伝えしましたが、

その中で主に現在行っているペットボトル栽培のムック本に載せる野菜の

選定作業において、不備が見つかったものについて新たな栽培を追加で

行うことを決めました。

 

その中の一つとして'スイスチャード'を育てることを決め、

種を購入したことは既にお伝えしました。

 

実は、ちょうど時を同じくしてネットでも種を注文していまして、

その種がようやく昨日届きました。

 

その種というのは'レモンバーム'というハーブでして、

以前にも何度か育てたことがあるハーブになります。

購入した野菜の種2019春_03

 

この'レモンバーム'についてはキチンと育てていたのですが、

あまりにも大雑把に育てていたことからペットボトル栽培のムック本に載せる際に

必要な写真があまりにも少なかったことから改めて育てることになったのでした。

 

今から播種しても収穫できる大きさに育てるには半年以上かかることから

ペットボトル栽培のムック本に載せることができるかの判断は微妙なところですが、

できるだけ早く播種すればムック本に載せることは出来ますので

早急に事を進めたいと思っています。

 

一応、'レモンバームの種'が届く前に栽培に使うペットボトル鉢を作って

用意したのですが、ネットで注文して種を発送してから一週間が経って

ようやく手元に届いたという状態でしたので、少し痺れを切らしていました。

 

ひとまず種が届きましたので、今日の午後にも播種を行いたいと思っていますが、

実はネットで注文した種は'レモンバーム'だけではなく、他にもあったのでした。

 

その種は先日の栽培計画票にはまだ盛り込んでいないのですが、

オレ様の気持ちとしてはどうしても育てたいと思っているため

躊躇することなく種を注文しました。

 

その種というのは野菜ではなく以前から育てたいと思っていた'日々草'の種で、

亡き母が好きだったお花の一つで今年の命日に墓前に生けたいと思っていて、

育てることにしたのでした。

購入した野菜の種2019春_04

 

また、今回のペットボトル栽培のムック本ではお花の栽培は載せませんが、

トータル的なお花の栽培数を増やしたいという想いがあることも理由の一つと

言えます。

 

ネットで種を注文する際もホームセンターで種を購入した時と同様に、

色々な野菜やお花の写真に目移りしてしまって予定にないものを買ってしまい、

買った後になって後悔することが多いのですが、今回に限っては予算に限りが

あったため、これらの2つの種だけを購入するに止まりました。

 

でも、種を注文して決済した後になって'ある野菜の種'を買っておけばよかったと

少し後悔しているオレ様がいて、ツイッターのアンケートでフォロワーさんに

ある野菜の栽培について興味があるかを訪ねてみたところ、投票者全体の

/3の方が興味を示されていてさらに後悔の念を強く持ってしまいました。

 

ある野菜についてはペットボトル栽培のムック本に載せる野菜の一つに

含めているため、再びネットで注文するべきかを迷っているところです。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
18

[野菜の種] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

先日もお伝えしましたが、ただ今ペットボトル栽培のムック本に載せる野菜を

鋭意選定しているところなのですが、過去に育てた野菜の中には不作だったものや

収穫できたものの資料不足なものがあったことが発覚しました。

 

このため、ペットボトル栽培のムック本にどうしても載せないといけない

野菜に限って、厳しい栽培スケジュールを調整して新規に育てることにしました。

 

ペットボトル栽培のムック本は年内に出版することを目標に製作するため、

できるだけ早く追加で行う栽培を始めなければなりません。

 

そこで、本日は病院に行った帰りにオレ様のお庭(ホームセンター)に寄って

野菜の種を買ってきました。

 

本日買った種は'スイスチャード'でして、この野菜は発芽に時間を要するだけでなく、

発芽した際の茎の色を選定する必要があるため一般的な葉物野菜の栽培よりも

手間と時間がかかるため最優先で購入しました。

購入した野菜の種2019春_01

 

'スイスチャード'は過去に何度か育てたことがあるのですが、

ブログには載せられないほど成功したことがないため栽培のハードルとしては

高いと思うのですが、どの園芸本を見てもスイスチャードは載せているため

これから製作するペットボトル栽培のムック本に載せないわけにはいかず、

失敗は許されない分だけ気合いを入れて育てたいと思っています。

 

ひとまず、'スイスチャードの種'を購入して帰宅すればいいのですが、

やはり、園芸コーナーに寄ってしまうとオレ様の悪い癖が出てしまい、

買う予定にはないものに手を出してしまってこのようなものを買ってしまいました。

購入した野菜の種2019春_02

 

明らかに、野菜の種のように見えるのですが、オレ様が思っていたよりも

安価で売られていたため買ってしまいました。

 

とはいえ、栽培計画にはまだ入れていないため何を買ったのかについては、

現時点ではモザイクで伏せておきました。

 

って、この画像をよく見れば分かるだろうに(笑)。

 

本当は他にも色々な種を購入したかったのですが、

栽培に必要なペットボトル鉢が用意できていないため後日購入したいと思います。

 

それにしても、どうして園芸コーナーに寄ると予定にないものを

買ってしまうのでしょうか?

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
03月
11

[東日本大震災] ブログ村キーワード:ブログ記事、ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は3月11日、東日本大震災が発生した日でありますが、

あの経験したことのない大地震に遭遇してその怖さを身をもって経験した日から

8年が経過してしまいました。

 

8年という月日は人によって感じ方が異なるかもしれませんが、

オレ様としてはけして早いとは感じず、時間の流れがスローモーションで長く感じ、

毎年この日が訪れる度に震災の発生と同時に自室に取り込んでいた

ペットボトル栽培の'サラダごぼう'の鉢を必死になって庇うように

抑えていたことを思い出してしまいます。

 

あの当時はまだ気温が低く、'サラダごぼう'の株が簡易温室に入らないほど

大きかったため自室に取り込んでいたのですが、結果的に震災の揺れが

あまりにも大きくて抑えきれずに鉢ごと落としてしまい、一部の葉は折れ

鉢内の土は床に散乱してしまいました。

東日本大震災2019_01

 

大きな揺れの地震ですのでその後に来る余震も経験したことのない大きさの揺れで、

自室にあるタンスが倒れる危険性があったため次の余震が来る隙に横に倒しました。

東日本大震災2019_02

 

また、床に散乱した土だけでなく、水やり用に用意していたバケツの水も

地震の揺れで床一面を水浸しにしてしまったため、余震の揺れに耐えながら

これらを処理したことを今でも鮮明に覚えています。

 

'サラダごぼう'は応急処置をして数ヵ月後に収穫することができたのですが、

できることなら無傷で収穫したかったという気持ちが心の何処かにあって、

そのような気持ちになると育て直したいという気持ちと同時にあのような悲劇を

見たくないというトラウマに似たものが蘇り、それ以後、'サラダごぼう'を

育てたことは一度もありません。

 

東日本大震災による被害は甚大なもので地獄絵図を見ているような光景が

至るところにありましたが、地震発生当時に比べれば大分復興が進み

通常の生活に戻りつつありますけど、今もなお、震災による被害で

行方が分からない方は多くいらっしゃいますし、福島第一原発による被害で

避難生活を余儀なくされている方もおられることを思うと心が痛みますし、

辛い気持ちにさせられます。

 

毎年、今日という日を迎える度に震災が発生した時のことを思い出し、

今まで経験したことのない大きな地震による恐怖を経験したことにより

それまでに感じた弱い地震に対する考え方が180℃変わり、

今ではちょっとした地震の揺れを感じただけでもビクつくようになりました。

 

言葉にすることは簡単なことなのですが、

今現在も様々な地域で大きな地震が発生し続けていることもありますけど、

今後も近い将来に発生するかもしれない地震に対する教訓として今できることを

取り組むことや地震に対する備えをすることはとても大事なことだと思います。

 

8年という月日が経過しますと言葉では地震に対する心構えや教訓を活かし

地震に対する備えをしないといけないと思いつつも、震災における記憶は薄れ

少しずつ風化が進んでいるように感じられますので、今一度再確認して

取り組まないといけないと自分に言い聞かせるように訴えたいです。

 

今日はどのマスコミもまるで何かのイベントのようにお祭り騒ぎをするような

報道がなされるかと思いますが、悲哀を感じることは当然のことですけど、

お涙頂戴で視聴率獲得目当ての報道はあるべきではないと思いますので、

どうかそのような報道は慎まれることを切に願います。

 

今年もペトさいの作業を一時中断して、

東日本大震災が発生した14時46分に黙祷を捧げたいと思っております。

 

改めまして、東日本大震災で犠牲になられた方々に哀悼の意を表すると共に、

復興がさらに進むことを心よりお祈り致します。

2019.03.11

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
27

[ジャガイモ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、、ジャガイモ、種芋

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培に関するお話にお付き合い下さい。

 

本ブログやオレ様のSNSをご覧の方はご存知かと思うのですが、

一昨年からペットボトルによる「ジャガイモ」栽培を始めました。

 

物理的に見てもペットボトルで「ジャガイモ」が育つわけがないだろうと

思われる方は少なくないと思うのですが、我がペットボトル栽培ならではの

荒業を使えば不可能なことが可能になってしまうのです。

 

一昨年は始めての栽培ということもあって満足のいく収穫には至らなかったのですが、

昨年はその経験と教訓を活かして見事に収穫することができました。

ジャガイモ栽培2019_01

ジャガイモ栽培2019_02

 

オレ様的には納得できないところがあったのですけど、

まずまずの出来にニンマリしてしまいました。

 

本来ならここで「ジャガイモ」栽培は打ち切りにしたいと思っていたのと、

今年はペットボトル栽培のムック本製作に注力したいため新たな栽培は

控えていることから育てたくはなかったのです。

 

しかしながら、この時期にホームセンターに行く目移りするくらい

育てたい野菜の種や苗、種芋などが陳列されていますので、

どうしても育てたい衝動に駆られてしまいました。

 

でも、ペットボトル栽培のムック本製作に注力したい気持ちは変わらないため

珍しくその日に何かを買うことはありませんでした。

 

しかし、我がペットボトル栽培に興味を持って下さっている方を裏切るわけにも

いきません(と言い訳してみる)ので、近年のペットボトル栽培の中で

最もインパクトのある「ジャガイモ」栽培だけをやってみようかなと思い、

一週間前からツイッターのアンケートを行い、「ジャガイモ」栽培に関して

どれだけ興味を持って下さっているのかをお尋ねしました。

 

このアンケートを始めた当初はいつものように多くて5、6人くらいしか

票が集まらないと思っていたのですが、一週間の投票期間で32名様から

'ジャガイモ栽培を観てみたい'という回答を頂き、その関心の高さに驚きました。

ジャガイモ栽培2019_03

 

正直なところ、アンケートを行った結果が悪かったらフェードアウトしようと

思っていたのですが、まさかの結果になってしまったことからとんずらを

こくことはできず、潔く興味を持って投票して下さった方々に'ありがとう'という

感謝の気持ちを込めて新たな「ジャガイモ」栽培に着手することに決めました。

 

決めたからには早く行動しなくてはいけないと思いまして、

本日仕事の合間にホームセンターに行って「ジャガイモの種芋」を買ってきました。

ジャガイモ栽培2019_04

 

写真にモザイクを入れてもよかったのですが、

どのタイミングから栽培を始めてどのタイミングでブログ記事をアップするのかを

想像して楽しんでもらいたいと思い、あえてモザイクを入れずに品種名を

ネタバレしました(笑)。

 

そう、今年の栽培で育てる「ジャガイモ」は超一般的な品種である'男爵'です。

 

これまで、一般的な品種の「ジャガイモ」は育ててきませんでしたので、

今回はある意味でチャレンジャーな栽培になるかもしれません。

 

一応、ペットボトルでも育てやすそうな品種を選んだつもりだったのですが、

本日ホームセンターに行ったら1(kg)300円(税別)しなかったので

買ってしまったことはここだけのナイショ(笑)。

ジャガイモ栽培2019_05

 

本日買った種芋を観た感じではまだ芽が出ていないようでしたので、

ある程度芽出しをしてからのスタートとなりそうですから

それまで楽しみにお待ち下さいね!!

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
14

[バレンタインデー] ブログ村キーワード:ブログ記事、バレンタインデー

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は巷では'バレンタインデー'とかいう世界各地でカップル同士で

甘~いチョコレートのようにイチャイチャして愛を確かめ合う特別な日

らしいのですが、独り身になっているオレ様には全く関係のない日であります。

 

先日、近所のスーパーで買い物したときにこのようなものを目にしてしまい、

思わず手が伸びてしまいました。

バレンタインデー2019_01

 

そう、ご存じの方も多いと思われる本家本元の'森永製菓製チョコフレーク'

今年夏に生産を終了するということなので、今となってはかなりレアな代物に

なってしまったのです。

 

実のところ、森永製菓製以外の'チョコフレーク'の類似品は色々あって

よく目にするのですが、味わって食べてみるとやっぱり本家本元である

森永製菓製ものとは違うのです。

 

そもそも、'森永製菓製チョコフレーク'が生産終了してしまう理由は

手がベトついてスマホを操作しながらだと食べにくいとのことで、

オレ様的には全く理解不能で納得できませんでした。

 

そのような理由で食べにくいのならポテトチップスだって手に油がギト付いて

スマホを操作しづらいと思うのですよ。

 

オレ様はチョコフレークにしてもポテトチップスにしても手を使って

食べることは一切せず、袋を開けたら袋の開け口に口を当てて頭を上に向いて食べるという

見た目には行儀の悪い野蛮な食べ方かもしれないのですが、その方が手を汚さずに

一度に食べる量も多いので食べた気がするのです。

 

この食べ方で'チョコフレーク'を食べればスマホを操作しても支障がないと

思うのですが、何でも'チョコフレーク'を箸で食べるという上品な食べ方を

されている方がいるのには驚きました。

 

それにしても、'森永製菓製チョコフレーク'の生産終了の知らせを聞いてから

4ヵ月近くが経ちますが、その間にスーパーからその姿を見ることは

なかったのですが、最近になって再び姿を見せるようになったのは

バレンタインデーとかいうイベントがあったからなのでしょうか?

 

独り身になってからは'バレンタインデー'なんて全く無関係な存在ではあるのですが、

学生のときに女子から義理チョコを貰っても一ヵ月後にはホワイトデーが

控えているので嬉しくなく拒否していたことを思い出します。

 

最も本命チョコを頂いてもその見返りが恐怖に感じることから

こんな制度は止めてしまえと毎年思うオレ様ではあるのですが、

暗黒面に堕ちているオレ様でもチョコは好きなのでよく食べるのです。

 

独り身になっているオレ様が愚痴を溢すのは嫉妬であり情けなくもあり

哀れみでもあるのですが、カップル同士がイチャ付こうがチョコを

食べ合おうが知ったことではなく、オレ様は一人寂しく暗がりの部屋で

'森永製菓製チョコフレーク'を食べるのはレアなのでもったいないから、

大好物である'明治製菓のアーモンドチョコ'をヤケ食いしてグレれます。

バレンタインデー2019_02

 

巷では'ハッピー バレンタイン'と言っていますけど、オレ様的には

'アンハッピー バレンタイン'と叫んでやるぜぇ。あばよぉ(泣)。

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
02月
03

[ブログ記事] ブログ村キーワード:節分、恵方巻き、ポテトチップス

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は節分ということで、豆まきやら恵方巻きを食べる方も多いかと思います。

 

我が家でも例年通り、各部屋で豆を巻いたのですが、

恵方巻きについては食べる習慣がないこともあってその年によって

食べた年もあれば食べなかった年もあって、その時の気分で食べている感じです。

 

そもそも、節分の日に恵方巻きを食べるようになったのはここ最近のことであり、

必ずしも、恵方巻きを食べなかったからと言って不幸になるわけではありませんし

逆に、恵方巻きを食べたからって幸せが訪れるわけでもありませんから、

単にスーパーやコンビニなどの販売戦略に乗せられているに過ぎないと思うのです。

 

そのようなことを言うと夢のない話になってしまうのかもしれませんが、

今年は恵方巻きを食べようかなと思っていました。

 

先日、コンビニに行ったときにこのようなものを目にするまでは…。

「カルビー ポテトチップス 恵方巻味」

恵方巻きチップ2019

 

'おいおい、恵方巻きと書けば何でも売れると思っているのかよ'と

ツッコミたくなったのですが、風変わりなテイストであるこのポテトチップが

妙に気になってしまい、手に取ってしまいました。

 

なんとも、コンビニの販売戦略にまんまと乗せられたオレ様が情けない(苦笑)。

 

何はともあれ、買ってしまったものは仕方がないので本物の恵方巻きの代わりに

ならないことは承知の上で、興味本意でこのポテトチップを今年の恵方である

東北東の方角を向いて無言で食べてみることにしました。

 

客観的に見たらこれを食べているオレ様の姿が寂しく見えてしまうのですが、

このポテトチップを一口食べてみたところ太巻きをイメージしているからか

酸味を感じたのですけどけして嫌な酸味ではなく、かつおダシの効いた

醤油味とのバランスがよくて、普通に食べることができました。

 

一言で表現するなら和風テイストなフレンチサラダ味のポテトチップなのですが、

恵方巻の味が再現されているかと言ったら微妙な味ではありましたけど

想像していたような味ではなかったので普通に美味しかったです。

 

この手のものは結構下品な仕上がりになっていることが多いのですが、

このポテトチップに関してはいい意味で裏切れた感じですけど

福が訪れるのかどうかは微妙です(笑)。

 

今年はまんまとコンビニの販売戦略に乗せられて食べてしまいましたが、

来年ももしこのポテトチップが販売されることがあったとしたら

少なくとも恵方巻きの代わりとしては買わないと思うのですけど、

普通に美味しかったのでまた買ってしまうかもしれません。

 

このポテトチップに興味のある方はコンビニに急いでゲットして下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。ブログの応援もお願いします!!
本ブログは2つのブログランキングに参加しており、以下に示すバナーに
クリックして頂いて応援して下さいますとランキングが上がるだけでなく
本ブログの記事や新たなペットボトル栽培に取り組むモチベーションも
上がりますので、本ブログへの応援ポチッをヨロシクお願い致します。
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせやブログ記事以外の
コメントは、下記のリンクをクリックして頂き
メールフォームよりお送り下さい。


但し、誹謗中傷、アダルト関連などのコメントは
固くお断りさせて頂きます。
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
FC2カウンター
最新コメント
広告(Pitta!)
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間2012年1月号」
掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に2回掲載されております。


下記の画像をクリックして頂きますと、
掲載された記事の一部をご覧頂くことができます。
SPA01へ
SPA02へ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お天気情報
PaKoMa (パコマ)

2014年5月20日より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました。


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリックしてご確認下さい!!
パコマへ
「PaKoMa」はホームセンターと生活者を結び、
モノと暮らしの情報を提供する毎月10日発行の
楽しいフリーなホームセンターマガジンです。
みんなの趣味の園芸 公式サイト
お気に入りサイト
ブログスカウター

ジオターゲティング
Google Page Rank Checker